1. TOP
  2. RSI手法
  3. RSIの最強トレード伝説

RSIの最強トレード伝説

RSIの最強トレード伝説

1 ::2009/10/23(金) 22:26:10 ID:XtjGhO+I
RSIとダイバージェンスの本当の意味に気づいたのなら
相場で負ける事はなくなるね。
確かにどの本にも書いてないし、誰にも言うつもりも無いが。





2 ::2009/10/23(金) 22:55:30 ID:XtjGhO+I
RSI手法の代表作として順張り指標の補助として扱います。
MACDのゴールデンクロス・デッドクロス時にRSIの位置を確認し、
買いの場合は30付近ならエントリー。そうでなければスルーと 
勝率を上げるために使用しますね。



3 ::2009/10/23(金) 22:57:32 ID:XtjGhO+I
2本のRSIを用いてその乖離差でトレードする手法


4 ::2009/10/23(金) 23:00:02 ID:XtjGhO+I
RSIのダイバージェンス手法。
これは、あくまで決済のポイントを探るための
手法でトレンドが発生しているときにRSIが下が
ればトレンドの転換が起こる予兆とみて決済す
るというもの


5 ::2009/10/23(金) 23:01:50 ID:h7LlYBdT
やっぱり順張りで使う場合が多いわな

逆張りで使ってる人のやり方を知りたい


9 ::2009/10/25(日) 10:34:31 ID:dvaSChU2
RSIの設定は短期を13、長期を42にしてください。
単純にRSIが70を超えた、30を割ったと見るのではなく、2本のRSIの乖離幅を見るんです。
短期のRSIが70や30を超えていて、長期のRSIとの乖離幅が20ポイントくらい離れてきたら、
相場の転換が近そうだと判断できるんです。


14 ::2009/10/27(火) 22:18:44 ID:qHeU+9oK
以前解説したので、もう一度張っておきます(改訂版)
トレンドが見えない方はRSIに10毎にライン入れてみてみれば
判り易いと思います。(RSIレンジ0~100)
Close,12~14で設定して
40以下での移動 ダウントレンド中
60以上での移動 アップトレンド中
30以下70以上での反転 トレンド転換
20以下80以上での反転 強いトレンド転換
10以下90以上での反転 強く明確なトレンド転換
40以上60以下での移動と反転 レンジ相場もみ合い中
50抜け 抜け方向へのエントリー安全ライン(損きり時の損小可能ライン)
20(80)以下(以下)から上昇(下降)40(60)抜けでエントリーは高確率で
順張りになります。<スロスト(5,3)が逆行の場合は反転を待つ事。
*RSIは純粋に値動きの比率ですから15分以下の短い足では精度を期待し難い
オシです。他のオシと併用の場合はMACD/OsMAの0ラインやスロストの50ラインも
注意してください。
短い足から順次起こりますので確証が持てるのは1H足以上になります。
頭と尻尾は取れませんが、余りに無謀な底S天Lの方が多いので老婆心ながら。

365 ::2008/02/25(月) 00:32:37.04 ID:uYBh5d9x
トレンドが見えない方はRSIに10毎にライン入れてみてみれば
判り易いと思います。(RSIレンジ0~100)



Close,12~14で設定して
40以下での移動 ダウントレンド中
60以上での移動 アップトレンド中

30以下70以上での反転 トレンド転換
20以下80以上での反転 強いトレンド転換
10以下90以上での反転 強く明確なトレンド転換

40以上60以下での移動と反転 レンジ相場もみ合い中
50抜け 抜け方向へのエントリー安全ライン(損きり時の損小可能ライン)
20(80)以下(以下)から上昇(下降)40(60)抜けでエントリーは高確率で
順張りになります。<スロスト(5,3)が逆行の場合は反転を待つ事。

*RSIは純粋に値動きの比率ですから15分以下の短い足では精度を期待し難い
オシです。他のオシと併用の場合はMACD/OsMAの0ラインやスロストの50ラインも
注意してください。

短い足から順次起こりますので確証が持てるのは1H足以上になります。
頭と尻尾は取れませんが、余りに無謀な底S天Lの方が多いので老婆心ながら。

99 ::2010/05/01(土) 02:15:46 ID:KMH6IC6J
時間足RSIだけで十分
それも基本通り30を一旦下回り上向いた所でL、70を一旦上回り下向いた所でS
これだけで十分勝てるよ




為替で勝てない人間ってのは大別して二種類
1.ポジポジ病患者。毎日利益が無いと我慢が出来ない。自分でルールを決めても
その機会が巡ってくるのを待てず「今チャンスじゃね!?」と何となくエントリーしてドボン
一度負けるとその損失を今すぐ取り返さないと気が済まずドテンとかしちゃう人もこの部類
2.常勝妄想患者。負けを惜しみ、常に勝利じゃないと気が済まない。「こんだけ行ったんだから
絶対反発するはずだ」という希望にすがり損切りが出来ない
行った物は戻ってくる、反発はある意味正しくはあるんだけどそれを待つ間の
機会損失を考えるとさっさと損切って次の機会に備えた方がトータルで見た場合
益は増える。一回の負けを惜しむ余り十回の勝ちを逃す。十回の勝ちを一回の負けで飛ばす

もし為替に攻略法があるとすれば「自分で決めたルールを何が何でも守る」これだけだと
思うけどな。ルールを曲げて勝っちゃう事とかもあるから、これを守り抜く事はほんと
難しいけどな…。上の方で努力が無意味とか言ってる人がいるけど、それもある
意味正しいかも。こういう資質ってのはなかなか努力でどうこうなる物では無いしね