1. TOP
  2. トレード手法
  3. ニコ生でスキャルピング実況してる奴を監視してトレードをひたすら記録

ニコ生でスキャルピング実況してる奴を監視してトレードをひたすら記録

ニコ生でスキャルピング実況してる奴を監視してトレードをひたすら記録

195 ::2011/05/28(土) 00:32:24.99 ID:jrRh2CVv
フィリップ・アーサー・フィッシャーが残した言葉
up50248

242 ::2011/05/02(月) 05:43:54.01 ID:zfxKaqz2

「どうしたら勝てるようになった?」だろ?




みんな深く考えすぎなんだよ
テクニカルやらEAやらファンダやら・・・の研究・開発に時間かけても
資金管理や指標や介入で失敗したら一緒やし
だからと言って資金管理すれば勝てるわけでも無し
指標や介入だって一般投資家にはどうすることもできない


だからオレはそういう概念捨てて「ある方法」の分析に時間かけて
やってるよ
それだけで十分勝てるようになった

じゃあその「ある方法」って???

簡単な話さ、
①ニコ生でスキャルピング実況してる奴を監視してトレードをひたすら記録する
②ブログでスイングしてる奴を監視してトレードをひたすら記録する

およそ8割ぐらいの奴は資金減らして最終的には消えていなくなる
およそ1割ぐらいの奴はトントン収支で生きながらえてる
およそ1割ぐらいが儲かってるフリをする(ブログ修正、エントリー非公開etc)

長いこと他人のトレード記録やってると、わかるようになってくる
「あっ・・・こいつそろそろ退場するな」とか
「あーぁ・・・この局面で枚数増やすとかアフォちゃう」とか
「こいつ勝率2割切ったな・・・」とかね

あとは簡単、そいつらの逆張りするだけ
ただしハイレバもしないし、利確も欲張らない、ちゃんと損義理もする
配信中毒のにわかトレーダーなんて雨後の筍のように出てくるし
低レバスイングのブロガー、ナンピン病ブロガーなんて捨てるほどいる

ちなみにニコ生配信者7名監視中、ブロガー12名監視中
各自の勝率や資産増減率出してる

おすすめはニコ生配信者で勝率3割以下のスキャ厨がまぐれ勝ちした直後の
ポジ枚数増の超ハイレバエントリーww

テクニカルやらファンダなんて関係ないさ!
負けてる奴の逆にポジれば勝てる!

243 ::2011/05/02(月) 05:48:09.15 ID:FViaif7N
おもしろいこというね。まさに弱肉強食だな。運の悪い奴を食うか

246 :242:2011/05/02(月) 06:05:16.00 ID:zfxKaqz2

具体的な例をあげるとだ

3月の介入直後にオレが監視してるブロガー12人のうち3人が

3/22,23,24のブログで3人が3人ともUSD/JPYは

「介入はあったが円高のトレンドは変わっていない
ただ76円まで下がることは無いが78円ぐらいまでは可能性ある」
って趣旨の予想して低レバだがSしてた(24日時点で81円前後)

だからオレはLした

そんだけ

291 ::2010/06/21(月) 01:06:24 ID:k4jxGvc1
>>286

分析、計画なんてアナリストじゃあるまいしいらんよ。
収支報告とそれに対する賛美罵倒だけでいい。
組織に属するディーラーが強いのは、分析された情報を持ってるからじゃない
取引が監視されてるから。




294 ::2010/06/21(月) 01:17:10 ID:I7zmwBCQ
>>291
手法を皆で構築しようって話じゃない
要は、計画通りトレードできるかどうかの部分
予定通りの場所でロスカットしたか、早期利食いしなかったか、資金計画を守っているか
後から個々人の履歴晒しあって罵倒しあっても、悪習は残念ながら直らない
どんだけ言われようが、一度身に付いた習慣は、それが失敗の原因とわかっていても人間は繰り返す
特に、相場の世界はランダムな事象が頻繁に起きるので、ルール違反をしていても利益が出る場合がある
行動心理学の観点から見ると、ランダムな事象はその習慣を継続させてしまう一番の原因となる
これを修正するのは、他人の力を借りないと無理
だから、組織でトレードする
組織のディーラーが強いのは、その修正を他人に強制されるから


297 ::2010/06/21(月) 01:45:54 ID:I7zmwBCQ
この中にも、後から見れば、計画通りにやってれば勝てたな・・って手法を
持ってる人は結構いるはず
しかし、その通りにトレードしなかったことだけが原因で勝てていない人
こういう人で、1年以上その状態が続いている人は、残念ながらかなり致命的な
習慣が身についてしまっている
ホントはこういう人は一端トレードをやめて、長い時間をかけて、脳が忘却するのを
待たなければならない
しかしながら、それをわりと早く解決する方法がひとつだけある
それは、仲間と組織でトレードすること
以上

今、ストップをずらすこと、ナンピン、早期利食いを常習としている人は、
経験が浅ければすぐに止めたほうがいい
取り返しのつかないことになるから
長年それをやり続けてしまった人・・・ご愁傷様としか言いようがない
それをあなたの脳から切り離すのは、相当な困難を要しますよ