1. TOP
  2. トレードの考え
  3. 90%の投資家が負け組で10%が勝ち組なのか?

90%の投資家が負け組で10%が勝ち組なのか?

90%の投資家が負け組で10%が勝ち組なのか?

1 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 01:04:19 ID:nb3+at7r0
投資って、値段が上がるか下がるか50%の確率なのに、
どうして90%の投資家が負けて撤退し、10%の投資家しか
勝ち組に入れないのでしょうか?

不思議で仕方ありません???


3 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 01:09:32 ID:1WK/2yfb0
>>1
実際にやってみたらわかるよ


4 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 01:24:07 ID:nG2UbOS90
手数料があるから


5 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 02:06:09 ID:fSmBXUpJ0
>>1
10%の投資家が、90%の投資家の資金を回収してるから


6 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 02:34:51 ID:/YKhH3220
1回の大負けで大損するから。
事前に決めた損切り値で損切りしたいのに、
大きく外した時に限って、ストップ安とかでシステム的に損切れなかったりする。


10 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 10:53:39 ID:ICxPC0kGO
勝ったあと上がったり下がったりするじゃん。
で、浮いてる瞬間に利確で撤退出来る人が1割。
安い時に損切りで撤退しちゃう人が9割いるのさ。


11 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 11:12:50 ID:nb3+at7r0
上がったり、下がったりするから、

買った値段よりも
上がっている確率が5割、下がっている確率が5割

だから、やっぱり、

利益確定できる確率も5割
損切り確率も5割

では?


12 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 11:32:37 ID:ICxPC0kGO
一旦上がったあと反転して買値より下まで逝っちゃう、とか
その逆パターンとかです。
どっちの場合でもオレが損切りする瞬間に限って言えば必ず
赤字なんです。


13 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 11:46:51 ID:aWf86tKy0
手数料と税金があるからなあ・・


14 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 12:57:13 ID:hCwcxKul0
150万円で始めて200億円にした人が1人居たと仮定するな。
すると同じく150万で始めて全額を相場の肥やしする人が 13,333人必要
という単純計算になるのじゃ。手数料、税金抜きでな。


15 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 13:07:49 ID:nb3+at7r0
手数料と税金の分を入れると、確かに確率は、50:50からずれますね。

でも40%もずれるとは考えられないので、

14さんが仰るとおり、150万円を200億円にする人が、
一人でもいるからなんでしょうか?

でも、150万円を200億円にする人が、
他の人の勝つ確率を持っていってしまうなんてことがあるんでしょうか?

150万円を200億円にする人は
どうやって、200億円にできるんでしょうか?

そこに答えがあるのかなあ?


16 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 13:13:29 ID:nb3+at7r0
税金は、マイナスの時は、払わないので、関係ないんじゃないの?


17 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 13:40:58 ID:fZ3E09EbO
>>1
株は買った瞬間手数料でマイナスになるからだよ。
つまり最初から50:50ではなく0:100で負けてる状態からスタートなんだな。
さらにデイトレに限れば大人がある程度個人を意図的に丸め込んでくるからさらに勝てない。
出来高が少なくなるとそれがさらに顕著に現れる


18 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 14:06:54 ID:ywosaDbH0
これ株始めたばかりだとみんな似たようなこと考えるだろうけど、
実は全然的外れな指摘なんだよな。

例えば100円の株があるとする。
そこから株価が10円上がって110円になったら上昇率は10%だ。
しかし110円から10%下落した場合、株価は99円になり、
最初の100円の株価を下回る計算になる。

つまり『同じ率だけ』儲けた損したを繰り返していると
トータルでは絶対にマイナスになるんだよ。それが株。

上記の例を使えば、110円から100円に下がった場合、
下落率は約9.1%だ。
上昇率の10%から差し引くと、10-9.1=0.9%以上の
差額を稼げる実力がないと、この銘柄で稼ぐのは不可能、
という計算になる。

0.9%というと現在の日経平均に換算すれば約80円だからな。
その差額を抜くのがどれだけ困難な作業なのかは、
株やってる奴な誰でも理解できるだろう。


19 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 14:35:40 ID:BPbFXJ5n0
ほとんどの素人はいくら儲かっても儲けた分をさらに株で運用する
最後に大損するまでこれをやり続けるから最終的には損して終わる奴が多いってことじゃない?

それにそもそも素人は儲けている時期も運でしかない


20 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 15:52:41 ID:drjGAmLaO
というか、株は稼いできてくれるものなので手数料、税金分さっぴいてもお釣りがくるが

今年の半年分の生活費は配当でしたが

10年やってるがソフトバンク、ダビンチみたいな人気の株かわなけりゃ上げ下げしながら少しずつ枚数増えてくもんだが


21 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 16:03:02 ID:ahQz4ikr0
それは10年やってたからであって、去年、一昨年持ってたら駄目


22 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 16:12:30 ID:rvCOXPme0
手数料と税金
ディーラー端末?っていうのも個人より機能がいい?
インサイダーもある
BNFには勝てないし(持ってかれる)
上がるか下がるか50%っていうのはありえないみたいだね
10年の長期なら一般人でも勝てるんかな?


23 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 16:23:32 ID:zPaQ5aMm0
むしろ勝ち組といえる人が10人に1人もの割合でいるということに驚き。
損する人のほうが多いけど得してる人も案外高確率でいるのね。


24 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 17:06:30 ID:yp4Bj+wZ0
完全負け組み85%
トントン~ちょい勝ち10%
完全勝ち組5%

相場つきにもよるけど、俺の印象だとこんな感じ。2-3年きちんと勉強すれば
ちょい勝ち組には入れる。つうか負け方覚えるんでトントン以上になってしまう。
その上はわからん。



25 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 17:21:03 ID:/1LeLKwZO
10%はあくまで損はしてないというレベルの勝ち組じゃないか。
何百万を何十億にしたとかいうやつがたまにテレビに出るがああいうやつらのみを
勝ち組とするなら99.9%以上は負け組だろうな。


26 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 21:56:32 ID:xumF/vhX0
マジレスすると思ったより上がり思ったより下がるから


27 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 22:07:11 ID:Z80nUVv40
企業と大株主がインサイダーや穿った情報で個人を嵌め込むことは、日常茶飯事。

それに、上げ下げ確率それぞれ50%という単純な考えは間違い。
倒産したら二度と上がることはないぞ。
億とレーダーの勝ち組から負け組みになる可能性はあるが、
無一文になった負け組みから勝ち組みになることはできない。


29 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 22:10:20 ID:q2Zlei1+0
そんなことは起業でも同じ。
俺は10年前に立ち上げて2年足らずで軌道に
乗せたが、10年を経て生き残ってる同志は
誰もいない。
起業クラブの会員100人のうち80人が実際
起業したが10年でも生き残ってるのは俺一人。
結局、生きるか死ぬかの殺し合いは株も事業も
同じ。勝てないのは株だけではないのです。


30 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 22:35:01 ID:/kqhisCMO
>>18
ヨコヨコなら売りのほうが儲かるってことか。


31 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 01:31:12 ID:S/DJ32NE0
FXや商品先物でも、株と同じで、

90%以上の人は、負け組になっているんでしょうか?

FXや商品は、インサイダーないし、価格操作も無理でしょうし、

売りからも簡単に入れますし、株とちょっと違うような気がしますが。


32 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 02:38:12 ID:KXEJm+z/0

例えば手数料も無しだとしても持ち金が0円以下になったら退場と定義したとき
完全に50%で勝敗が出る勝負を大勢で実施すると試行回数を重ねていくうちに
退場者が増えてお金が残った人に集まっていくよ。

かくいう私はパチンコパチスロの設計をして10年になります。


33 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 02:48:10 ID:KXEJm+z/0
補足ですが

殆どのギャンブル、投資、投機については他の人が述べてるように
同率の勝敗じゃ負けるというのは一つの観点として真理です。
この点については理解していない人のほうが少ないでしょう。

ただ何より重要なのは

退場という下限がある場合は標準偏差でも判るように
いつか大きく偏ったときに下限に達してしまうのです。
よって完全に同率で平等な勝負でも大勢が退場し少数が
残るのは当然です。もちろん試行回数をどこまで増やすか
によりますが。


34 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 02:54:38 ID:KXEJm+z/0
>>1

仮に手数料、スプレッド、金利等、全て考慮せず完全に運のみで平等な勝負で
更にすご~く運が悪くて100連敗しても退場せずに勝負を続行出来るのであれば
計算通りの結果が出るかもしれませんよ。

何度も言いますが100連敗、1000連敗する確率が0で無い限り
無限回数の勝負をしたら最後に残るのは一人なのです。


35 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 02:57:25 ID:EcplhNaM0
>>32
パチンコの設計者ってやっぱり大学の数学科出身とかがなるの?


36 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 04:41:06 ID:S/DJ32NE0
うーん、難しいですね。数学苦手でしたし。

確率五割の勝負で、残りの一人になるためには、どうしたらよいかが、
10%の勝ち組に残ることになるんですね。

でも、確率でやっていたら、勝ち残るのは、運だけになってしまうから
何かをして、勝ち残る確率を上げないといけないと思うのですが、

投資をしている人たちは、もちろん、勝とうとして、
それをやっているはずなのに、負けていくということは、
みんな間違った手法でやっているということですか?

どうしたら、10%の勝ち組に入れるのでしょうか?

それが、分かれば、みんな苦労しないってことかもしれませんが。


37 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 07:05:18 ID:RSnvKKzX0
でも退場と同時に新規参加者ってのも増えていくわけだよね


38 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 10:27:47 ID:gZjIH9ft0
問題は確率じゃなくて期待値もしくは利益率じゃないの
勝率高くするのはカンタン。しかしそれは退場への王道パターン>コツコツドカーン。


39 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 15:50:06 ID:PoNNDjshO
期待値なら配当金のあるかぎり
絶対にプラスなはず


40 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 15:55:55 ID:8re8kTAL0
行動ファイナンスとかによくある、普通の人は無意識のうちに損するトレードを繰り返してしまうっていうあれのせいじゃないの


41 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 16:59:45 ID:5bLCiH6H0
短期売買で勝とうなんて考える人の9割は元々負け組だから


42 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 22:27:46 ID:/N4RCt8t0
「地価はつくられている」(経済界)

ファンドはウソで塗り固められ、
それに不動産鑑定士が加担したということは間違いない。
抵当証券の再来というべき内容。

現在の金融庁の貸し渋りも、そのような膿を出し切るまで、
ファンドで膨れてきた新興企業を淘汰するまで、続けられる。

みんなファンドで騙された。


43 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 22:30:56 ID:AywJPfQ80
90%が敗者というのは俗説で正規のデータは存在しない。


45 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 22:48:25 ID:S/DJ32NE0
コツコツドカーンということは、
ちょっと上がったら、すぐ利益を確定してを繰り返して、
そのうち、一回ドカーンと大きな損失を出して、
それまでの利益も吹き飛んで、撤退するということですよね。

そうすると、やっぱり、7スレにあるように、することで、
10%の勝ち組に入れるってことでしょうか


48 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 23:09:43 ID:EaM8m3nb0
>>15

以下のようにコイン投げゲームをすることを考える。

表が出れば全財産が2倍、裏が出れば全財産がなくなる。
手数料も税金もかからないと仮定すれば1回の勝負で勝つ
確率は50%で期待値は1である。

とりあえず、同じ金額の財産を持っている1024人でこ
の ゲームを始めてみよう。

1回目のゲームで1024人のうち半数の512人が財産
を2倍にできるが残りの512人は全財産を失って退場だ。

ここで全てのゲームを終了すればたしかに50%が勝ち組
みでである。しかし買った人はゲームをやめずに続けてし
まうのだ。

2回目は1回目で財産を2倍にできた512人が勝負を行
いそのうちの半数256人がが財産を4倍にできるが、残
りの256人は全財産を失って退場する。この時点で勝ち
残っているのは最初の50%ではなく25%なのである。

確かに期待値は1だし、1回の勝ち負けの確率は50%に
偽りがない。

これを10回繰り返すと最初の1024人のうち1人は財
産を1024倍にできるが、1023人は全財産を失って
退場だ。

この時点で勝ち組みは0.1%弱になっている。1回の勝
ち負けの確率は50%に偽りがない。

このゲームモデルの場合、生存者の数は期待値が1より少
なくて多くても同じ結果になる。

全財産を掛けた一発勝負をやる馬鹿はそうそう居ないだろ
うが、財産の4分の1を掛けていったとしても、回数を重
ねれば同じような結果になっていく。


50 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/02(金) 01:03:34 ID:qVXkvWEU0
まぁ、勝ち負け1/2て・・・。そりゃ、ただのギャンブル。
実際ギャンブルをわきまえて1/2にのみ賭けていたら、半分が負け組み、
半分が勝ち組になるだろうな。

あっ、そうか、長期で繰り返していたら、引き分けだ。

こういうスレ立てる奴って、投資してるつもりで、
ギャンブルになってる依存症の奴。キモ。


51 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/02(金) 03:41:47 ID:+fSfQhs00
下げ相場でやるから、90%が負ける。
38000円をつける前だったら、99%の個人投資家が勝っていた。
ただ、昔は取引手数料が高く、長期保有がデフォ、権利取りにも3ヶ月保有の必要があった。
今は、底に近いと思うから、横横でいっても勝ち負け50:50位になるのではないだろうか。
この後、完全に底を打ち上昇相場になれば、90%が勝てると思う。


55 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/03(土) 00:48:16 ID:w84RQEgH0
上がるか下がるか勝率50%というのは株やったことない人の発言
K1に出て結果は勝つか負けるか二つしかないから、格闘技素人が出場しても勝率50%というのと同じ
相場って実際は対人戦だから、訓練された人間にしか心理的に耐えられない揺さぶりやダマシや
ふるい落としが横行する。これに耐えて見破れるのは知識と技術をもった人間だけ


57 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/03(土) 11:42:51 ID:XiFd6gx/0
「地価はつくられている」

■ファンドはウソばかり

破綻するファンドの数の増加と共に、鑑定士の責任、
いや、言い値鑑定が不当鑑定として責任追及の矛先になるに違いない。
抵当証券事件のときがそうであったように。

物件の収益計算、つまり、利回りもウソがあった。
満室想定で計算し、経費を少なく計上したり、
そもそも、売上の資料自体が虚偽の数字であった。
5年後の出口も、当初、購入時よりも2~3割程度、
高い価格で売却できるとの評価書が付いており、
その数字を基に、IRRが計算されていた。

殆んど詐欺状態だ。


58 :雑草漢 ◇YbVzsVqj0o:2009/01/04(日) 07:37:01 ID:t8zkZCwF0
今すぐ買える値段は上の板
今すぐ売れる値段は下の板
1ティック上がって引き分け
上記×市場全体の取引回数
これが全て


59 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/04(日) 18:51:23 ID:iBQAs5200
>>49
損切りしても、結局は負けるのであれば、投資で勝ち組に入ることは
できないってことですよね?

なぜ、コツコツドカーンになるのでしょうか???


60 :名無しさん@お金いっぱい。::2009/01/04(日) 19:14:26 ID:Ug9IcWkj0
確実に市場退場の可能性の高い人
1.投資情報を100%無視するか、100%信じる。
2.旬の銘柄選択をしない。もう新興不動産の時代は終わった。
3.ファンダがよくてもすぐには上がらない場合があるがこれが待てない。
4.勝っても負けてもしょせん株と割り切れない。常に松岡しゅうぞう状態。
5.年中株をやっていないと落ち着かない。デイの人は除く
6.自分の投資スタイルが身についていない。短期でも人によってやりかたがちがう。

要は松岡しゅうぞう状態でしょっちゅう銘柄をあれこれ入れ替えている人は
確実に退場する。


61 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/04(日) 19:50:58 ID:cD3MOa1S0
>>59
ドカーンを避けてもコツコツだから勝てない。
利は早く食って損ギリは出来ない。
だからコツコツドカーン。
ドカーンを回避しただけではだめ。
コツコツも見直してあげてください。


62 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/04(日) 20:06:00 ID:d4BcFZ2y0
>>60
他は同意だけど、

>2.旬の銘柄選択をしない。もう新興不動産の時代は終わった。

これは、むしろ旬の銘柄を選んでいる人のほうが負けているような


63 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/04(日) 20:15:17 ID:W0Cqe0bt0
誰がどう見ても上げ相場の時でも50%の人しか勝てないんだろうか?
分らない時は手控える人もいるんではなかろうか?
わからんなぁ。どの道俺は大多数に属するだろうから
種は早々に回収して定期預金かなんかにして脱出させるようなやり方にするよ。


64 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/04(日) 21:01:36 ID:ySrtlILNO
株で勝ち組になるには
最低二つの条件を先ずクリアーしなければならない。

①空売りが出来る

①通常最低売り買いが万株単位の取引である。


万株取引なら、たった2~3円の値幅で
一日の糧を得る事が出来るが、千株単位では値幅が20円ないと
一日の糧を得る事が出来ず、自ずと銘柄が絞られてしまう。


65 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/04(日) 21:14:18 ID:SMOuboo10
トレンドに逆らわない事が重要。
空売りはデイ以外では無用。

結局上がるか下がるか分からないけど、下落してる時でも
上がる株は上がるし。


66 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/04(日) 21:19:25 ID:MwUKkveH0
上がる株が減って相対的に割高で推移するからびみょー
空売りしないなら買わない方がいいね


67 :60:2009/01/04(日) 21:19:47 ID:Ug9IcWkj0
>62
旬というのは10年単位で有望と思われるセクターのことです。
これを全く無視するのはよくありません。

>64
信用をしないから、大儲けもないけど滅びないと言うのも事実。
極論すれば今年一杯は取引しないで配当だけもらうのも手です。


68 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/04(日) 22:20:40 ID:KDqSRHQj0
上がれば早めの利益確定、下がれば上がるまで耐える。
極端に言えばこうなりがちだから。


69 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/04(日) 23:07:27 ID:mBZ9oMLN0
今の世の中
他仕事兼務なら
一日一万円、一月三十万円、一年で三百六十万円利益を出して
初めて勝ち組の仲間入り
デイトレ専業なら
一日二万円、一月六十万円、一年で七百二十万円利益を出さねばデイトレしている意味がない

それには最低万株投資をしなければ、コンスタントに利益を上げることなど出来ない


70 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/05(月) 10:18:42 ID:+6skZO7s0
デイトレも負ける人の方が多いと聞きます。

スイングがいいのか?も分かりませんが、

どうしたら、常勝投資家になれるのか?答えは難しいのでしょうね。

損切り+αの何か?が必要なのでしょうけど、分かる人いますでしょうか?


72 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/05(月) 21:47:30 ID:XJwfzWfp0
俺は生保みたいな考え方で株やってみるよ

たとえば、ニッセイは日経8500円とか9000円とかで含み益なくなる
とかいう記事少し前に出てただろ
だから、俺は日経1万までは株買うけど、それ以上では買わない
そうすれば、1万超えて12000円とかになれば嫌でも勝ち組だ
要は高値で株を買わないこと


73 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/05(月) 22:51:25 ID:CJ22FA6E0
暴落時にのみコア30or100銘柄を現物買い。
潰れるかわからんけど老後まで配当貰って過ごす。
2倍になったら売る。


74 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/06(火) 00:50:54 ID:6vW+zE2g0
今は、100年に一度と言われている暴落だから

FXでも株でも商品でも、どれでも買い時?ということですね。

今は、どれも安値ってことですか?


75 :名無しさん@お金いっぱい:2009/01/06(火) 01:00:21 ID:mqaJnGvG0
デイで勝つのは長期よりもずっと難しい。
fxとか差額決済になれば勝ち残ること自体が稀有じゃないか。

ブラジルは資源があって人口構成がピラミッド、だから10年単位では
ほぼ株で損をすることはありえない。
また、中国も急激な老齢化が待っているが実は巨大な中年層がこれから
中高生の親となろうとしている。この世代は借金をしても子のために金を使う。
5年も待てば中国バブルが再来する。

だけど、そんなに辛抱できない人が大半で、勝率の低いフィールドに
たくさん集まりすぎなんだよ。


76 :名無しさん@お金いっぱい:2009/01/06(火) 03:34:04 ID:KYIdhu3l0
今の相場がオバマご祝儀相場で早晩崩れると思っている人が大半でしょう。
でも、崩れなかった場合は最後の飼い葉かもしれませんぜ。

頭がよくて知識がありすぎても駄目な場合がある。


77 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/06(火) 04:37:02 ID:+DlfsDlZ0
>>64
bnfもcisも現物重視
ますぷろに至っては防御がザル


78 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/06(火) 04:44:37 ID:+DlfsDlZ0
1ラウンドあたり90%の確率で継続するハネモノがある
このハネモノが15回連続で継続する確率を求めよ


83 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/07(水) 03:55:39 ID:PUVr5HlU0
90%負け組は手数料でやられるってのはね、
①100万円の投資資金があるとする。
②一回の手数料が500円として売り買いの往復で1,000円かかるとする。
③同じ値段で買って同じ値段で売るとする。つまり損益は±0円。
そうしたら、売買1000回×手数料1,000円で手数料100万円になるだろ?
勝率55%くらいのノウハウなければ市場から撤退していくしかない。

小さな利益を積み重ねて大きな負けで利小損大になってる人ってのは、
それ以前の問題で初心者がよくやってしまうミスです。


84 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/07(水) 06:45:09 ID:jCjUj/mT0
>>83
そんな平面的な考え方だからあなたは負けるんです


85 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/07(水) 06:46:06 ID:jCjUj/mT0
>>80
防御はこの3年無視で勝てたということ
そもそも株に防御という概念はいらないのかもしれない


86 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/07(水) 07:05:07 ID:jCjUj/mT0
適当売買2連勝の確率は50%x50%で25%
玉を賭ける金額は関係なく、1回あたり資金の3%抜けたとして
100x1.03x1.03=106.09

この時点だと資金の5.7%の損切りを食らった場合
今までの儲けがすべてなくなる
それぐらいなら1度で食らうこともあるわな

手数料に関しては
cisが2007年に稼いだ金額は30億円
これはイートレだから30億だったわけで、
もし同じことを野村でやった場合儲けは半分になってたといわれている

今まで張った信用玉の、すべてを足した額に3%を上乗せした金額が
今まで張ったすべての利確した玉の額になってれば、概ね勝ち越せるといわれている


92 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/07(水) 21:38:44 ID:+QSGwOiB0
>91
過去ワースト下落率ランキング

1 -14.90% 1987/10/20
2 -11.41% 2008/10/16
3 -10.00% 1953/03/05
4 -9.62% 2008/10/10
5 -9.60% 2008/10/24
6 -9.38% 2008/10/08
7 -8.69% 1970/04/30
8 -7.68% 1971/08/16
9 -6.98% 2000/04/17
10 -6.97% 1949/12/14
11 -6.79% 2008/10/22

年に一度あるかないかの暴落どころか歴代暴落ランキングに10月はいくつランクインしたと思ってるんだ。
お前の手法だと10/8に大きく買って大きくぶっこいてるだけだろ。
運良く10/8は免れてもその後の暴落時に買ってないってのはおかしい。
お前の理屈だと10月度だと買いまくってるわけだが・・・
話に整合性が感じられない。


101 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/08(木) 00:30:39 ID:xrtl4jdR0
税金や手数料もあるだろうけど、最大の原因は
本能のままに取り引きしてしまうことじゃなかろうか。

ま、人間だから仕方ないけどそれじゃ勝てないゲームなんだよ。


102 :名無しさん@お金いっぱい:2009/01/08(木) 01:25:17 ID:nEMNVkNP0
世紀の相場師ジェシー・リバモア という本が出ているからぜひにご一読
いただきたい。
短期の人も、長期の人も得ること多大である。

なお、その本の中でも投資タイミングをじっと待っている場合の方が保有している
期間よりも長い場合がざらにあると書いてあった。

また、判断材料はあくまでも株価とその動きであり、そこに自己流解釈を入れては
いけないとも書いてあった。

となると、年中自己流解釈でやっているとほぼ負ということ。


117 :名無しさん@お金いっぱい:2009/01/10(土) 21:34:26 ID:hi+rYiye0
cisさんとかBNFさんの真似をしようとする時点ですでに負けている。
彼らは確かに凄腕のトレーダーでしょうけど、一般人は世の中にはこういう人もいる
くらいに思ったほうがいいでしょう。
ハンマーの室伏さんを真似をしようとしても無理でしょうから。

能力の範囲で自分勝ちぱたーんをやればいいだけです。


142 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/14(水) 19:04:12 ID:fBvgxZUR0

初心者は5年は我慢できない、株価を見るのが仕事のような人が
いる、常に上がっていけば良いがそんな相場は無い、上がったり
時は良いが、下がった時に我慢できなく売ってしまう、これでは
儲からない、下がったら再び買うことができるよう、資金を
3等分程度に分けて株を買う

投資は経験も重要、自分の欲との戦い、まあ5年もすれば
ソニー株の2000円は5000円以上になっていると
思う、理由はその頃は円相場も1USS90円なんて相場
では無く、120円とかになっていると思う、そうすれば
為替相場だけでも、輸出企業は儲かる


152 :名無しさん@お金いっぱい:2009/01/15(木) 19:59:49 ID:CRKSv0Ei0
投資を釣りに例えると
①渓流のようにせわしく動く釣りから、深海釣りのように日に数回しか仕掛けを
投下しない釣りもある。長くやっていると自ずと好きなスタイルにたどり着く。
参入者も多いが数回釣れなければ止めてしまう。
②釣り新聞は嘘ではないが、運がよかった人のことばかり書いてある。
 真似をしてもうまくはいかない。
③魚の集まるよいポイントでも地合いが悪ければ全然釣れない。
ただし、痺れを切らせてあちこち動き回ると餌も燃料もなくなり、人に
よっては船酔いでダウンする。
④下手でも必ず釣れる日があるので、その時は全力で釣る。
極論すればそういう時までは寝ていればよい。
⑤プロの漁師は生活がかかっているので無理をしないで魚をとり尽くすことはない。
素人は腹八分目あるいはもう暗いので帰るということができず場合により溺死する。