1. TOP
  2. トレード手法
  3. 勝ったら枚数を増やす、逆マーチンゲール法。連勝すればめちゃくちゃ儲かる

勝ったら枚数を増やす、逆マーチンゲール法。連勝すればめちゃくちゃ儲かる

勝ったら枚数を増やす、逆マーチンゲール法。連勝すればめちゃくちゃ儲かる

12: 投稿日:2009/05/31(日) 13:12:25 ID:xqeUEYT4

勝ったら枚数を増やす、逆マーチンゲール法。
連勝すればめちゃくちゃ儲かるよ。

88 ::2009/12/07(月) 23:04:29 ID:P0rqZucF
逆マーチンゲールで、いままでの損失の二倍利益でたら利食い。
一度の損失は必ず無理がない金額になるように考える事。
普通の人は1000円ほどなら毎日負けても痛くないだろうから、そのくらいでやるってことだ。
スプレッドによる影響を少なくするために指し値逆指し値は50pip以上と広くする事。通貨ペアは当然一番スプレッドの狭いもの。たぶんドルエンかユロドルになると思う。
ふつうは資金力が無いだろうから1000通貨で取引出来る業者を使うことになる。現状ヒロセかブロードネットになるだろう
毎日のように負けるが必ずある日いままでの損失の2倍利益になる時がくる。

749 ::2009/09/01(火) 22:03:30 ID:Le13phqM
資金管理をしっかり出来さえすれば使う手法なんて全く関係ない

例えばサイコロで上か下を決めてストップとリミットを50pipに決めたとする
このとき約50%の確率で負けるだろう
だが負けたら次は2倍の枚数で張ればいい、負けたらその次は4倍で張る
これで8倍張るころには負ける確率はわずか6.25%だ
つまり種から逆算して8倍まで許容できる枚数で取引していけば
93.75%という驚異の勝率を叩き出せる
リスクを考慮して16倍まで許容できるとすると勝率は96.875%となる




754 ::2009/09/01(火) 22:41:43 ID:Hy4EWlLU
勝率は96.875%なら損切り貧乏よりも勝てるな
明日から1000通貨でマジで検証してみよう


755 ::2009/09/01(火) 22:54:20 ID:FSZc76pc
>>754
>>749の手法はマーチンゲール法といって昔から必勝法・・・にみせかけた破産法として
超有名なやりかただよ。
期待値的には、均等賭けとまったく変わらないが、それに気づかない人間が連敗を続けたときに
身の程を超えた大金を投入してしまうからね。
マーチンゲールの亜種である負けたときに掛け金を増やすやりかたは他にもいくつもあるが、
すべて期待値的には均等賭けと同じ。
増額投資法でぐぐってみるとよろし。

756 ::2009/09/01(火) 23:25:40 ID:/fZwV6tN
50pipだと厳しいけど、5pipでドル円ならいけそうじゃない?
常に逆張りでいけば5回以内にはいけそうな気がする。

958 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/07(土) 18:49:00 ID:LkjoNHmn0
マーチンゲールの法則って知ってるか?
知らないでFXやってる奴なんているわけないよなw
この法則はまじですごい
やっぱり先人の考えたことはすごいな




961 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/07(土) 19:07:50 ID:LkjoNHmn0
MACDパラメーター
12,26,9 考案者ジェラルド・アペル
5,34,7 投資苑
9,17,7 クリス・マニング
5,35,5 これは失念
3:21:8 オレ
3:21:8だと好条件でDDも少ない


962 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/07(土) 19:08:48 ID:LkjoNHmn0
「i-Sessions 1」 というインジケーター
日本時間、欧州時間、NY時間を色分けして表示してくれるものです。
また、各時間帯の最高値、最安値も表示してくれます。
日本時間はグリーン、欧州時間はグレー、NY時間はブルーになります。

■フィボナッチトレードの基本
フィボナッチは抵抗線および支持線としての機能があります。
最も基本となる水準(数値)は、0.382, 0.500, 0.618です。
また、0.618, 1.000, 1.618は利確ポイントあるいは目標値や、押し目の目安としても利用されます。
特に、海外ではフィボナッチを利用するトレーダーが非常に多いため、
この数値で抵抗にあったり、逆に支持されることがよくあります。
フィボナッチをチャートに適用する際には、以下の作業が必要になります。
1)トレンド方向の確認
2)チャート上でのスイング、つまりトレンドの明確な反転場所の確認

Advertisement