1. TOP
  2. トレード手法
  3. ポンド円の14時に両建てトレールでリミット10ストップ40

ポンド円の14時に両建てトレールでリミット10ストップ40

ポンド円の14時に両建てトレールでリミット10ストップ40

511 ::2008/09/01(月) 19:17:38 ID:8UwbTln3
315 名前: 研究員1号 ◆VqcOUYwUSo 投稿日: 2008/08/02(土) 14:35:29 ID:7u8MOcBA
んじゃ晒すよ。
前スレから起点から逆指値で注文してリミット10ストップ40ってやり方について調べてたじゃん。
あのやりかたの変型版なんだけど。やり方としては、まず




ペアはポン円。起点とする時間は日本時間の14時。14時に逆指値で上下20ピピにLSの注文を入れる。
それで、肝心なのがリミットとストップは入れないこと。っていうかトレールを使う。つまり、利はなるべく伸ばそうってこと。
1時間足のデータ見てると動くときはものすごい勢いで動いてるのがわかったからそういうときに10ピピだともったいないしね。

トレールは最初は25でじょじょにあげていく。
起点が210円だとしたら210.2にLの注文を入れて、トレールは25ピピ。210.55を超えたらトレール30ピピ。
210.70を超えたらトレール35ピピ、210.75以上はトレール40ピピ。
高値からトレール分下がったらストップになる。つまり、負けの場合20でエントリーされて1ピピも上がらずに25下がった場合でスプ入れて-30ピピ。
30まで上がって05まで下がった場合スプ入れて-20ピピの負けになる。

このトレールの数字とか時間、ペアには特に理由があって設定したわけじゃないけど、とりあえずこれで2008年の1月~6月まで1時間足で見てみた。
1月。22日でL19回、S22回エントリー。同値撤退以上の回数がL9回で合計154ピピ。Sが13回で480ピピ。1月トータルで634ピピ
2月。21日でL18回、S18回エントリー。同値撤退以上の回数がL5回で合計-68ピピ。Sが11回で444ピピ。2月トータルで376ピピ
3月。21日でL19回、S18回エントリー。同値撤退以上の回数がL9回で合計32ピピ。Sが5回で-119ピピ。3月トータルで-87ピピ
4月。22日でL19回、S19回エントリー。同値撤退以上の回数がL6回で合計23ピピ。Sが11回で316ピピ。4月トータルで339ピピ
5月。22日でL19回、S18回エントリー。同値撤退以上の回数がL10回で合計274ピピ。Sが8回で-1ピピ。5月トータルで273ピピ
6月。21日でL15回、S17回エントリー。同値撤退以上の回数がL2回で合計-142ピピ。Sが10回で606ピピ。6月トータルで466ピピ


半年合計でLが109回エントリー中41回プラス。合計273ピピ
       Sが112回エントリー中58回プラス。合計1728ピピ
こんな感じの結果です。1月平均300ピピほどでした。
1時間足での検証なので、見えない部分もあり、本当はストップに刈られていたりもあるかもしれないですが。
トレール幅などは適当に決めたので変えれば結果はもっと良くなるかもしれないし、悪くなるかもしれません。
そして、トレールの幅をじょじょに上げていくため、エントリー中はチャートをずっと見て自分で変えていかないといけません。めんどいですが

338: 投稿日:2015/05/24(日) 08:52:31.16 ID:2ztMYxPU.ne

兼業ヒラリーマンだけど。。
ぽんどる15枚両建てで
利確128ぴぴ、損切り96ぴぴ、
で機械的にやってる。
過去1年で100ぴぴ動いた日はもっと大きく振れているので、いままでびんたくらってない。
聖杯とか大げさなものじゃないけど、大きく負けないし、テクニカル無視のイージーなぽじ取りなので、兼業や、スキャ苦手な人におすすめ。
種300→353(3ヶ月)