1. TOP
  2. トレード手法
  3. 利益10億を超えるカリスマトレーダーテスタ

利益10億を超えるカリスマトレーダーテスタ

利益10億を超えるカリスマトレーダーテスタ

11: 投稿日:2014/08/10(日) 08:24:19.76 ID:rOL2k/m2

ytc price action traderってすごいな
これ読んで実戦で使えるようになったらもうほかの教材は要らないだろ
英語で書かれてるから細かいニュアンスが読み取れない時もあるけど、これをメインにするわ
他に読んでる人いない?

338: 投稿日:2016/01/19(火) 20:23:03.70 ID:kpfq6dMW.ne

 
株歴10年、総利益10億を超えるカリスマトレーダーテスタ
動画は消去されました


当たり前の話として、一つの手法で永遠に勝てるのは幻想
ここを理解せず、ここばかり追いかけてるうちは間違った方向へ進みます

一つの手法でたまたまその地合いにあってた
それでたまたま結果が出た
一つのやり方に頼り追い求め、そして通用しなくなった時にそれに気づかず
資金を減らし続け、無くなってから気づく
このパターンで退場していってる人本当に多いです
 
こういう人は通用しなくなってることにも気づかないです
今までも負けはあった、どうせ取り返せる
そっちの方向しか見てないです

442: 投稿日:2016/02/28(日) 22:27:42.26 ID:hySNMAJo.ne

Advertisement

毎月数千万以上は利益出してますよ(笑)

444: 投稿日:2016/02/28(日) 22:30:58.82 ID:2BYUgR9z.ne

>>442
すごいですね
口座履歴うpくだしあ >_<

447: 投稿日:2016/02/28(日) 22:34:15.84 ID:oW8f6b9K.ne

>>442
どんなバケモノですか
自分だって、今月にようやく種が1000万超えたばかりだというのに

453: 投稿日:2016/02/28(日) 22:42:39.50 ID:FchG7VF/.ne

>>447
知り合いの専業さんは自分がまったく歯が立たないほどのトップランカーだけどね
ラリーウィリアムズも真っ青だろうねw
他にも自分より上手い人なんてたくさんいるけど
その先はトレード能力というより圧倒的に頭の整理能力が速い元々の頭のよさでしょうね
自分は玉入れ2ペアが限界だけど、他の人らは4~6ペア同時にこなしてるからね
さすがにそこまでの同時処理能力はない
昔メディアにこそっと出ていた人もいるし、気づけたのはその人らのアドバイスのおかげかな
そうでもなければ1年くらいで気づけなかったw

457: 投稿日:2016/02/28(日) 22:48:26.61 ID:oW8f6b9K.ne

>>453
自分も同時2ペアがやっとだわ
四国の田舎だからかも知れないけど
FXをやっている人を探しても見つからないレベル
そのなかで専業の勝ち組となると
さらに難易度upかと

615: 投稿日:2016/01/27(水) 01:15:58.12 ID:nClZrw6L.ne

才能ないとわかってるなら素直に手を出さない、というのが最も賢い

618: 投稿日:2016/01/27(水) 01:54:28.43 ID:cxYy+sK+.ne

>>615
FXって絶対に勝てないんじゃね?
って思えたらスタートライン

才能あるヤツはそこから儲ける答えをねじくり出してくる

878: 投稿日:2015/02/08(日) 07:13:54.31 ID:LZ1S5ue6

いくつもある相場へのアプローチの仕方を分類すると、次の3つに大別できます。

第1はシナリオを立てるもの。ファンダメンタルズから理論値を出したり、材料を分析するのを相場に入る動機づけとするものです。なぜ買うのか、
買われたかの説明に適しているので、マスメディアなどに出て解説する人たちは、すべてここに分類できます。

第2は過去の値動きを検証するもの。テクニカル分析です。どんなに複雑に思える価格の動きも、
過去の値動きを検証していくとパターン化され、未来の予測も可能となるという考え方です。少し気取れば、「混沌のなかに秩序を模索する行為」とでもいいましょうか。

第3が値のつき方を見ることによって、相場の勢いや、方向を探るという方法す。これは頭で考えるのではなく、体で覚えた感覚を信じるというもので、最も現場的です。
相場の勢いや方向を探るのに、値の付き方をもってするのは、現場にいる人間がだれしも無意識に行っていることで、これによって「底堅い」とか、「やけに重い」などという
感覚が生まれてくるのです。とくに、市場の内側にいるマーケットメーカーは、自分のこの感覚のみを頼りに値を建てているといっても過言ではありません。それができないディーラーは二流で終わるのです。