1. TOP
  2. トレードの考え
  3. 元欧州系為替ディーラーは相場の中でも頂点に君臨するのだ。

元欧州系為替ディーラーは相場の中でも頂点に君臨するのだ。

元欧州系為替ディーラーは相場の中でも頂点に君臨するのだ。

239: 元欧州系為替ディーラー 2014/05/05(月) 13:31:49.87 ID:Evr3IugO.net

私は期待値がマイナスの競馬はしないけど、
競馬だって勝っている人は(期待値がマイナスの競馬で勝つ者は相当の実力を持っている事になる)、
オッズで馬券を買わないでしょ。

金が無いから期待値を悪くしてもスキャルピングをする。
期待値よりも先に欲しいお金を決めてディーリングしているわけだ。
イグジットでも「いくら欲しいから、ここで利益確定する」と決める人がいるけど、
これも論外だね。

為替相場は個人的経済事情なんてお構いなしに動くし、
参加者達だって、期待値の低いディーリングをしている鴨がいれば飲み込むだけだから。
為替は個人の95%くらいはろくに勝っていないよ。

株だと暴落時以外ならば、20%くらいは勝っている。
為替は難度が高いんだよ。
プロの世界なんだ。

一流の為替ディーラーは相場の中でも頂点に君臨するのだ。


244: 2014/05/05(月) 13:37:05.27 ID:cuEvbjkU.net

>>239
中段持ち合いのパターンとしてボックス型、フラッグ型、ペナント型などがありますが、こういうものは意識しますか?

247: 元欧州系為替ディーラー 2014/05/05(月) 13:44:11.14 ID:Evr3IugO.net

Advertisement

>>244
しないね。

248: 2014/05/05(月) 13:46:59.13 ID:cuEvbjkU.net

>>247
ワイルダーの定理は参考にしますか?

250: 2014/05/05(月) 13:51:18.24 ID:cuEvbjkU.net

>>247
トレンドの最高値付近ではダウ理論を確認する前に方向転換してしまうことがあります。
こういう場合は分足を見るのがよいですか?

253: 元欧州系為替ディーラー 2014/05/05(月) 13:59:33.30 ID:Evr3IugO.net

>>250
良くないと思うよ。

256: 2014/05/05(月) 14:02:25.92 ID:cuEvbjkU.net

>>253
色々とありがとうございました

276: 2014/05/05(月) 16:45:04.23 ID:Xz0CjPr6.net

>>253
経済指標は見てますか?

245: 2014/05/05(月) 13:38:43.64 ID:uug3GChn.net

>>239
以前に競馬のプロが血統で虱潰しに買っていくシステムだかで
散々抜いて、税金払わずにトンヅラしたニュース知らないのかな?
テラ25%取られても、勝てるコツを掴んだら
それをシステム化してるから、そんなことできるんだと思うんだけど
なんか、灯台下暗しでないかな?

328: 投稿日:2015/10/13(火) 14:27:47.44 ID:cx7RR+Ik.ne

231 名前:[] 投稿日:2006/01/03(火) 01:53:15.23 ID:fuyLO1v9
『魔術師達の心理学』よりお前らのためになる話を抜粋してやる。
どこで売るか、買うかということなんかより「どのように手仕舞うか」ということの方が100倍大事なんだよ。
興味のある奴はこの本読んでくれ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トムバッソの公演においてある受講者が以下のような質問をした。

「まるであなたの話を聞いていると手仕舞いとポジションサイジング(資金に対する建て玉の枚数)だけが重要で、
それさえ正しければコインの表か裏かでロングかショートを決めても利益が出せるというように聞こえます。」

トムはおそらく「そうだ」と答えた。
さっそく彼はオフィスに戻ると先物取引の10の市場で実験を開始した。
売りか買いかはコインを投げて決めた。

その後10日間平均のATR(真実の値幅)の3倍のストップを入れた。
そして1回取引あたりの損失は資金の1%になるよう枚数を調整した。

これだけである。しかしストップの位置は自分の有利な方向へ変化させた。
つまり自分の有利な方向へ相場が動いたとき、あるいは日々のボライティリティが狭まっているときに
機械的に動かされた。(3倍のボライティリティストップをトレイリングストップとして使用しているということ)

結果はスリッページや手数料分を差し引いても安定した利益を得られるというものだった。
これはかなり感動的だ。システムには単純さが何より重要だということを証明する結果となった。


331: 投稿日:2015/10/13(火) 14:38:45.05 ID:fr4C+GGg.ne

>>328
ストップとは損切りになる逆指値のこと?
それとも利確する指値のこと?

347: 投稿日:2015/10/13(火) 17:52:12.05 ID:pWZqCT7R.ne

>>331
>ストップとは損切りになる逆指値のこと?
そうです

>それとも利確する指値のこと?
これはリミットといいます

354: 投稿日:2015/10/13(火) 18:12:48.86 ID:fr4C+GGg.ne

>>347
ありがとうございます
自分は両方ストップと言ってました

333: 投稿日:2015/10/13(火) 14:40:45.55 ID:/fNzRU9W.ne

>>328 まさにこの通りなんだけど、無名の2ちゃんねらーの言う事なんかより何かしら肩書きのある人間の活字になった書籍を信用してしまうのが大衆なんだよな。

335: 投稿日:2015/10/13(火) 15:19:17.34 ID:quVY5fIj.ne

>>328
やっぱりガジロー手法は正しかったわけだ
ガジローの有料セミナーを受けた俺は勝ち組

Advertisement

336: 投稿日:2015/10/13(火) 15:20:33.81 ID:cx7RR+Ik.ne

>>335
実際に資産増加してるならな

341: a 投稿日:2015/10/13(火) 16:26:05.61 ID:8S5pqpcW.ne

>>335
でも調整は必要です。
あの本に書いてるのは株の事だと思うし、また、時間軸も短いと多分駄目だと思います。コスト比率が高くなりすぎるので。
昔、ワイルダーのボラティリティシステムを日足で検証しました。本に書いてるアレとほぼ同じようなシステムで勝てるには勝てますが、毎年プラスというのは無理でした。ボラが高くない年はダメです。

347: 投稿日:2015/10/13(火) 17:52:12.05 ID:pWZqCT7R.ne

>>328
>ストップとは損切りになる逆指値のこと?
そうです

>それとも利確する指値のこと?
これはリミットといいます