1. TOP
  2. FXの書籍
  3. FXをするならこの本をお勧め Part3

FXをするならこの本をお勧め Part3

FXをするならこの本をお勧め Part3

5 名前:Trader@Live! :2006/03/05(日) 03:14:00.84 ID:O0JUHPSH
カイジって読んだほうがいい?


6 名前:Trader@Live! :2006/03/07(火) 00:45:25.79 ID:ISH8JoBI
>>5
読んだ方がいいかどうかはわからん。
だが、福本伸行の漫画好は投資に向いてないと思う。
島本和彦の漫画好も同様に向いていないらしい。


11 名前:Trader@Live! :2006/03/11(土) 05:44:36.40 ID:UonxnTNn
とりあえず魔術師たちの心理学読んでる


12 名前:Trader@Live! :2006/03/11(土) 05:53:08.03 ID:GeX2GvkA
株を極める! システム売買 プロのノウハウ 照沼 佳夫

これどうでしょう? パラっと見た感じ、買うほどでは無いかな…と思いましたが。


15 名前:Trader@Live! :2006/03/13(月) 01:12:23.58 ID:3i4xnq70
>>11
魔術師たちの心理学は読みづらいが内容は結構いいと思う
ただ、心理的な話の本ではないので注意が必要

>>12
俺も立ち読みしてみたがあんまりよくなかった
システムトレードするんならシグナルに従いなさいよってことが書いてあるくらいで
どーやってシステムを組むかについてはほとんど言及されてなかったと思う


27 名前:Trader@Live! :2006/03/19(日) 20:17:17.87 ID:mSvDnH0c
>>16
照沼の「株の短期売買実践ノート」は株板のお勧め書籍スレじゃわりと評価高かったと思う
基本的な事を学ぶにはいいかと思ったが


29 名前:Trader@Live! :2006/03/19(日) 21:35:24.99 ID:1l/PNLEc
トレーディングシステム入門
トレードステーションのコードが載ってるが、その説明が少なめなので、
トレードステーション使ったことないと読みにくいかも知れん。
個人的には勉強になる本です。


35 名前:Trader@Live! :2006/03/25(土) 09:11:24.16 ID:d/fvytRt

「神と悪魔の投資論―リスクと心理のコントロール」

必読書に


36 名前:Trader@Live! :2006/03/26(日) 07:04:16.38 ID:QnOsTmKz

デイトレード

必読です。


40 名前:Trader@Live! :2006/03/26(日) 17:29:09.69 ID:2KmaOPt6
ロケット工学投資法って読んだ人いますか?


53 名前:Trader@Live! :2006/03/32(土) 15:46:46.62 ID:xWDAwp4L
外貨で月20万円・・・山根本読んだ。
技術的な事はほとんど書かれていないけれど
各種通貨の相関性みたいな事や、大きな枠で捉えれば精神論的な事が結構書かれていて
始めてみたいけどまず何をすればいいか判らん?的な初心者にはお勧め

但し、経験2年以上有る人間が見ても役に立つ事は無いかもしれん。
特に勝ててる奴には要らない本。逆に負けてる奴には読む価値が


55 名前:Trader@Live! :2006/03/32(土) 18:45:35.06 ID:MvDLgfRe
ヘッジファンドの魔術師 スーパースターたちの素顔とその驚異の投資法

これどう?


56 名前:Trader@Live! :2006/03/32(土) 21:03:21.88 ID:n007iuK1
Active Trader Magazineってどうだ?
Currency Trader Magazineは読んでるんだが
金払うだけの価値はあるんだろうか?


63 名前:Trader@Live! :2006/04/03(月) 00:50:43.01 ID:QHst8Nn5
リヴァモア本でいちばん良いのどれだろう。
バフェットよりもグレアムよりもリバモアに惹かれる俺。


65 名前:Trader@Live! :2006/04/03(月) 15:00:21.54 ID:BOGboYm4
為替スレでバフェット?


69 名前:神 ◆794RMsV1wo :2006/04/03(月) 20:51:17.53 ID:namIegAY
>>63
『マンガ 伝説の相場師リバモア』


72 名前:Trader@Live! :2006/04/03(月) 22:26:06.67 ID:w5IaKoyb
魔術師リンダラリーの短期売買入門ってどうなの。
値段が高いからいいこと書いてあるのかなあ。


79 名前:Trader@Live! :2006/04/10(月) 01:10:07.69 ID:GHVTXIX2
日本語になるまで待ってたら相場が完全に変わってしまうような気がするので
少しづつ洋書も読めるように頑張っているのだが
Bird watching in Lion Countryってどうよ


84 名前:81 :2006/04/11(火) 16:42:06.48 ID:AnjztTMR
>>82

俺が読んだもので良い本
Day Trading the Currency Market : Technical and Fundamental Strategies
To Profit from Market Swings (Wiley Trading)

今読んでる本(たぶんいい本だと思う)
The Psychology of the Foreign Exchange Market (Wiley Trading)


クソ本
Currency Trading: How to Access and Trade the World’s Biggest Market (Wiley Trading)


どれも同じ出版社
“Currency Trading”はまじで中身無くてムカついたw


85 名前:Trader@Live! :2006/04/11(火) 16:54:38.10 ID:h9/JJShy
「定本 酒田罫線法」って読んだ人いますか?
前スレで「日本人が書いた本にはいいのがない」って言われてましたが、いまいちですか?


90 名前:81 :2006/04/12(水) 10:04:31.19 ID:eNO1Qadg
>>86
Day Trading the Currency Market…

FXの仕組の話から各重要指標発表時のランコルゲpipsや、どのペア最適か、などFXの話全般が出てる。
なので入門者でも読める内容だけど、つい最近のものなので結構役立つ。


The Psychology of the Foreign Exchange Market

行動ファイナンスをFXに応用したもの。ほとんどチャートや数字は出てこない。
FX市場にインパクトを与える外部要因や、いろんな状況でのプレーヤーの心理状態の話が多いかな。
「ゾーン心理学」のFX版みたいな感じ

Economic Indicators(各指標)関係の解説本、裏話本ぽいものもあるけどまだ買ってない。

ほいではー


92 名前:Trader@Live! :2006/04/12(水) 18:21:38.28 ID:XfczbQlU
『魔術師たちの投資術』ってのはどう?


93 名前:Trader@Live! :2006/04/12(水) 20:14:36.04 ID:i0ktHrGe
魔術師「たち」は出てこないけどな


101 名前:なぎさっち@マ板住民 ◆Nagi/FmYMM :2006/04/14(金) 13:18:59.30 ID:C5oJt/yP
>99
自分の資金に対して、1ポジション当りウン%を張るとどうなる(by魔術師たちの心理学)、なんて話は永遠に利用価値は消えないと思うけど。


103 名前:Trader@Live! :2006/04/14(金) 15:43:25.25 ID:vZ3zoOrR
>>102
魔術師たちの心理学読んだことないだろ?


105 名前:Trader@Live! :2006/04/18(火) 05:57:54.12 ID:0/2/L7xI
『お金はこうして殖やしなさい』今井 澂


109 名前:Trader@Live! :2006/04/19(水) 20:11:55.18 ID:jjRd7IcU
「外国為替取引はこうして稼ぐ」
これほどシンプルで実戦的に投資判断、建玉管理、損益管理について解説してくれた本はない。
特に、リスク管理と建玉の考え方については、さすがにプロの手によるものだと感じ入る。
入門書としては、おそらくトップクラスに入ってくる書籍ではないだろうか!?


110 名前:Trader@Live! :2006/04/19(水) 20:44:37.99 ID:ZsM/K/i7
今日買った本。

「基礎から学ぶデイトレード~マーケットを理解するための思考術」 林 康史 (著)
  ずっと株の本だと思ってた。デイトレだけじゃなく、スイングトレードにも。

以下は為替にも有益。

「株を極める! リスク管理・資金運用 プロのノウハウ」 矢口 新
「株を極める! 仕掛け・損切り・利食いプロのノウハウ」 照沼 佳夫


111 名前:Trader@Live! :2006/04/21(金) 13:59:29.95 ID:AReMXO2Y
なぜ「思い込み」から抜け出せないのか
マリヨン・ロバートソン (著)


113 名前:Trader@Live! :2006/04/22(土) 08:11:05.84 ID:TdHUworZ
『内側から見た富士通 「成果主義」の崩壊』 城 繁幸
『2005年日本経済 世界同時失速の年になる!』 高橋 乗宣


114 名前:Trader@Live! :2006/04/22(土) 11:14:57.66 ID:VXgBBOax
昨日買った本。

「臆病者のための株入門」(文春新書) 橘玲
「デイトレード入門」(日経文庫) 廣重勝彦


118 名前:Trader@Live! :2006/04/23(日) 13:20:51.30 ID:30S42VST
>>106
読んだけど、著者が勧める「さざなみ投資法」
(ロールオーバーの直前に成行注文し、スワップゲット後、1pipの利益ですぐ約定する)
を本人の取引記録からは余り窺えなかった。
多数のペアを取引してリスク分散することを勧めながら、
本人の取引記録には同時に複数ペアを扱った形跡がなかったし。
買わずに立ち読みだけにしとけば良かった・・・。


119 名前:Trader@Live! :2006/04/23(日) 18:15:11.62 ID:vGlzjp8U
リンダラリーの本ってよい?
立ち読みしたいが田舎なのでどこにも無いw
株はチャートでわかるに手法がのってるらしいけど
リンダラリーの本にはマネーマネジメントとかものってるの?


127 名前:124 :2006/04/26(水) 22:35:32.79 ID:LwkL5icf
ついでなので俺から紹介。
円高スレで勧められて今読んでる途中だけどなかなか面白い。
MC喰らったり、ポジポジ病の人の方がうなずける内容だと思う。

精神科医が見た相場心理学


129 名前:Trader@Live! :2006/04/28(金) 08:22:46.72 ID:9AKWyo2q
「精神科医が見た相場心理学」
この本は面白そうだから、買うよ~

でも投資苑とどっちにしようか、両方欲しいw


132 名前:Trader@Live! :2006/04/28(金) 20:37:38.65 ID:QfyudoiJ
投資家のための金融マーケット予測ハンドブック

買ってみた 
各国の指標の説明を辞書的に読むには良いと思った

FXシステムトレード 年利120%儲ける投資術
池田悟司
日本実業出版社 2006年5月発売


152 名前:(-_-)さん :2006/05/03(水) 15:38:07.42 ID:fzR9C0Oi
独学でスーパーサイヤ人になるのがムリなように
独学でスーパートレーダーになんかなれるわけないだろ>>ALL


153 名前:Trader@Live! :2006/05/03(水) 15:40:21.39 ID:gW2YD0fX
スーパートレーダーにはどうやってなれるんだ?


154 名前:Trader@Live! :2006/05/03(水) 15:44:12.54 ID:DWr3v5Mz
静かな心を持ちながらの「怒」かな。


155 名前:Trader@Live! :2006/05/03(水) 15:49:19.76 ID:gW2YD0fX
あれ悟空とか独学でスーパーサイヤ人になったんじゃないか?
才能のある奴が独学すりゃいいんじゃないか?


157 名前:Trader@Live! :2006/05/03(水) 17:47:35.30 ID:7DJAuqtb
そうでもない。
魔術師本読んでも、彼らは先人の影響を受けてる。


158 名前:Trader@Live! :2006/05/03(水) 21:57:20.51 ID:Ze/eMyVW
ダウとかギャンとかエリオットとかね。
ラシュキなんか特にそう。

ところでこのスレ的に生き残りのディーリングってどうよ?
株板の方ではよく名前出るがこっちではあんまり出ないからな。
このスレの評価が知りたい


162 名前:(-_-)さん :2006/05/04(木) 05:45:03.26 ID:brl36Hrb
才能のある奴しか独学でスーパーサイヤ人にはなれないんだな。
ベジータとかは、ゴクウが既に成ってるのを目にしてるから、
やれば成れると思ったから心理的には楽だったろうな


163 名前:(-_-)さん :2006/05/04(木) 05:48:31.13 ID:brl36Hrb
そう思うと、
ゴクウがスーパーサイヤ人になれるのを黙っておけば、
ベジータに対して一生優位でいられたのに。
やっぱり手口をホイホイ公開するってアホだな


164 名前:Trader@Live! :2006/05/04(木) 08:38:17.81 ID:o0+aL3uq
おまいらドラゴンボールネタには喰い付きがいいな。


165 名前:Trader@Live! :2006/05/04(木) 12:18:22.85 ID:eV73WHbu
『上司は思いつきでものを言う』 集英社新書   橋本 治


170 名前:Trader@Live! :2006/05/04(木) 22:20:58.06 ID:LqFdsz+b
>>166
福本漫画好きは負け組みだろw
飲茶みてみろよ。
あと、島本和彦漫画好きもダメ。


175 名前:Trader@Live! :2006/05/05(金) 14:38:11.87 ID:icAqb4B7
別に為替に特化した本を読む必要はないと思う。
むしろいろんな相場の本を読んだほうがいいのでは?


176 名前:Trader@Live! :2006/05/05(金) 16:18:31.90 ID:jOztxkek
為替に特化した本で薦められるのはないんじゃないかな
基本的なチャートの読み方と資金管理の本だけ読んでれば
後は独学で何とかなるんじゃないか?


187 名前:Trader@Live! :2006/05/07(日) 13:04:06.75 ID:upN6phKa
マーケットのテクニカル百科 入門編 ウィザードブックシリーズ
マーケットのテクニカル百科 実践編 ウィザードブックシリーズ

この2冊ってどうなのでしょう?


190 名前:Trader@Live! :2006/05/07(日) 18:31:11.74 ID:JydE40k9
三沢タンの「為替の教科書」は、かなりすごいぞ。
おまいら、知らんのか?


192 名前:Trader@Live! :2006/05/07(日) 20:20:03.18 ID:PPsuZTdS
スワップ派のためのおすすめの本はありませんか?
トレード派ではなく、スワップ派のためのおすすめの本はありませんか?


193 名前:Trader@Live! :2006/05/07(日) 20:20:57.75 ID:upN6phKa
>>192
こち亀


198 名前:Trader@Live! :2006/05/08(月) 01:10:04.23 ID:51wYb5xa
スキャル~イントラデイ・トレードやるのに良い解説本、探してます。

基礎から学ぶ デイトレード 林康史 著

はまだ読み始めたところ。
良さそうなんだけれど、ピポッド、DMIってどうなんだろう。

デイトレードは「5分足チャート」で完勝だ!  と
5分足チャート活用  小山哲 著

も良さそうなんだけれど、FXでは5分足よりも1分足の方が、書かれていることが当てはまる気がする…


225 名前:Trader@Live! :2006/05/14(日) 19:18:08.07 ID:rgEnqSb2
林輝太郎さんの「酒田罫線法」ってどうよ?


227 名前:Trader@Live! :2006/05/17(水) 00:37:02.02 ID:CRroajgl
リスクテイカー: 川端裕人,
為替版波の上の魔術師といった所。ただし、こちらの方がおもしろい。


233 名前:Trader@Live! :2006/05/19(金) 23:44:01.56 ID:nRmAp2FK

「総説 外国為替マネージメント―国際投資・企業財務のための外国為替マネージメント」
 坂田 豊光 (著)

専門書だが、一般トレーダーにも、より深く為替取引を理解するのに有益。
最近の通貨オプションの解説本としても貴重。


235 名前:Trader@Live! :2006/05/24(水) 07:01:14.80 ID:/H2HBVuZ
テクニカル最強の本ってどれ?


237 名前:Trader@Live! :2006/05/24(水) 15:15:23.99 ID:93hZXfMl
「Technical Analysis Explained 」
The Successful Investor’s Guide to Spotting Investment Trends and Turning Points HRD
Pring, Martin J. McGraw-Hill $55.00

これは 良いゾ


238 名前:Trader@Live! :2006/05/24(水) 18:34:19.01 ID:hM/fSkSD
DVD 為替の戦略セミナー「システムトレードの基礎」
成田博之

この本読んだことのある方、評価お願いできませんか?


253 名前:Trader@Live! :2006/05/30(火) 15:51:49.52 ID:pjvj58h1
マーケットのテクニカル秘録を読んだけど、なんとも言えない感じがした。
やはり内容が古すぎるんじゃないだろうか。
移動平均線のお勧めは4-9-18と書いてあったけどこれじゃほとんど機能しないだろう。
ADXも18じゃ遅すぎる感がある。
でもこういうことを考えさせてくれたのは良かったし、市場ごとの最適化は意味が無いってのはなんとなく参考になった。(今までは必死で最適化しようとしてた)

あれ、結局読んで良かったのかな。


265 名前:Trader@Live! :2006/06/04(日) 20:47:29.97 ID:G20QY2QX
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール―『通貨ペア』の選び方から『チャート分析』まで
山岡 和雅 (著)


277 名前:Trader@Live! :2006/07/08(土) 11:22:26.41 ID:q+GRMAj3
Currency Trader Magazine


293 名前:Trader@Live! :2006/07/31(月) 15:54:44.31 ID:1d3uHjKG
「先物市場のテクニカル分析」と「魔術師たちの心理学」を読んだのですが、「シュワッガーのテクニカル分析」と「投資苑」を読むかどうか迷っています。
ネットで調べると同じような内容の本との記述を目にします。
他の本を優先して余裕が出てきたらくらいの程度でいいのでしょうか?
どなたか助言をお願いします。


294 名前:Trader@Live! :2006/07/31(月) 21:10:43.99 ID:apfffURT
>>293
「シュワッガーのテクニカル分析」はぶっちゃけ読まなくてもいいと思う。
内容も古いし、読んでて面白くない。

「投資苑」は6000円を気軽に払えるなら読んでも良いかも。


298 名前:Trader@Live! :2006/08/01(火) 07:00:56.15 ID:wdENsgk7
>>293
皆さんの言うとおり。いい方を読んだね。
テクニカルなら「先物市場のテクニカル分析」を読んだのなら、それでいいと思う。
取引の肝も「魔術師たちの心理学」を読んだのなら、それでいいと思う。

ただ読んだ内容でどうしても理解が進まない時は、図書館ででも別の本を見てみるが良し。


301 名前:魔神キノコール ◆aa.XENsJCc :2006/08/06(日) 01:15:08.68 ID:JTCCLR3z
勝てば気がゆるみ、ありえないポジをとって儲けた額以上の損失を出す。
負ければ負けた分を取り返そうとして、さらに損失を大きくしてしまう。
マーケットに対して常にニュートラルな状態でいるためには、一見、
相場に無関係なようでいて、実のところ全く無関係な本を読んでおく。
要は相場という籠に、すべての卵を盛らないことだ。
中村元『龍樹』講談社学術文庫

クザーヌス『学識ある無知について』平凡社ライブラリー

『クリシュナムルティの瞑想録』サンマーク文庫

サイモン・シン『フェルマーの最終定理』新潮文庫

野崎昭弘『不完全性定理―数学的体系のあゆみ』ちくま学芸文庫


307 名前:Trader@Live! :2006/08/08(火) 20:49:03.13 ID:GG6oXIU2
シロウトは、Gannを片っ端から読むのがいいでしょ。
そして、金融占星術に目覚め、為替をやめて占い師になる。

当初の目的とはズレるが、
少なくともこれで、手元に金が残るようになる。


308 名前:Trader@Live! :2006/08/08(火) 20:51:11.57 ID:/hLifiC4
ギャンと金融占星術ってつながりあるの?


309 名前:Trader@Live! :2006/08/08(火) 21:10:14.48 ID:GG6oXIU2
>>308

Gann自身はアドバイザー業務に支障があると思ったらしく
公表したがらなかったらしいけど、彼の初期のテキストには、
十二星座の名前がこれでもか、というぐらい並んでいた。
で、その後、占星術学用語は削除されたということらしい。


315 名前:Trader@Live! :2006/08/13(日) 17:05:40.32 ID:ZQldUIiK
川口一晃「株式から為替まで投資に役立つチャート必勝法」実業之日本社

テクニカル入門書としては結構良いかもだけどもう少し詳しいのが欲しくなったりもする
しかし構成がテラワロスwww

第1章 チャートで相場を切る
第2章 テクニカル分析の基本
第3章 最新テクニカル分析術
第4章 ペンタゴンチャートの魅力
第5章 ペンタゴンチャートの基本
第6章 実践!ペンタゴンチャートー株式編ー
第7章 実践!ペンタゴンチャートー為替編ー
第8章 実践!ペンタゴンチャートー債券&商品編


333 名前:Trader@Live! :2006/08/25(金) 07:50:16.91 ID:9qy/B2D8
1998年10月の円高はジュリアンロバートソン率いるタイガーファンドって言う神ファンドが
黒字閉鎖するときにポジションを閉じたために起きた円高だね。

確か36時間で16円動いた。

彼は投資の世界の神ですよ。
住友商事の濱中の銅不正買い上げを見抜いて大量に売ったりして不正を発覚させたりした人。
ファンダメンタルを気にする人は彼に関する書籍は読んでおくべし。


334 名前:Trader@Live! :2006/08/26(土) 19:01:56.92 ID:udVnbKAa
為替サヤ取り入門

為替サヤ取り(スプレッド)とは、例えば、単なるドル/円レートの上げ下げではなく
「ドル/円とユーロ/円」など関連するレート間の値幅の伸縮から収益を上げる
究極のリスク回避投資法だ。


337 名前:ジャン=フランソワ・キノコール ◆aa.XENsJCc :2006/08/27(日) 02:31:58.24 ID:8qF3lwwL
テクニカル分析よりも、まずは意識状態のコントロールが必要と考え、
こんな本を読んでみた。
『弓と禅』

おそらく『新マーケットの魔術師』で匿名トレーダーが触れている本だ。
また、自らを変調意識へと導くツールとして、こんなCDも購入してみた。
「ゲートウェイ・エクスペリアンスI~VI」

約6万円と高価だが、まあ、相場でちょくちょく吹っ飛ばす額でしかない。
さらに最近では、こんな本を読んでいる。
『ニルヴァーナのプロセスとテクニック』

肉体死にいたる行を公開、とある。
樹海行きかというとき、別の意味で役立ちそうだ。


338 名前:Trader@Live! :2006/08/27(日) 02:53:43.18 ID:tlhlu2bq
「欲望と幻想の市場」って読んだ方がいい?
今の時代には合わない?


339 名前:Trader@Live! :2006/08/27(日) 04:01:43.74 ID:H0nxEIuD
一人称が「オレ」なのが読みにくい・・・。
その本は読んだこと無いけど、リバモア本ならもう一つ

「世紀の相場師ジェシー・リバモア」

読み物と相場のことを考える上では面白い
相場を動かすのは今も昔も人の心だと思った。

絶版だけど、図書館にいったら置いてあるよ。

マネーマネジメントは大切に・・・


340 名前:神 ◆794RMsV1wo :2006/08/27(日) 08:10:31.76 ID:AqofA27d
>>339
マンガのリバモアはわりとおもしろい
おすすめ


341 名前:338 :2006/08/27(日) 12:53:20.94 ID:tlhlu2bq
どうも。

今図書館の在庫チェックをしてみたら
・欲望と幻想の市場
・世紀の相場師ジェシー・リバモア
はありましたが、マンガは無かった。

世紀の相場師ジェシー・リバモア、予約が1だったので予約しました。

本屋にはマンガのは置いてあるかな、見てきます。


345 名前:Trader@Live! :2006/08/30(水) 06:35:01.63 ID:y9DWKW1O
「カイジ」は相場に通じるものがある


346 名前:Trader@Live! :2006/08/30(水) 08:18:38.19 ID:ucnXRKpw
「ドラエモン」は相場に通じるものがある


347 名前:Trader@Live! :2006/08/30(水) 08:33:38.28 ID:nzOwuuJx
まずは「サザエさん」だろう


350 名前:Trader@Live! :2006/08/31(木) 16:52:42.75 ID:EBMoi58Z
「キン肉マン」は相場に通じるものがある


351 名前:Trader@Live! :2006/09/02(土) 03:42:45.18 ID:hU3q+NZy
「マーケットの魔術師」も相場に通じるものがある


354 名前:Trader@Live! :2006/09/13(水) 22:54:18.71 ID:i8A5b+KI
相場に通じるといえばドラゴンボールだろう


357 名前:Trader@Live! :2006/09/18(月) 23:50:23.71 ID:c5CEXh7S
マネーの公理

公理同士が排他的な関係になってる部分も無くはないが、全体を通して
「決めるのは自分」って感じでした。

どMなあなたにオヌヌメ


375 名前:Trader@Live! :2006/10/22(日) 10:30:38.28 ID:qNMezBu1
藤巻さんの本ってどうよ?


376 名前:Trader@Live! :2006/10/22(日) 11:15:07.10 ID:LE3MQzUh
本屋で立ち読みしてから買ってるんですが、たいていの本は
「FXとはなにか」「FXのしくみ」みたいなところで序盤を費やしてる。
そんなのもう読みたくないのに・・・・・

って事で序盤がそんなのに費やされていない本
本間宗久相場三昧伝-相場道の極意

アメリカの高校生が学ぶ経済学

投資家のための金融マーケット予測ハンドブック

一番下は読みかけですけど、全部読む必要ないかも・・・


377 名前:Trader@Live! :2006/10/22(日) 13:00:10.31 ID:R6DyMirT
>>375
個人的には、超初心者の自分はこの本は凄く勉強になった。
ただ、フジマキ本は金融以外の話の方が面白いところが問題だ。


383 名前:Trader@Live! :2006/10/23(月) 01:19:11.41 ID:UDg7/EWX
藤巻さんって、独立した途端に運用がうまくいかなくて切られたり
円安の事しか言わなかったりで、あまり凄い投資家という印象無いな
お笑い系かも


390 名前:Trader@Live! :2006/11/03(金) 01:20:13.04 ID:JSiA4Q2n
相場技法のバイブル

「商品相場必勝ノート」 林輝太郎
「あなたも株のプロになれる」 立花義正
「自立のためにプロが教える株式投資」 板垣浩


392 名前:固定王 ◆in….AFho :2006/11/04(土) 10:11:02.14 ID:3gtfEciw
最近「相場を科学する」って本読んだが
面白かったけどな


406 名前:Trader@Live! :2006/11/21(火) 21:30:36.85 ID:2mLIUbJK
今まで読んだ本

初心者向け

山根の本 :FX全くしらん奴が読むには別に悪い本じゃない

それ以後向け

マットの本 :これも別に悪くは無いが取引手法とかヒントになるようなもんは無い

生き残りのディーリング(パンローリング) :一番読みやすかった、要点だけ短めにまとめてあるからいい
                           これも取引手法については書いてない

魔術師シリーズ :俺にはまだ早かった読むのに疲れる

ラリーの本 :取引手法について詳しく書いてあるけど難しいシストレの人向け

俺的ダメ本

田平の本 :スワップ派じゃないしなんかアフォ臭い

サラリーマンで月100万?
ランチェスター戦略でなんとかって本 :近年の円安が前提だとおもう


407 名前:Trader@Live! :2006/11/22(水) 21:40:42.67 ID:oc5ZAURp
ちょっと古いが「マネーロンダリング」橘玲


408 名前:Trader@Live! :2006/11/24(金) 00:21:54.67 ID:3WiF6bAG
>>406
だいたい同じ感想(・∀・)
魔術師シリーズはいい本だと思う。
田平、ランチェスタなんとかは立ち読みでダメだとわかる。


409 名前:Trader@Live! :2006/11/24(金) 00:24:42.96 ID:3WiF6bAG
生き残りのディーリングは取引手法のヒントの宝庫だと思う。
具体的手法なんて長期で役に立たないだろ。
具体的手法を読みたいなら、三沢の株の教科書がいいと思う。


439 名前:Trader@Live! :2006/12/04(月) 19:20:08.09 ID:24+E4S/W
株式・債券・為替分析のための エリオット波動原理
プレクター/フロスト 著

はどうでしょうか?
家の親父がこれを5回くらい読めばいいぜ的なこと言ってましたので。


440 名前:Trader@Live! :2006/12/04(月) 19:42:14.72 ID:Z/RSwj/Q
>>439
いまさらエリオット波動って・・・


444 名前:Trader@Live! :2006/12/06(水) 15:37:06.79 ID:TRmteHKm
直接儲けにつながる訳ではないが、「通貨燃ゆ」はお薦めだぞ。
もうあきれる程おもしろい。


445 名前:Trader@Live! :2006/12/06(水) 17:16:39.75 ID:kUHOtlFZ
ゼロ金利との闘い-日銀の金融政策を総括する-
植田和男/日本経済新聞社 


448 名前:Trader@Live! :2006/12/06(水) 21:09:17.31 ID:XVMOHTXs
小説ならおれのおすすめはこれ。

「リスクテイカー」  川端 裕人

MBAの学生が立ち上げるヘッジファンド。究極のシステム売買で通貨市場に風雲を
巻き起こす。興奮すること間違いなし。

449 名前:Trader@Live! :2006/12/06(水) 21:11:45.58 ID:8EB/2rW3
へぇぇ、金融フクション?っていうのあるんですね

「通貨燃ゆ」「リスクテイカー」か、読んでみる


455 名前:Trader@Live! :2006/12/07(木) 22:41:07.03 ID:UZUK40OR
八木竜の巻っていうのを読みたくて検索してたら、国会図書館でインターネットで公開してた。
明治時代の出版物の75%がオープンになってるらしい、知らなかったよ。
ということで、とりあえず、あちこちの本に出てくる有名どころをダウンロードした。
興味のある人にはおすすめです。

 ・三猿金泉録
 ・宗久翁相場全集
 ・八木竜の巻・八木虎の巻・八木豹の巻


457 名前:Trader@Live! :2006/12/08(金) 18:19:22.82 ID:Ubw1HlTf
>>456
>>321が代わりになってるようだ。
ついでに紹介

「日本と世界が震えた日 ―サイバー資本主義の成立」 榊原 英資

為替の予測は当たらないバーバラだけど、
アジア危機やロシア危機、円高介入等について書いており
なかなか面白い本。


458 名前:Trader@Live! :2006/12/09(土) 10:46:04.67 ID:R45ksAYb
リスクテイカーはシステムトレーダーにとっては面白かったな。
ファンダメンタル派にはつまらないと思うけど。