1. TOP
  2. トレード手法
  3. またロスカット…ハイレバレッジは危険か?

またロスカット…ハイレバレッジは危険か?

またロスカット…ハイレバレッジは危険か?

569 ::2009/09/13(日) 11:32:31 ID:yGPL9TMi
早めの損切りは大事、ハイレバはリスキーとよく言われますが、
浅めにストップを入れて損切りするということは、
実質はハイレバでトレードしていることと一緒だと思うのですが。

たとえば10万円を口座に入れて、ドル円1枚(1万円の証拠金)を買う。
20PIPS(スプも含む)でストップとする。

上記と同じ条件で、1万2千円だけを口座に入金して買う。
20pips逆行したら強制的にロスカット。
(ヒロセの場合は証拠金率100%でロスカットなので、ほぼ1万円は残る)

(LCの危険が迫ったときに、ストップの位置をずらしたりしない限り)
やってることは、上も下も全く同じだと思うのですが。
であるならば、シビアなエントリー&損切りを身に付けるにためも、
うまくいけば小さなお金で大きく儲けられるハイレバもありなのかな、
と考えていますが、どう思いますか?




571 :D42:2009/09/13(日) 12:23:32 ID:5XCbyAVW
>>569さん
ハイレバもローレバも”同じ枚数なら”損失額・利益額は確かに同じです。
ハイレバがリスキーと言われるのは、
欲にかられて”多く枚数を取引してしまう”から…そこがリスキーとされる訳です。

ハイレバに関しては、取引通貨を”超短期保有か短期・長期保有か”で意見の分かれるところ、
どちらにしても大事な事は、資金管理をキチンとする事です。
そういった意味では、スレチだとは思いませんが、
もしハイレバで取引するなら、デイやスィングは危険だという事です。
あと、LC機能を過信するのも考えものかと思います。


574 :492・500:2009/09/13(日) 12:40:24 ID:COx9jqjT
俺は損小利大の「呪縛」から逃れることで右肩上がりになった

もちろん損切りしないのは論外、いよいよダメなら切る
だけど、利食い幅に対して意外と深くまで粘っても、
反転を待ってもいいということに気づいた
そしてそれでもプラスに持っていける取引スタイルは、ある(キッパリ
2回の勝ちで取り戻せる幅の損切りなら御の字、
何より負けに終わっても、また勝てるさ、という気持ちのまま
次の仕掛けに備えられるようになったのは大きい

最初に曲がってアホールドという典型的な退場をして
次もなかなか勝てず、ホントにいろんな取引スタイルを彷徨った
スワポ派やら自動売買やら、ティックスキャルから長期スイング、
もちろん損小利大を是とする手法も齧った
(代表的なのはブレイクアウト&長期トレンドフォロー辺りか)
だけど勝率が良くて4割、来る日も来る日も損切り損切りで
次の仕掛けがプラスで終えられる保証がない中、淡々とルールを
守れなければ勝てない、という状況は正直自分にはムリだった
無茶トレードに走ったり、サインが出てもビビってスルーしたり
散々なことをやって、結局また退場してしまった

退場後、デモで徹底検証して
巷で言われる損小利大・トレンドフォローよりも
自分は小さめの勝ちをコツコツ重ねていった方が自信が深まり
それによって的確な損切りもできるようになり、結果、資金を
殖やせるようになるんだとわかった
褒めてあげれば伸びる子なんですよ~、ってか^^;

長々と書いたけど要は、自分のメンタルをホントのホントに
底の底まで掘り下げろ、ってこと
心底自分のメンタルと合ってる手法でないといずれ必ず無理が来る
そして巷で言われてるような
損小利大【だけ】が相場で勝つ道だ、負けても負けてもルールに従う
鋼の意志だけが勝ちを呼ぶ、それが身に付かない奴は肥やしだ、・・・云々
とは思わない
「パン屋」のパンを食ってばっかりで、もはやマインドコントロール
みたいなレベルで信じ込んでいる連中が多いことに驚く

コツコツ勝って
  喜んだっていいじゃないか
    にんげんだもの

そしてそういう「にんげん」にも道はある、と言いたい


583 ::2009/09/13(日) 13:48:36 ID:XgKG0uIz
>>574
よくそこにたどり着いたな。まずはおめでとう。

>心底自分のメンタルと合ってる手法でないといずれ必ず無理が来る
それはまったくそのとうり。

>そしてそういう「にんげん」にも道はある、と言いたい
というかそのこつこつ損切り粘る手法しか為替で勝つ方法なんて無いよ。「トレンド」とか「波に乗る」だとか「損小利大」なんてよく聞く為替の金言はほとんど役には立たない。

君は自力でたどり着いたんだな、正直挫けずによく粘ったと思うよ。
俺がこういうレスしてもここの人間はまったく信用しないから大丈夫。
君が手に入れた答は君自身が紆余曲折を経てたどり着いた最適解だからこそ君にとって信じるに足る手法になったんだ。
この文を他の人が聞いても考え方がその領域まで達していなければ絶対に自分のものにはならない。
そして俺が言いたいのは君の手法は正しい。自身をもっていいよ。


588 ::2009/09/13(日) 14:22:33 ID:pVpg0ps2
>>574
漏れのいまの方法に似ているとおもう。
自分はコツコツドカーンを繰り返し、心底反省した。
今は、コツコツコツーンに進化した。
漏れはこれを徹底し、今月好調にも800PIPSに達している。
何日も相場に揺さぶられて
月500PIPs~2000PIPSとれるマインドの座ったタイプもいれば
こんな風に、精神的苦痛を極力回避しながら、張り付いてとるタイプもいる。
それぞれ一長一短だが、要は人間にはどうしても微妙な個性があって、
最終的にはオリジナルな部分がでてくるのだと思う。