1. TOP
  2. ダウ理論
  3. ダウ理論を極めたプロとダウ理論を理解していないアマの差

ダウ理論を極めたプロとダウ理論を理解していないアマの差

ダウ理論を極めたプロとダウ理論を理解していないアマの差

436: 元欧州系為替ディーラー 2014/05/06(火) 14:00:04.40 ID:P7cXZuOC.net

デイトレードだと、0.92000のトリプルゼロの少し上(支持線の少し上)で利益確定が定石かな。
これでも60ピップスは抜けるし、スイングだと0.91000(トリプルゼロ)から0.91400に
支持線があるので、0.91200から0.91600辺りかな。
この辺は150ピップス抜くのか120ピップス抜くのかで変わって来るだろう。

為替ディーラー各自のスタイルによる。
今の豪ドルは一つの事例だけど、金利前に私が書いた脚本と、
金利後に私が書いた脚本の続編を読めば、なんとなく勝ち組プロ為替ディーラーのディーリングが
理解できたと思う。

0.93100にショートをストップを置く、0.93000ブレイクアウトでロングする、0.93200付近まで上がった後の
0.93000を支持線として押し目ロングする、こういうディーリングをする人が負け組だと、
私が再三言って来た理由がなんとなく理解できたかと思う。

勿論、プロディーラーとて損切りする事はいくらでもあるが、
それは納得のいく洗練されたディーリングの結果に行うものであって、
上に挙げた負け組三タイプのような下手くそなディーリングの結果に行う損切りとはまるで違うのだ。


438: 2014/05/06(火) 14:06:03.97 ID:7nHnmb+H.net

>>436
>>0.93200付近まで上がった後の0.93000を支持線として押し目ロングする
なぜこれがだめなの?ダウ理論の上昇トレンド狙いじゃないの?

439: 元欧州系為替ディーラー 2014/05/06(火) 14:08:06.07 ID:P7cXZuOC.net

Advertisement

>>438
ふむ。
その辺がダウ理論を極めたプロとダウ理論の表面しか理解していないアマの差かな。

210: 2014/05/05(月) 12:53:35.94 ID:fkJnH9Nc.net

ローソク足の実体と髭で重要度が違うという理屈がわからない。
時間足を変えたら実体と髭も変わるのになんでだろう。


220: 元欧州系為替ディーラー 2014/05/05(月) 13:11:15.87 ID:Evr3IugO.net

>>210
バーチャートは始値や終値は横にチョコンと出ているだけで、
見にくいのだよ。一方蝋燭足だと始値と終値はぶっとい蝋燭本体なので見やすい。
しかし、高値安値になると、バーチャートの本体が高値安値を表現しているので見やすく、
蝋燭足だと細い髭になるので見にくい。

どうしてこういうデザインになったかと言えば、日本は高値安値よりも始値や終値を重視し、
欧米はダウ理論の為の高値安値を最重視したからだろう。

225: 2014/05/05(月) 13:16:21.79 ID:fkJnH9Nc.net

>>220
ダウ理論だとローソク足よりもバーチャートのほうが正しいのか。
実体と髭の重要度を変える考え方は恣意的だもんね。

しかし、資金が少なく、相場に張り付いていられない兼業トレーダーでは
スイングでは資金回転率が悪くてラットレースから抜けられないのでは。
スキャやせめてデイで回転率を上げないと種が増えない。

233: 元欧州系為替ディーラー 2014/05/05(月) 13:25:12.36 ID:Evr3IugO.net

>>225
そもそもダウ理論自体が日本の物じゃないからね。
スキャルピングは論外だね。
どんなに短期でも30ピップスくらいは抜きにいかないと期待値が厳し過ぎる。
これが限界だね。私はデイトレードをしても60ピップス抜きだけど(損切りは20ピッピス)

金が無いからスキャルピングで回転率を上げて金持ちになりたいって気持ちは解るけどね。
金が無い人間は不利にできているのが世の中なんだよ。
金が無いからと言って、金が無い人間が好むやり方をすれば、それこそ一生鴨なんじゃないの。
どうしてろくに種銭も作れなかった人間が、不利な期待値の悪いモデルで、
種銭を作れた人間や、我々のようなプロに勝てると思うのかが不思議。