1. TOP
  2. MACD手法
  3. MACDスキャルピングが最適

MACDスキャルピングが最適

MACDスキャルピングが最適

30 ::2011/02/17(木) 19:34:48 ID:eJ1x5IQh
結局、これが俺の投資方法だ。

俺は、FXと付き合いだして、おおよそ10年になる。
様々な投資方法を研究してきた。
俺の性分からして、結局のところスキャルピングが最適だと悟った。




ルールは、午後9時30(冬時間は10時30)~1時ごろ(冬時間は2時ごろ)にしか取引はしない。
チャートは1分をメイン、一目均衡表の転換線とボリンジャーバンドを使う。
その他にストキャとMACDも見る。
デイトレもスイングも値が気になってしまい。生活が乱れてしまうため
即時決済のスキャルピングをすることにした。
取引は、1回か2回しかやらないこと。

取引方法は、1分足に一目均衡の転換線を出す。指標などがキッカケで動き出したら、
その方向へエントリーする。
ようするに転換線を越えたらエントリーだ。

リミットは裁量だが、俺は20~30で決済している。
ストップだがこれは、もちろん転換線をブレイクしたら即座に止める。

上手くいけば転換線と共に【バンドウォーク】に乗れれば最高だ。
値が動きだすまで、待つ。
その他の足などから短期の向きを確認しておく。

スキャルは以外に利益をだせるのだが、何回も取引をすることで、撃沈する。
自分のルールで1日2回程度にしておけば問題ない。
それに損失はせいぜいスプレッドの幅くらいしかでない。
転換線でエントリーしてそこをストップにするから、大きな損失はない。

FXには、いろんな取引方法がある。
主らの取引方法はなんじゃらほい。


32 ::2011/02/17(木) 20:03:37 ID:KaCiTjMW
>>30
初めて説得力のあるスキャ師に出会った


34 ::2011/02/17(木) 20:14:07 ID:jc20iuqz
>30
遅行線も。

98 ::2012/03/11(日) 19:02:20.72 ID:lK16O9nu
検証結果が出たので、公開します。この記事はかなり文章が長いのでご注意を。

ちなみに、今回公開する手法はこれまで公開してきた中で
一番シンプルで一番成果のよい手法となってます。
初心者さんにもわかりやすいかな~なんて考えてます。

さて、過去の自分の中で一番信頼できるテクニカルがMACDでした。

ボリンジャーバンドや一目均衡表、RSIにストキャスティクスなど
色々なテクニカルを組み合わせてきましたが、一番信頼できるテクニカル分析がMACD。
どんなテクニカルにも、必ずMACDは組み合わせてました。

Advertisement

しかしながら、MACDにも欠点があります。

・短期線と長期線の細かいクロスがあったときにどう対処すべきか?
・短期戦と長期線が近づいたときにどう対処すべきか?
・0ラインのクロスは信じるべきか?
・マイナス圏とプラス圏をどう判断すべきか?
・強いトレンドの最中の戻りに反応してクロスしてしまい逆サインを出してしまう
・クロスのタイミングが実際のチャートのトレンドよりも遅くなってしまう
・0ラインがあまり機能しない(マイナス圏にあるからといって下げるとは限らない)
・移動平均線とのサインが一致しない

など、欠点はあるわけです。
これらの欠点によって、無駄な損切りが多く存在していました。
それでも、他のテクニカルより信頼できるテクニカルだったので必ず使ってた。

99 ::2012/03/11(日) 19:02:56.95 ID:lK16O9nu
EMAをチャート上に表示させると、
移動平均線よりも早くサインを出してくれてトレンドがつかみやすくなり、
MACDのような迷いが生じなくなり、だましに翻弄されることが少なくなりました。

つまり、移動平均線(SMA)とMACDを融合させたようなシグナルになったわけです。

さて、ナニを表示させるかといいますと、12EMAと20EMAです。

シグナルは12EMAと20EMAのクロスがメインです。

12EMAが20EMAを上から下に抜けたときに売り。
12EMAが20EMAを下から上に抜けたときに買い。

シンプルですね。

MACDの場合、クロスしていてもクロスした位置よりも値が高く・安くなって、
そのあとにクロスしているサインどおりに動いたりしますが、
EMAのクロスの場合は、こういったことが少ないです。

レンジの場合は、二つのEMAが離れることなくほぼ同じ位置で推移してますので、
そういった場合は、ポジションを持たないようにします。

MACDだと、レンジの場合でもクロスがはっきりと出る場合があるので
そういった面でもEMAのほうが優れていると思います。

ちなみに、杉田さんのEMAの解説によると
20EMAの上か下でローソク足が推移してるかを見て、
買いで入るか・売りで入るかを判断するのですが、
それを視覚的にわかりやすくするために、12EMAを使ってます。

つまり、12EMAが20EMAをクロスしたときは、ほとんどの場合
20EMAよりも上・下にローソクが移動している状態なので、
杉田さんの20EMAの使い方としても、わかりやすくなります。

実際、2OEMAの上or下にローソク足が移動していても12EMAが完璧にクロスしてないと
そのすぐ後に20EMAの下or上に戻る傾向がありました。または、レンジになる傾向があります。

108 ::2012/03/11(日) 19:41:45.11 ID:vtDjmhuh
>>99
俺も似たようなことやってる
でも1M足でEMAの乖離で逆張り
本当は1Hとか4Hで順張りやればいいんだろうけど、
リーマンだから夜しか張り付けん

104 ::2012/03/11(日) 19:25:54.98 ID:3SRjO1yH
>>99
アリゲーター?

103 ::2012/03/11(日) 19:25:03.32 ID:F/+KS0H5
MACD使ってるけど難しい
>98検討させてもらうわ