1. TOP
  2. トレード手法
  3. ポンド円必勝法ローソク足が長めの上髭作ったら逆張り

ポンド円必勝法ローソク足が長めの上髭作ったら逆張り

ポンド円必勝法ローソク足が長めの上髭作ったら逆張り

264 ::2009/09/10(木) 14:44:03 ID:u7/cM2Is
ポンド円必勝法授けようか?

5分足にストキャスの(12,3,3)と(5,3,3)入れて、
両方80以上で、ローソク足が長めの上髭作ったら逆張り。
売りなら逆。GC、DCなんか待つなよ。ヒゲ確認したら逆張り。
それで少なくとも、高値買い、安値売りの真逆になる。

これだけでもある程度勝てるようになるんだけど、こっからさらに
エッジをプラスしていかなければならない。まず、水平線、トレンドライン
くらいは、1時間足、15分足を見て引いておけ。
勘違いしてはいけないのは、サポ、レジは破られないからサポ、レジなの。
確率で言うと、跳ね返ることのほうが絶対に多いの。
それだけで、エッジになるの。

ブレイクした場合は、とにかくヒゲを作ってダマシにならないかくらいは
確認すること。慎重にいくなら、一回戻るのを待つこと。それだけ。

トレンドラインが引ける場合は、もちろんわかってるだろうけど、
トレンドラインに対しての順張りで逆張りをするんだよ。
ホントやるべきことはこれだけ。これ以上に効率のいい方法なんて
ありえないし、これ以上に分析できることなんてない。




265 ::2009/09/10(木) 14:45:14 ID:u7/cM2Is
なぜポン円がいいかってーと、狭いレンジでも上下で逆張りしてりゃ、
他のペアより取れるから。


273 ::2009/09/10(木) 18:42:52 ID:u7/cM2Is
>>270
そのとおり。ただ、高値、安値を掴んで負けてるよりは、はるかに
マシ。あとは少ない枚数で経験を積めば、絶対にいいことになるから。
ヒゲはチャートポイントをわかっていれば見なくてもいいんだけどね。

>>271
ちょうど今、ポン円5分足がものすごい都合の良すぎるチャートになってる
から、150.0と150.6に水平線引いて、このやり方で、どこでエントリーでき
て、どこにストップ置いて、どこにリミット置くか考えたらいい。

大抵の場合、この平行線がトレンド方向に傾いてる(チャネル)んだけど、
その場合もちろん上昇なら、下限からの買いのみね。ストップはすぐ下。
リミットは機械的に決めるより、長期でレジスタンスとなりそうなポイント
を探すこと。これも長くやってりゃわかってくる。フィボやピボット使って
もいいけど。

とにかくポンスレとか見てても、50pipsくらい動いてから入ろうとする
人達の多いこと。そのほとんどが高値、安値を掴んで死んでる。
それじゃ勝てないことはわかるよね。じゃあ、そうならないように手法を
まず組んでいかないといけない。後はちょっとずつエッジを足してやるだけ。
エッジを足そうとして、インジ多くなりすぎて、いつのまにかまた高値、
安値をつかむようになってました、なんてことにならないように。


284 ::2009/09/10(木) 22:19:40 ID:ehD60N2N
>>273
一日何回くらいトレードすることになりますか?
ストキャ20、80ラインは5分足だと結構頻雑に発生しているんですが


285 ::2009/09/10(木) 22:34:45 ID:ehD60N2N
ちなみに私は利食いはボリバン2σ超えをおおよそのめどにしています。
ただ、エントリーのタイミングが下手なんで、着眼点に感心しました。
本とか見ても全く実戦向きではないので


286 ::2009/09/10(木) 22:40:27 ID:u7/cM2Is
>>284
多くても5回くらいしかしないよ。
俺はスキャじゃないんで、1~2時間は最低でもポジ持ってるんじゃないかな。
言い換えると、それくらいクリティカルな転換点っぽいところでしか入らない。
俺はもうストキャス見てエントリーを考えるとかじゃなくて、確認程度
なんで。あと、基本的に1時間足の状況見て考えるから、相当、ポジれる
箇所は逃してるよ。でも、そんなこと言い出すときりがない。

5分足レベルの一つの波を取っていく感じのほうが効率はいいと思うから、
そうしたいなら、自分なりに考えてみてくれ。
昔は俺は(36,3,3)のストキャスまで見てた。俺はスキャがものすごく
下手なんで、やらないけど。短期で金を増やす人にスキャが多いのは
事実だしね。

752 :パラダイス ◆4qSm.BpXEc :2009/02/11(水) 14:10:24 ID:z6iAHlMI
まずチャートは二つともポン円の1時間なしでつ
左がロウソク足、右が平均足




左のチャートにはボリンジャー、一目、RSI、TSI、ポラティリティが乗ってます
右はMA7×5 25×5 3×3 RSI、TSIです

まず大きなトレンドをTSIで判断します 上向きのときは上げトレンド、下向きは下げトレンド
雲が出てるので良く分かると思います
昨日は上げから下げに転換した日ですので難しい日になります

そして右のチャートの3×3の赤い平均線が大事になります
TSIが上向きのときは3×3を平均足がうわ抜けたらロング ショーとはその逆

フィルターとしてRSIが10、90を前回付けて反転してるかどうかと、
ボラティリティでボラがある程度あるかないかを判断して小さいレンジをかわします

後は5分足などで上に書いたトレンドに逆らわないようにエントリー
自分なりにアレンジしてください 

これくらいは最低頭に入れておけば そんなに負けることはないおw
TSIでトレンドが変わってるのに逆ポジもってると死ねます


753 :パラダイス ◆4qSm.BpXEc :2009/02/11(水) 14:13:11 ID:z6iAHlMI
続きです

TSIが上向きでRSIが10を割り込んで反転し、右の平均足が
3×3をうわ抜いた時が、パラタンサインです ショーーとはその逆


755 :パラダイス ◆4qSm.BpXEc :2009/02/11(水) 14:17:41 ID:z6iAHlMI
続き2

TSIが上向なのにチャートが下に走ったとき
RSIの10突き抜けボラティリティが200をつけたら
ほぼ反転します

パラタンはここは何品してでもついていきます


サインが完璧な時は利を追う 微妙なサインのときは利確を早めるなどをやればいいと思う
後は5分足平均足反転やロウソク足の髭を狙ってトレンド方向のサインが出たらエントリ

たいしたトレードではないが これで今まで生きてきた
いろいろ試したけど 大筋はこの辺をおさえてればいいと思う
まだいろいろあるけど書ききれないけど マネジメント資金管理とルール厳守メンタル管理
をしっかりやってくらはい

偉そうに言って申し訳ないけど 勝つことと 勝ち続けることは違うと思う
1回の勝ち負けなんてどうでもいい トータル勝つ 年間勝つ 数年間勝ち続ける方法
それは一回 1日の勝ち負けにこだわらず いかにマネジメントやルールにこだわるかが大事

手法は2の次なので大きなトレンドに逆らわず 
5分足の裁量でおk  


883 :パラダイス ◆4qSm.BpXEc :2009/02/14(土) 23:24:18 ID:Yu959a0B
視覚的にわかりやすいのと ポンドなので細かな動きにごまかされないためなど

あと、5分足で平均足がヨウセンのときロウソク足で逆にはしって最後下ヒゲとかよくあるよ
その時にエントリしやすいw

あっ それと平均足だけを見ない方がいいです
必ずリアルなチャートもみてくらはいw

1時間足だとかなりレートがずれますので・・・