1. TOP
  2. FXの書籍
  3. マイケル・サンデル著「哲学のベストセラー、分配の正義」

マイケル・サンデル著「哲学のベストセラー、分配の正義」

マイケル・サンデル著「哲学のベストセラー、分配の正義」

1 : ニックン(dion軍):2011/02/05(土) 16:19:18.38 ID:p9ixQMK0P ?PLT(18012) ポイント特典

どうしてサンデルはヒットした!? 萱野稔人が読み解く『これからの「正義」の話をしよう』

国家とは、権力とは、そして暴力とはなんなのか……気鋭の哲学者・萱野稔人が、知的実践の手法を用いて、世の中の出来事を解説する──。

第7回テーマ
「哲学のベストセラー、分配の正義」

[今月の副読本]
『これからの「正義」の話をしよう』

マイケル・サンデル著/早川書房(10年)/2415円
1人殺せば5人助かる状況で、その1人を殺すべきか。前世代の過ちは後世代が償うべきか。正解のない正義をめぐる哲学の問題から格差社会、倫理概念を問うハーバード大学史上最多履修数を誇る名講義を活字化。

 2010年の哲学界で起こった最大のニュースといえば、なんといってもマイケル・サンデル著『これからの「正義」の話をしよう』が大ベストセラーになったことでしょう。10年末の時点で60万部を突破し、哲学書としては驚異的な売り上げです。といっても、決してわかりやすい本というわけではありません(値段もそこそこします)。具体的な事例から政治哲学における本質的な問題を論じていくサンデルの語り口はとても明快で魅力的ではありますが、やはりそれでも難解な本であることには変わりありません。そんな難しい本がここまで売れたというのは、哲学界にとってはちょっとした事件でしょう。もちろんハーバード大学でのサンデルの講義がNHK教育テレビで『ハーバード白熱教室』として放映されたことが、この本の売り上げにとっては大きなパブリシティになりました。しかし、そのテレビ放送だけでここまで売り上げが伸びたのかといえば、決してそうではないでしょう。

 ではなぜ、サンデルの本はここまで読まれることになったのでしょうか? 今回はそれを考えてみたいと思います。

http://www.cyzo.com/2011/02/post_6498.html


3 : 緑山タイガ(東京都):2011/02/05(土) 16:19:45.79 ID:sufZ9vy20
トロッコ問題は甘え


4 : ばら子ちゃん(福岡県):2011/02/05(土) 16:20:16.95 ID:zOuXhkd60
>>1
いい質問だ。君、名前は?


5 : ぴょんちゃん(新潟県):2011/02/05(土) 16:20:22.77 ID:njRjFL8u0
朝生のは議論じゃなくて罵り合いだもん


6 : あかりちゃん(神奈川県):2011/02/05(土) 16:20:24.52 ID:5BYwaFG10
>>1
いい意見だ。君の名前は?


7 : OPEN小將(dion軍):2011/02/05(土) 16:20:55.32 ID:aOQ9EAPD0
池上とサンデルって仲良くなれそうだな


8 : ドコモダケ(東京都):2011/02/05(土) 16:21:12.24 ID:cWusrfV+0
司会者の差


9 : サブちゃん(新潟・東北):2011/02/05(土) 16:21:17.01 ID:CIfjiNFsO
大坊スレでサンデルの名前は出すな


10 : 赤太郎(愛知県):2011/02/05(土) 16:21:18.70 ID:p5crCfCK0
朝生とかいまだに見てる奴いるんだ


11 : イチゴロー(catv?):2011/02/05(土) 16:21:21.38 ID:8OE+nTAQ0
あんなん学生誘導してるだけでまったく議論になってないだろ低学歴
A欄法学部生で基礎法やってる奴なら突っ込み入れまくるレベル


12 : けいちゃん(チベット自治区):2011/02/05(土) 16:21:23.26 ID:bHYuBzns0
どっちを見殺しにする?みたいな究極の選択みたいな状況で二者択一迫るってただの言葉遊びだよね(´・ω・`)


13 : プリングルズおじさん(チベット自治区):2011/02/05(土) 16:22:15.74 ID:kLHTJDJP0
>>1
いい質問だ。君、名前は?


14 : BEATくん(愛知県):2011/02/05(土) 16:22:19.64 ID:SNAxiwy00
サンデルって自身が議論で主張することあんの


15 : TONちゃん(関東):2011/02/05(土) 16:22:44.08 ID:84JQKFwkO
ハーバードにシナ大杉


16 : ひょこたん(catv?):2011/02/05(土) 16:23:01.88 ID:0Y4eN4Ye0
>.>1
いい質問ですね


17 : サリーちゃん(九州):2011/02/05(土) 16:23:16.47 ID:7KzwyckGO
面白さは確実に朝生>>>>>ハバ熱


18 : タマちゃん(長屋):2011/02/05(土) 16:23:27.63 ID:HVVEEk2I0
>>1
いい質問ですねぇ!


19 : ゾン太(愛知県):2011/02/05(土) 16:23:30.14 ID:1O1pakr90
朝生はディベートごっこしたい連中が口先だけで遊んでるだけ

田原がそうなんだから仕方ない


20 : 愛ちゃん(栃木県):2011/02/05(土) 16:23:59.11 ID:mG6qkTm70
>>12
まぁ単なる暇つぶしだよな

21 : シャリシャリ君(石川県):2011/02/05(土) 16:24:37.81 ID:DeocaLKGP
見てたけど、時間の無駄だったわ
中身がない
あれに中身があるというとどんな雑談でも有益に思えてしまうんだろうな


22 : メロン熊(和歌山県):2011/02/05(土) 16:24:40.70 ID:BNE5ePoR0
学者と職業政治家は同じ土俵で戦っていないだろ

比べるのがお門違い


23 : しんた(茨城県):2011/02/05(土) 16:25:12.77 ID:MzckXgsa0
朝生はプロレスだろ
中身ゼロの単なる見せもの
普通は相手が意見を述べているときに遮るとかあり得ないけど、出演者は分かってやってるから


24 : チューちゃん(兵庫県):2011/02/05(土) 16:25:16.39 ID:DCuBxJCz0
これから「淫夢」の話をしよう(SNDL教授)


25 : マーキュリー(岡山県):2011/02/05(土) 16:25:38.55 ID:yIjBT4VK0
ホモは帰って、どうぞ(迫真)


26 : レンザブロー(静岡県):2011/02/05(土) 16:26:15.51 ID:udidQnjX0
田原って何処でも仕切りたがるね
あれがウザい


27 : ぽえみ(京都府):2011/02/05(土) 16:26:19.12 ID:wpFMr/8r0
>>12
実際そんな状況用意して実験するわけにもいかないから
そういう方法で試行するのは当たり前だと思う


28 : マストくん(秋田県):2011/02/05(土) 16:27:04.93 ID:aVgBnXMs0
寝る前に見るとすっごい寝れる


29 : テット(dion軍):2011/02/05(土) 16:27:18.59 ID:2xElYv5f0
こういう分析本みたいな寄生虫が実にウザい


30 : キキドキちゃん(大阪府):2011/02/05(土) 16:27:22.27 ID:XnTqmZeh0
女の子を傷つけるのはNG(サンデル)


31 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 16:27:40.74 ID:rZ7vBDFm0
東大やハーバードの大学生相手に話すのと
IQで100以下・高卒以下の中高年連中相手に訴えるのとじゃ
違ってくるに決まってくるだろ


32 : プリングルズおじさん(チベット自治区):2011/02/05(土) 16:28:15.22 ID:kLHTJDJP0
そもそも哲学の授業なのに法学や経済学とごっちゃにしてる奴がいるのは何故だぜ?


33 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 16:28:46.79 ID:rZ7vBDFm0
>>7
日本のジャーナリストなんて左右関係なく功利主義者しかいねーよ


34 : ドンペンくん(愛知県):2011/02/05(土) 16:28:50.93 ID:uMgrk7Lw0
哲学は施政の教科書だから


35 : シャリシャリ君(チベット自治区):2011/02/05(土) 16:28:59.70 ID:Zd66qvM7P
サンデルは学生のぼや~っとした意見に輪郭を与えるのが超絶うまいよね
つまりキミはこういう考えでこういう立場に立つわけだね。がうまい
だから発言した学生や聞いてる奴すらは自分がちょっといい感じのレベル高い議論してる気になれる


36 : ペンギンのダグ(愛媛県):2011/02/05(土) 16:29:09.94 ID:BtwGLAvD0
トロッコ問題は乗ってる人間によって答えが変わってくる
そこを敢えて設定してないから、いろんな考えが出てきて収集つかなくなってる気がする


37 : にゅーすけ(長野県):2011/02/05(土) 16:29:55.63 ID:7mtOAln20
とりあえず相手の発言を途中で遮るのはやめろや
不快なのもさることながらあれだけでまともに議論する気なんかないってのがわかる


38 : アマリン(東京都):2011/02/05(土) 16:29:58.76 ID:6L6KgiKI0
田原は馬鹿ではないし知識もあるんだが、司会者としては本当にカスだな
出演者がクソなのもあって見てるのが辛かった


39 : ハッチー(dion軍):2011/02/05(土) 16:30:11.59 ID:ErZmU0FV0
>>26
でも、民放の局アナ仕切りの討論番組見てると
お役所答弁みたいなのダラダラしゃべらせて
非常に詰まんなかったりする
「田原ならこんなもんぶった切るのに・・」
とか思うのもしばしば


40 : ちびっ子(福島県):2011/02/05(土) 16:30:47.43 ID:hyo9uE9o0
御託はいいから行動しろと言いたい


41 : PAO(愛知県):2011/02/05(土) 16:31:02.73 ID:9FVX+pLT0
>>7
当たり障りのない話しかしていなかったけど、文春で対談していたな


42 : パム、パル(新潟県):2011/02/05(土) 16:31:18.06 ID:IAQ8phei0
サンデルの講義は面白いけど学生がいかにもなインテリでなんか腹立つ


43 : ペーパー・ドギー(東京都):2011/02/05(土) 16:31:28.61 ID:g1Z7+CtU0
朝生なんて議論じゃねえよ
サルがウンコ投げ合いしてるだけ


44 : シジミくん(東京都):2011/02/05(土) 16:31:55.63 ID:EShsopcJ0
>>35
そういう先生が本当に良い先生。日本の先生はただ質問するだけ。答えも教科書的。自分の頭で考えろというくせに
先生自身は思考停止したままw


45 : OPEN小將(dion軍):2011/02/05(土) 16:32:22.47 ID:aOQ9EAPD0
>>41
シカゴ学派に対する意見とかで同意得たりとか
結構面白い対談だったけどね


46 : フライング・ドッグ(九州):2011/02/05(土) 16:32:52.35 ID:rrco0a0YO
人の話を最後まで聞かねえ奴が多いからな


47 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 16:33:03.90 ID:rZ7vBDFm0
>>35
具体例を使って日常の言語で構成するという英米の分析哲学の系譜が
日本にはないからな。向こうじゃあれが普通だぞ。

もう有史以来、仏教由来か中国由来の抽象的な概念しか使ってないし
明治になってもドイツの観念的な哲学、戦後もフランスの現代哲学とか
そんな抽象的なものしか受けがよくないんだよ

哲学というと成功哲学人生哲学と道徳とぐちゃぐちゃなだしな


48 : しんた(関西地方):2011/02/05(土) 16:33:22.30 ID:xqLlxyS+0
最近の朝生のつまらなさは異常
田原は元からおかしかったけど、最近は司会としてももう駄目だな


49 : しんた(茨城県):2011/02/05(土) 16:33:47.07 ID:MzckXgsa0
東が文春読んでる学生をズレていると言っていたが、
朝生観てるor出演している学生も結構ズレてるだろ


50 : スカーラ(静岡県):2011/02/05(土) 16:34:13.49 ID:QOSNpEdI0
ジャスティスって本買ったけどさ
ハーバード大学って
こんな「無益なそいつ自身の解釈でどうにでもなるような脳内設定」
で時間をムダにしてるのかって感想しか持てなかったな
マスコミの捏造ブームと同じ押し付けがましいニオイ


51 : さなえちゃん(福井県):2011/02/05(土) 16:34:24.80 ID:O3DDtTZp0
朝生で一番邪魔なのは田原本人。
宮崎哲弥が代打で司会したときは、みんな落ち着いて討論してた。


52 : ナカヤマくん(新潟・東北):2011/02/05(土) 16:34:45.76 ID:0iA2vqhvO
朝生とかの討論会はいい加減、既出の論理と反論をパネルに予め列挙してくれ
そうすれば如何に自分たちが不毛で低レベルな段階でごちゃごちゃ言い合ってるかわかるから


53 : テット(dion軍):2011/02/05(土) 16:35:15.10 ID:2xElYv5f0
>>51
正直同意する


54 : ほっくー(東京都):2011/02/05(土) 16:35:29.60 ID:NfEx7JzQ0
>>43
猿が議論するのと猿の喧嘩、どっちが見てて飽きない?


55 : ゆうゆう(千葉県):2011/02/05(土) 16:36:31.04 ID:PTe017HN0
さすがν速公認学者のサンデルさんだな。


56 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 16:37:01.35 ID:rZ7vBDFm0
>>50
宗教的なドグマで国を始めたアメリカ人は、
他人のいろいろな事情という普通の国のコミュニティじゃ
あまりに当然のことが当然でないんだよ


57 : ピモピモ(岡山県):2011/02/05(土) 16:41:10.59 ID:8EMc4XO90
堀江が政治家にならなくて本当に良かった


58 : じゃがたくん(長屋):2011/02/05(土) 16:41:22.94 ID:qvcwlCtj0
>>50
哲学ってそういうものだろ

答えが出ない故に無益だと思われやすいけれど学問の根幹


59 : てん太くん(埼玉県):2011/02/05(土) 16:41:39.14 ID:ydM5b9mA0
サンデルの討論方法って卑怯だろ
ブログで意見聞いといて反論用意して授業に来るんだろ
で反反論されたら「じゃあそれが1000億円でも?」とか「その犠牲が子供だとしても?」
みたいな極論で生徒を一瞬たじろがせてそのスキに「じゃあ次の意見を聞こう」じゃん汚いなさすがサンデるきたない


60 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 16:42:00.05 ID:w3Hgj9M00
朝生は自称知識人な低学歴の巣窟だからな。


61 : ムーミン(神奈川県):2011/02/05(土) 16:42:15.40 ID:BMrFUqGF0
ハーバードだからチヤホヤされてるだけ
イェールの隠れホモだったら見向きもしないくせに


62 : じゃが子ちゃん(チベット自治区):2011/02/05(土) 16:42:44.52 ID:VaEYuCHK0
何で天皇の話したがるんだあのボケジジイ


63 : ココロンちゃん(関東):2011/02/05(土) 16:43:27.93 ID:HddFlqGpO
サンデルに仕切って貰えよ


64 : わくわく太郎(catv?):2011/02/05(土) 16:43:46.86 ID:EmSyaDyBi
千葉大バージョンもなかなか面白かった


65 : auシカ(神奈川県):2011/02/05(土) 16:43:52.91 ID:9Q45RJnS0
サンデルの授業を受けるには
事前に提示された著作を丸暗記してくることが必須って
どこの洗脳だよ

アホかと思った


66 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 16:44:30.25 ID:w3Hgj9M00
>>63
本当の知識人や知恵者はあんなとこに出ない。2ちゃん以下の馬鹿の集まりだもの。


67 : ばら子ちゃん(福岡県):2011/02/05(土) 16:44:45.99 ID:zOuXhkd60
>>65
当然の準備だろ・・・


68 : エコンくん(東京都):2011/02/05(土) 16:45:10.41 ID:rcBc+guQ0
つか、サンデルのは学校の授業だからな
朝生は深夜の討論番組
趣旨が全然違うの
それを解らずに朝生と違うとか言ってるのは高校生まで


69 : ロッチー(長屋):2011/02/05(土) 16:47:06.07 ID:WMPqhUbe0
サンデルの講義は放送大学でたまにやるみたいだし見とけよ


70 : ペンギンのダグ(群馬県):2011/02/05(土) 16:47:38.91 ID:noARhxXF0
アメリカ人が正義の話をしだすという超絶ブラックジョークだろ?


71 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 16:48:33.09 ID:w3Hgj9M00
サンデルも朝生も同じだよ。あんなもんはアホな世間知らず連中の机上の空論。


72 : auシカ(神奈川県):2011/02/05(土) 16:48:41.73 ID:9Q45RJnS0
>>67
くだらない、テスト受けに来てんじゃねーぞ単位貰いたいわけでもない


73 : 大阪くうこ(東京都):2011/02/05(土) 16:48:52.03 ID:zh5OGlKS0
朝生はエンターテイメント


74 : シジミくん(東京都):2011/02/05(土) 16:49:22.85 ID:EShsopcJ0
>>65
アメリカの上位校なら当然。徹夜で予習とか普通。


75 : バスママ(catv?):2011/02/05(土) 16:50:37.47 ID:KGBdT0Eb0
せめて人が喋っている時に遮って意見するのをやめれば良くなると思うのに


76 :番組の途中ですが名無しです:2011/02/05(土) 16:51:30.74 ID:MCWCbNBg0
見たことないけど、サンデルの議論の基礎は、アリストテレス、カント、ミル、ロールズとか
70年代に始まったリベラル=コミュニタリアン論争だろ。
なら、机上の空論どころか、アメリカの現実を動かしてる哲学そのものだよ。


77 : バスママ(catv?):2011/02/05(土) 16:51:54.57 ID:KGBdT0Eb0
>>72
で、結局何がしたいんだ?


78 : auシカ(神奈川県):2011/02/05(土) 16:52:55.42 ID:9Q45RJnS0
>>74
それがアメリカの駄目なところだろ、そういう授業は高校レベルで打ち切りにしろよ


79 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 16:53:36.30 ID:w3Hgj9M00
ないない。現実の厳しさや豊富な国際経験を元に「言論のミルコ・クロコップ」と
化したν速民から見れば赤子同然。サンデルの甘ったれ顔にテラワロス、ですよ。


80 : コジ坊(内モンゴル自治区):2011/02/05(土) 16:54:00.72 ID:iL472+UjO
何回か見たけど、何だか詭弁と自己正当化の上級練習会みたいな
まぁアメリカ社会を牽引していく人達には、ああいうのが必要なんだろうね
あとシナだかチョンだかが沢山いて驚いたわ


81 : シジミくん(東京都):2011/02/05(土) 16:55:17.34 ID:EShsopcJ0
>>78
日本の学生がバカなわけだwだから就職できんのだよ。


82 : ルミ姉(熊本県):2011/02/05(土) 16:55:44.40 ID:PNpNgLKQ0
こういうどちらともつかないことを考えるのが不得意な奴は
極端なことを持ち出して、したり顔で悦に入る法則


83 : Mr.コンタック(九州):2011/02/05(土) 16:55:54.14 ID:v5/k0pGcO
ハーバードの教授にまで文句をつけるとか
さすがエリートυ速民は格が違った


84 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 16:56:05.38 ID:rZ7vBDFm0
>>81
企業の側の質問力もさっぱりないけどな


85 : 緑山タイガ(東京都):2011/02/05(土) 16:56:07.61 ID:sufZ9vy20
「自分たちのやっていることが正義である」ことの理由を探し続けているような人種が一番危険


86 : テット(dion軍):2011/02/05(土) 16:57:17.29 ID:2xElYv5f0
>>80
上手いこと言うなぁ
確かに理論武装の講習会みたいだ罠


87 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 16:57:44.84 ID:w3Hgj9M00
>>83
NHKでやっていた緒方貞子のロングインタビューを見てご覧。
サンデルの中身の無さに気づいて呆然とすることだろう。
まあそれにさえ気づけない愚かな人間達が朝生を見てる層なわけだが。


88 : ばら子ちゃん(福岡県):2011/02/05(土) 16:58:20.77 ID:zOuXhkd60
白熱教室でマスターベイション云々の話になった時の制し方はさすがって思ったなあ
ああやって進行役がきっちりしたディベートをした事なんてそう無いから憧れちゃうぜ


89 : スカーラ(静岡県):2011/02/05(土) 16:58:49.14 ID:QOSNpEdI0
どちらともつかないことを
「こうなんだよ!!!!!!!」
と言って自分だけでやるならまだしも
人に押し付けたりするクズだけが問題を作れる


90 :番組の途中ですが名無しです:2011/02/05(土) 16:59:05.60 ID:MCWCbNBg0
アメリカは、移民社会で、多文化社会。
どのように再分配をするのが正しいのかという現実的な問題を抱えこんでる。
だから、サンデルたちがやってる議論というのは必要な議論なんだよ。


91 : 光速エスパー(福岡県):2011/02/05(土) 16:59:28.79 ID:RBO2zLg/0
ν即が一番レベル低いな
基本的な知識すらなく妄想でダラダラ語ってるだけ
特に政治経済


92 : ばら子ちゃん(福岡県):2011/02/05(土) 17:00:00.29 ID:zOuXhkd60
しばらくしたら絶対東日本が来るなこのスレ


93 : 星ベソママ(チベット自治区):2011/02/05(土) 17:00:16.46 ID:xR0Jk+gV0
朝生が日本最高峰の議論番組なのかねえ
ディベートにも議論にもなってなくて、頭悪くなるから見るなよ


94 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:00:34.50 ID:w3Hgj9M00
>>90
その移民国家の代表のアメリカでさえ移民排斥運動が起きている。
そんな簡単なことじゃないんですよ。多文化社会だの共生社会だのは。
まったく現実を知らない愚か者たちが口にするんですそういうのは。


95 : てん太くん(埼玉県):2011/02/05(土) 17:01:08.68 ID:ydM5b9mA0
>>83
俺達はあれはハーバードで外人と外人が言い合ってる雰囲気を楽しむ物だから
日本でやってもしゃべり場にしか見えないよってNHKに警告してたのに
空気読めないNHKが日本に呼んでやっぱりしゃべり場になってた


96 : たまごっち(関西地方):2011/02/05(土) 17:01:33.36 ID:BM3BbgEY0
ホリエモン酷すぎ


97 :番組の途中ですが名無しです:2011/02/05(土) 17:01:41.72 ID:MCWCbNBg0
>>94
移民排斥が起きてることと、分配的正義についての議論は全く関係ないだろ。


98 : auシカ(神奈川県):2011/02/05(土) 17:02:14.97 ID:9Q45RJnS0
>>80
ああいうのをたくさん量産するのがサンデル講義の最大の目的なのか?
そういうやつらを世界中にばらまいてのけるってのもなあ
ああそうか、だからアメリカへの留学生がやたら減った最近の日本にサンデル送り込んできたのかハーバードは


99 : こぶた(dion軍):2011/02/05(土) 17:03:29.09 ID:11AguPMh0
日本はすぐ人が喋ってる途中でもしゃべりだすよね
ジャップは基地外しかいない


100 : エビオ(埼玉県):2011/02/05(土) 17:04:04.32 ID:014i/SKu0
一話だけみて疲れた


101 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:04:12.10 ID:w3Hgj9M00
>>97
アメリカで分配的正義が問題になるなら「国民皆保険」が真っ向から
非難されて潰されたりしないよ。本当に何も知らない愚か者だね。
アメリカでは社会主義=かっこ悪くて頭が悪い、キチガイじみたものなんだよ。
オバマは毛沢東、ゲバラ、スターリンと肖像画を並べられて国民から非難されてる。


102 : しんちゃん(関西・北陸):2011/02/05(土) 17:07:20.98 ID:4To+evUeO
ハーバード教授を叩くニュー速民

せめて東大生であってくれ


103 : スカーラ(静岡県):2011/02/05(土) 17:07:56.06 ID:QOSNpEdI0
中卒でサーセンWWWWWwwwwWWWWwwwWWWWW


104 : ちかぴぃ(群馬県):2011/02/05(土) 17:08:18.15 ID:CbpD8nYL0
サンデルはジョークが黒すぎ。


105 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:08:31.92 ID:w3Hgj9M00
島国日本人には大陸の民族の心理や考え方は理解できないんだよ基本的に。
相当な知力を持った人間でないと無理。その素養を社会が内包して無いから。


106 : さんてつくん(鹿児島県):2011/02/05(土) 17:09:35.36 ID:g8AaIujG0
真の英知は権威に屈しない(キリッ


107 :番組の途中ですが名無しです:2011/02/05(土) 17:09:49.02 ID:MCWCbNBg0
>>101
別にアメリカでは分配的正義が重要視されているなんていってないだろ。
大丈夫か?


108 : ハッケンくん(滋賀県):2011/02/05(土) 17:09:51.27 ID:w5y77L6n0
司会変えろよ
あと人数多すぎ


109 : ドコモン(東京都):2011/02/05(土) 17:10:23.68 ID:SDKSQrz50
朝生はエンターテインメントショーだからいいだろ


110 : ビバンダム(宮城県):2011/02/05(土) 17:10:28.96 ID:dVa1MpVY0
サンダル教授のハーバーヨット教室


111 : プイ(USA):2011/02/05(土) 17:10:44.93 ID:VYJapt8+0

朝生って
銭の亡者と犯罪者と左巻きが与太るのを眺めて笑うのが
その趣旨ですよ
まさか君は何かを学べるとでも思っていたんですか?


112 : シジミくん(東京都):2011/02/05(土) 17:10:46.13 ID:EShsopcJ0
>>102
中大でスマソw


113 : ザ・セサミブラザーズ(東京都):2011/02/05(土) 17:10:46.64 ID:cYhEYkz60
翻訳と吹き替えのレベルの高さは評価できる。


114 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:11:23.04 ID:w3Hgj9M00
>>107
分配的正義をアメリカの現実的な問題として持ち出したのはあなたですからね。そりゃ
アメリカではそんなもん重要視されてませんよ。


115 : ラジ男(不明なsoftbank):2011/02/05(土) 17:11:39.99 ID:ckJAsXew0
けいおん!


116 : ケロ太(dion軍):2011/02/05(土) 17:11:56.36 ID:C8XRWowy0
黄色人種の限界


117 : らじっと(熊本県):2011/02/05(土) 17:11:57.78 ID:uy3MfEZt0
サンデルはどうか知らんが、朝生は酷すぎる


118 : DD坊や(東京都):2011/02/05(土) 17:13:39.07 ID:RmV9dDY40
ハーバードといえばニュー速民の母校である事は周知の事実だけれども、
まさかあのサンデル先生がここまで有名になるとは思わなかったよな
校内のカフェテリアで先生をニュー速民が囲んでいた光景が懐かしいよ


119 : メーテル(京都府):2011/02/05(土) 17:13:44.98 ID:64UCC7nn0
常に議論がミルとかベンサムの理論に当てはまるのか考えてしてるから話が脱線しないよね
「聖徳太子知ってる?」とか変な方向に行かないから


120 :番組の途中ですが名無しです:2011/02/05(土) 17:14:19.80 ID:MCWCbNBg0
>>114
70年代、80年代の多文化主義に対応する分配的正義の話と、
恐慌期における再分配の話は全く違うんだが…
大丈夫か?


121 : スイスイ(広西チワン族自治区):2011/02/05(土) 17:14:19.85 ID:oSGJLnKYO
歴史の話をしよう。聖徳太子を知っているかな?


122 : 星ベソママ(チベット自治区):2011/02/05(土) 17:14:27.46 ID:xR0Jk+gV0
論理とかって、なんとなく自然に備わるもんだろ、と思っていたが、
全然ちがうんだよな
訓練が必要な人間が、すごく多いらしい


123 : V V-PANDA(dion軍):2011/02/05(土) 17:14:29.53 ID:nbYYE7VU0
千葉大の日本版を見たけどショボさにガックリ
話す技術の訓練がされてない、教授も学生も


124 : ちかぴぃ(群馬県):2011/02/05(土) 17:14:43.00 ID:CbpD8nYL0
朝生は司会者が自分の意見を言いたがるからな。
なんか妙な番組。


125 : パルシェっ娘(内モンゴル自治区):2011/02/05(土) 17:16:04.15 ID:mobwk1duO
サンデルがやってるのは議論でなくて講義
学生の質問もサンデルの講義の枠組みからはみ出すものじゃないし


126 : スカーラ(静岡県):2011/02/05(土) 17:16:53.28 ID:QOSNpEdI0
バカだからしゃべるんじゃね


127 : 元気くん(不明なsoftbank):2011/02/05(土) 17:17:33.57 ID:Oj+lyzF70
馬鹿でも頭良くになれた気にさせるサンデルトリック


128 : レインボーファミリー(東京都):2011/02/05(土) 17:17:45.14 ID:JoQaWXuu0
サンデルはケインズ主義否定派なの?
政府の景気刺激策に猛烈に反対してるよね?


129 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:17:55.74 ID:w3Hgj9M00
薄っぺらい偽善的なネタ、いわゆる「NHK青年の主張」的な観念でしか
大半の日本人は「国際社会」を捉えられていないんですね。
現実のパワーゲーム、国際紛争の現実と解決の手段を知らない。
だからサンデルみたいなもんがむしろ受け入れられてしまうのですよ。

「ああそうだ、これが我々の持つ国際社会のイメージと一致する」と。
そういう「子供として」望ましい解答で、世界の紛争を本当に解決できると
思ってしまっているのが日本人の「自称国際人」たちの底の浅さなんですね。


130 : ぶんちゃん(神奈川県):2011/02/05(土) 17:21:50.28 ID:U6Z9ZXkz0
生徒に明らかに目がつり上がってる 韓国人けっこういるよな


131 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:21:54.67 ID:w3Hgj9M00
そう、いまだ日本人は、マッカーサーが言ったとおり12歳の少年のままです。
アメリカの過保護などのせいもあってそのままなのですよ。もちろん、
アメリカは彼ら自身の利益に合致するのでそれを歓迎しているわけです。
アメリカだけではない、中国や朝鮮をはじめとした諸外国も日本を同じ目で
見ています。

これを一刻も早く我々ν速民が高いレベルまで日本人の意識と知能を引き上げて
あげなければならないのです。それができるのは限られた我々だけにしかできないの
ですから。


132 : ソニー坊や(dion軍):2011/02/05(土) 17:22:26.85 ID:MCWCbNBg0
>>129
なんで、サンデルらがやっていた、ドメスティックな再分配の話が、
国際紛争の解決の手段という話になるんだ。。。
おまえ本当に大丈夫か


133 : 星ベソママ(チベット自治区):2011/02/05(土) 17:22:42.58 ID:xR0Jk+gV0
>>129
アメリカでも売れてんだが


134 : エネゴリくん(東京都):2011/02/05(土) 17:24:27.74 ID:gqzMNb/G0
普段は哲学とかおわコンと言ってる奴が
サンデルの話は有り難がって聞く
意味がわからん


135 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 17:24:34.07 ID:rZ7vBDFm0
>>94
分断国家アメリカじゃそれは今に始まったことじゃないね


136 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:25:30.87 ID:w3Hgj9M00
>>132
サンデルのような「甘ったれた空間」を特別なものとして認識してはいけないという
ことです。あれは実に箱庭的な興業、まさに八百長の相撲と同じレベルの
見世物に過ぎないわけです。

決してあの空間の議論が何か役に立つとか考えてはいけません。何の意味もない、
「NHK青年の主張」と同じものなのですから。


137 : ソニー坊や(dion軍):2011/02/05(土) 17:25:52.48 ID:MCWCbNBg0
>>136
論点のすり替えを意図的にしてるわけでもなさそうだし。
ちょっと本気で主張してるなら、それはヤバいぞ。
明らかに議論の基礎、論点、トポスの把握ができてない。
もうちょっとなぜそのような論点が起きてきたかを把握しないと
議論はできないぞ。


138 : V V-PANDA(dion軍):2011/02/05(土) 17:26:10.73 ID:nbYYE7VU0
マクロ経済は関係ないな
政治哲学の教授だし
スタートレックに出てくデータ少尉だっけに似てる


139 : ↓この人痴漢です:2011/02/05(土) 17:27:19.66 ID:A1/JQX0z0
サンデルってなんでも功利主義か功利主義やないかに区別したがるけど
これって功利主義が前提で設立してる米英に限って成立する議論だと思うんだが
日本人にはあまり関係ない倫理的問だと思うがそこは触れないでやるよ


140 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:27:43.15 ID:w3Hgj9M00
>>37
タイミング良くリロードしても相手のレスを読んで22秒で書く内容ではないですね。
つまりあなたと同じポジショントークにすぎないということですサンデルは。


141 : ちかぴぃ(群馬県):2011/02/05(土) 17:27:54.14 ID:CbpD8nYL0
同性結婚の話がよくわからなかったな。


142 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 17:28:11.11 ID:rZ7vBDFm0
>>136
サンデルに限らずあんなのをイギリスの大学の小さな教室で教授と生徒数人で
みたいなのを何百年も前からやってるけど


143 : はのちゃん(栃木県):2011/02/05(土) 17:28:23.83 ID:aPBf0hL00
>>136
政治哲学なんだから
原理をシンプルに論考するために状況を限定するのは当たり前だろ

なんでわざわざ不必要なノイズ増やさないといけないんだ?
そしたらまず最初にやるのはそのノイズを除去して状況を問題の焦点を絞るところから始まるぞw
アホなの?


144 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:28:29.54 ID:w3Hgj9M00
×>>37
○>>137


145 : ソニー坊や(dion軍):2011/02/05(土) 17:29:02.49 ID:MCWCbNBg0
アメリカは、フランクリンの道徳律のように功利主義が浸透してるからな
それへのアンチテーゼとしてでてきた。これは「規範」の問題。


146 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:30:28.13 ID:w3Hgj9M00
>>143
スレタイを見ましょう。ようするにサンデルの講義はレベルが
高いものではまったくないということです。見た人の多くが
感じたことでしょうけれども。


147 : おれんじーず(dion軍):2011/02/05(土) 17:30:37.97 ID:z74M88/G0
>>133
アメリカでは9.11とイラク失敗とサブプライム問題で
自分達の価値観の有り型を模索してるからな。

今までは「国の問題」と「ステイトの問題」と「街の問題」と「家族・自分の問題」を
分けて考えられるほど、アメリカに中所得者層を中心にして、多層性があったし、
そもそもアメリカはその全ての層段階が独立構成してる、連邦国家なんだよ

でも、中所得者層が衰退して、中間団体が脆弱になって
アメリカでも、「自分・家族」からいきなり「国」って形で飛躍するような直接的な利害関係が浮き彫りになったから
国単位での公共や正・善を議論しなくちゃいけなくなった。
だからサンデルが人気が出た。

ま、日本と被る部分もあるな


148 : auワンちゃん(東日本):2011/02/05(土) 17:30:43.73 ID:d+t/fn3q0
サンデルよりホリエモンのほうが真実ついてるだろ


149 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 17:31:25.38 ID:rZ7vBDFm0
>>145
功利主義は行政家政策家のツールじゃね
正義は大統領・政治家のプロパガンダ的ツールだと思うわ
並行してやりゃいいと思うんだけどな


150 : ガブ、アレキ(広西チワン族自治区):2011/02/05(土) 17:31:37.74 ID:DnbzrAuzO
サンデルってあれ議論じゃなくて只の講義じゃね?


151 : ソニー坊や(dion軍):2011/02/05(土) 17:31:43.30 ID:MCWCbNBg0
>>146
> 見た人の多くが感じた

これは、間違いなく詭弁の一種だなあ
根拠もなく、そういった印象を植え付けるのはダメだよ。
議論の基礎ができてないね。


152 : 光速エスパー(福岡県):2011/02/05(土) 17:31:46.48 ID:RBO2zLg/0
>>146
レベルが高い講義って何?


153 : おれんじーず(dion軍):2011/02/05(土) 17:32:22.81 ID:z74M88/G0
>>101
最後の行が大間違い

>国民から非難されている
これなら何の問題もない。
国民で価値観が共有されている。

そうじゃない。
「一部の国民から非難されている」
だから議論を要する


154 : ヒーヒーおばあちゃん(関西):2011/02/05(土) 17:32:52.15 ID:kV2cSCk+O
テレビで真実(笑)


155 : ミルーノ(catv?):2011/02/05(土) 17:33:23.54 ID:G7SJB0rZ0
朝生もニュー速よりはだいぶマシ
ソースはこのスレ


156 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:33:26.84 ID:w3Hgj9M00
>>148
「ついている」というよりも「見せている」でしょうね。
「善人は不善人の師、不善人は善人の資」という言葉があります。
優れた人間は、どんなものでも自分の資とするということです。

たとえばジミ・ヘンドリックスはカフェで演奏していたバンドが
酷い演奏だったとしても、ギターを落とした音が良ければそれを
真似したといいます。


157 : ムーミン(神奈川県):2011/02/05(土) 17:33:34.42 ID:BMrFUqGF0
ハーバードドル箱教室だから


158 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:34:54.37 ID:w3Hgj9M00
>>151-152
サンデルとはようするにシドニィ・シェルダンや村上春樹と同じものということです。
あなたがたが象徴的ですが。こういってもわからないでしょうね。


159 : ばら子ちゃん(福岡県):2011/02/05(土) 17:36:04.24 ID:zOuXhkd60
>>156
ギターを床に落とした音って事?
それともギターを抜いたマイナスワンの演奏がって事?


160 : ののちゃん(catv?):2011/02/05(土) 17:36:27.01 ID:WiMFjZDc0
>>158
わかるわけねーだろw
頭の病気なの?


161 : V V-PANDA(dion軍):2011/02/05(土) 17:36:53.38 ID:nbYYE7VU0
堀江見てると日本でも本格的な功利主義の芽が出てきてる気が


162 : ぽえみ(京都府):2011/02/05(土) 17:36:59.60 ID:wpFMr/8r0
ID:w3Hgj9M00
自分の主張を相手の論に混ぜようとするのはやめましょう
サンデル氏の話とあなたの主張は全く関連がないものです
自分の意見を広めたいならブログなどでやる方が適切です


163 : ソニー坊や(dion軍):2011/02/05(土) 17:37:11.52 ID:MCWCbNBg0
>>149
功利主義なんかはアメリカの個人の内面の規範の話でもある。
フランクリンの道徳律を引いてヴェーバーは資本主義の倫理としたけれど
アラン・ブルームが指摘するように、アメリカではそれが支配的な倫理になった。


164 : ソニー坊や(dion軍):2011/02/05(土) 17:37:55.36 ID:MCWCbNBg0
>>158
それもレッテルだなあ。詭弁の一種。
やっぱり議論の基礎ができてないよ。


165 : チカパパ(北海道):2011/02/05(土) 17:38:11.53 ID:CV2a6TDU0
サンデルのあれって夏休みとかの公開授業で
生徒はハーバード生じゃなくて、色んなところから来た一般人って話聞いたけど
知ってる人いる?


166 : やいちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 17:38:24.90 ID:MQ/YaJAG0
ああいうの見て思うけどなんで人の話に割り込むのか理解できない
相手の主張位最後まで黙って聞くこともできないのかと


167 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:38:32.58 ID:w3Hgj9M00
やや禅問答に近くなってしまいましたね。しかし禅問答もたしなんでいないようでは
哲学は語れません。現代史上でもっとも有名で実践主義な哲学者、スティーブ・ジョブズ氏も
禅の哲学をたしなんでいるそうですが。


168 : 光速エスパー(福岡県):2011/02/05(土) 17:38:35.59 ID:RBO2zLg/0
>>158
結局具体的なことは言えないってことか
困った時にはそうやって都合よく逃げるよね


169 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 17:38:40.21 ID:rZ7vBDFm0
>>161
功利主義なんて政策を「程度」の問題で解決するよい手段じゃないか
パラメータの変更はいつでも可能だ

極論しか出さない原理主義的な正義論よりずっと素晴らしいと思う


170 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:40:23.41 ID:w3Hgj9M00
>>168
あまりストレートにいうと失礼になるかと思うので抽象化したまでです。
私にも情けはあるのですよ。

「ミーハーな馬鹿連中が今度はやはり中身のないサンデルを見つけた」というだけです。


171 : ソニー坊や(dion軍):2011/02/05(土) 17:41:11.92 ID:MCWCbNBg0
村上春樹が中身のない本だとおもってるのもアレだが…
ちょっと酷いな…


172 : 星ベソママ(チベット自治区):2011/02/05(土) 17:41:19.55 ID:xR0Jk+gV0
たとえば累進課税制度は現行でいいのか、もっと金持ちから取るべき?それともフラットにしていくべき?
とか、そういう話し
具体にすれば結構シンプルな題材
いちいちの判断基準が変わらんような、確かな基準を作ろうとすると、抽象でしか語れなくなるが


173 : 光速エスパー(福岡県):2011/02/05(土) 17:41:22.94 ID:RBO2zLg/0
>>170
自分のレス見てみろ
おまえのほうが中身ないって


174 : ののちゃん(catv?):2011/02/05(土) 17:41:30.34 ID:WiMFjZDc0
>>170
「抽象化」じゃねーだろそれ


175 : BMK-MEN(内モンゴル自治区):2011/02/05(土) 17:42:23.87 ID:7IRHS15LO
ペイリンを見て安心すればいい


176 : ペンギンのダグ(群馬県):2011/02/05(土) 17:42:27.38 ID:noARhxXF0
なんで途中から口調が変わるんだよww


177 : めばえちゃん(広西チワン族自治区):2011/02/05(土) 17:42:31.77 ID:TvoayTQ1O
まああれは講義だしな


178 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:43:56.47 ID:w3Hgj9M00
さて、サンデルの番組も村上春樹の作品もさっぱり見ていない私ですが、
それでもこれだけ馬鹿な程度の低いミーハー連中のコンプレックスをくすぐってやることは
できるわけです。

これでサンデルの存在というものがどういうものかおわかりになったことでしょう。
彼を取り巻く環境の実態も浮き彫りにできましたね。


179 : ルミ姉(内モンゴル自治区):2011/02/05(土) 17:44:48.82 ID:6rhvWYZyO
>>171
それは逆に中身あるほうがこまるだろw


180 : ベストくん(関西地方):2011/02/05(土) 17:44:49.91 ID:XoV9CjjP0
サンデル教授のやり口を真似するとアホを煙に巻ける
ソクラテスみたいに相手の意見を聞く一方に周るから負けはこない
自分が相手を説得できなくても相手の意見を折れば勝ち的な風潮のニュー速民にはぴったりの常勝戦法さ!


181 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 17:45:09.39 ID:rZ7vBDFm0
>>163
なにそれ
保守的な人間の偏狭な見方じゃねーの


182 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 17:45:17.40 ID:VgvtQW/i0
サンデル「人は自分の祖先の罪を贖罪する必要はない」
俺「じゃイスラエルに直接言えよ」
サンデル「ぐぬぬ」


183 : しんちゃん(関西・北陸):2011/02/05(土) 17:45:31.88 ID:4To+evUeO
このスレにレスするやつは学歴を言ってからにしろ


184 : ソニー坊や(dion軍):2011/02/05(土) 17:46:14.37 ID:MCWCbNBg0
>>178
いや、サンデルよりも、どっちかというと、おまえの議論のレベルの低さのほうが・・・


185 : おれんじーず(dion軍):2011/02/05(土) 17:46:37.95 ID:z74M88/G0
サンデルの何が新しいのか分からないと
サンデルの何が評価されているのかもわからんだろ

普通は道徳規範論は
善と正で分けて考えるんだよ

でもサンデルはその垣根を意識的にとって
それを個別の政策の意思決定の論拠にして、そこで何を選択するかと言う問題に入っていく。
まぁ一昔前だったら、「善」を共有するなんてのはファシズム・信仰の自由の侵害、と呼ばれて禁忌されただろうけど、

サンデルのコミュニタリアニズムは、具体的に個別の人間に顔を合わせて
その人間の存在や価値に共感を持って、そこから意思決定を立ち挙げようとしているから
思然と、個人の「善」の問題も中核になるし、
個人間・個人と社会の「正しい契約」ってことを中心にして、論議の構成を進めていく。

ま、でもサンデルの結論、は相手の気持ちを考えて個別に原理原則を見出しましょう、てことなんで日本人的になるんだけどな。
ただ、日本人の場合は、「自分がして欲しいようにせよ(相手のことを自分と同じにみなす危険性有り)」の黄金律で全部終らせるけどw


186 : アイニちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 17:46:38.30 ID:DavxnO0O0 ?2BP(1072)

白熱教室はここですか?


187 : めばえちゃん(広西チワン族自治区):2011/02/05(土) 17:47:31.24 ID:TvoayTQ1O
>>182サンデルの思想と真逆じゃない?


188 : ソニー坊や(dion軍):2011/02/05(土) 17:47:42.15 ID:MCWCbNBg0
>>179
いや、村上春樹に中身がないとおもってるなら、かなりヤバい
シドニー・シェルダンは大衆小説かもしれないが、村上春樹は違う。
なんであれがカフカ賞や、エルサレム賞を受賞してるのかすら理解できてないことになる。


189 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 17:47:43.17 ID:rZ7vBDFm0
妊娠中絶に反対か、という問いがあるけどさ

絶対的に法的に中絶禁止を明記するという話なのか、
あくまで個人の精神的な努力目標なのか、

受け取り方ですら回答は異なるよな


190 : アイニちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 17:48:47.80 ID:DavxnO0O0 ?2BP(1072)

>>183
慶應義塾大学文学部哲学科倫理学専攻卒、院試受かったけど修士課程には行きませんでした。

これでいい?


191 : しんちゃん(関西・北陸):2011/02/05(土) 17:48:59.42 ID:4To+evUeO
>>182
んな程度でハーバード教授がつまるかよ


192 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:49:21.44 ID:w3Hgj9M00
>>188
これは面白いレスですねw
まさかとは思っていましたが私の予想通りサンデル厨=村上春樹信者
だったことが証明されてしまいましたw


193 : アイニちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 17:49:30.81 ID:DavxnO0O0 ?2BP(1072)

文化的雪かき


194 : ストーリア星人(静岡県):2011/02/05(土) 17:49:41.99 ID:Sacw6l/W0
田原じゃなくて白人を司会にして討論すればいい
そうすれば黄人だから落ち着くかもしれない


195 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:50:16.28 ID:w3Hgj9M00
ほんとに程度の低いミーハー馬鹿連中が今度はサンデルとやらを
担ぎ出して一商売を企てているだけなのがハッキリとわかってしまいましたね。


196 : 光速エスパー(福岡県):2011/02/05(土) 17:50:42.21 ID:RBO2zLg/0
>>192
もう意味がわからない


197 : モノちゃん(和歌山県):2011/02/05(土) 17:50:46.48 ID:TNXWbOup0
日本てまず人の話聞いて反論、なんてことができないよな
すぐ喧嘩になってよりデカい声で制した方が勝ちになる


198 : しんちゃん(関西・北陸):2011/02/05(土) 17:51:00.60 ID:4To+evUeO
>>190
偉い偉い。いいよ


ちなみに僕は東大生でつ


199 : 湘南新宿くん(dion軍):2011/02/05(土) 17:51:03.27 ID:+vzUm13T0
サンデルがヨンデル


200 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 17:51:06.80 ID:rZ7vBDFm0
>>194
ピーター・バラカン
デーブ・スペクター
ダニエル・カール
マーティ・フリードマン

えらべ


201 : ラッピーちゃん(京都府):2011/02/05(土) 17:51:27.87 ID:ddkg8jqB0
サンデルが議論してるとこ見たことない
自分よりレベルの低い学生相手に教えてやってるだけじゃね?


202 : あゆむくん(千葉県):2011/02/05(土) 17:51:32.17 ID:y2K0okOA0
サンデルの本読めばわかるけど
ただの色んな解説に見せかけてきっちり最後には自分の論にもっていくんだよな
上手いなと思った


203 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 17:51:39.60 ID:VgvtQW/i0
>>187
えっ?

それはないでしょ


204 : ののちゃん(catv?):2011/02/05(土) 17:51:55.08 ID:WiMFjZDc0
>>195
見たこともないのにこんなスレに来るお前も十分ミーハーじゃね?
まあ中身について議論できないから見たことがないことにしてるんだろうけどw


205 : どれどれ(catv?):2011/02/05(土) 17:52:06.16 ID:X/kHty5k0
悪いけどSNDR教授を淫夢レギュラー化するのはNG


206 : アイニちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 17:52:23.29 ID:DavxnO0O0 ?2BP(1072)

で、おまえら、サンデル教授の例の本、読んだ上であーだこーだ言ってるんだよね?もちろん


207 : V V-PANDA(dion軍):2011/02/05(土) 17:52:28.90 ID:nbYYE7VU0
>>185
いいとか悪いとかの白か黒かということは無いってことだよね

でもサンデルから堀江を見るとリバタリアンにしか見えないだろうな
一度堀江があの場に通訳連れて行って持論を展開してみるというのも
いいかもしれない


208 : あゆむくん(千葉県):2011/02/05(土) 17:52:56.55 ID:y2K0okOA0
>>203
サンデルはそれぞれの属するコミュニティやその歴史をある程度重視する立場だったでしょ


209 : ソニー坊や(dion軍):2011/02/05(土) 17:53:24.88 ID:MCWCbNBg0
>>181
スタンダードではない、偏狭な見方だというのは簡単だけれど、
これを否定しまうほど売れた。


210 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:53:45.54 ID:w3Hgj9M00
平日の丑三つ時に自称高学歴高収入グループの左翼が暴れ回る板で
何を言ってるんですか。


211 : アイニちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 17:54:13.15 ID:DavxnO0O0 ?2BP(1072)

ソクラテスは著作をしませんでした。
弟子のプラトンが、ソクラテスの思想を後世に遺しました。

プラトンは、師匠の思想を、垂れ流しませんでした。(モノローグでにはしませんでした)


212 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:54:51.00 ID:w3Hgj9M00
>>211
キリストも釈迦もそうですね。本当に偉い人は本を書きません。
これは基本的なことです。


213 : ティグ(内モンゴル自治区):2011/02/05(土) 17:54:52.36 ID:ds8vW1TfO
サンデルは意見を言わないからな
司会進行をしてるだけで


214 : レインボーファミリー(チベット自治区):2011/02/05(土) 17:54:52.66 ID:NKCthEY80
講義という形式と、同レベルの知識を持った人らで話し合うのとでは単純比較は出来んと思うがね


215 : パナ坊(catv?):2011/02/05(土) 17:55:00.08 ID:RjUEhd+Z0
あれっていい質問だ、って訳していいのか?


216 : メーテル(チベット自治区):2011/02/05(土) 17:55:11.89 ID:ETbcSwG10
>>16
>>18
おい池上あきらが混ざってるぞ


217 : チョキちゃん(神奈川県):2011/02/05(土) 17:55:30.55 ID:99qUIlhi0
サンデルだって、発言の途中で「そんなにわかってるんだよ。黙って! はい、東くん」とか言って
話をさえぎられたらブチギレルだろ。
せいぜい生姜ポジションが限界。


218 : セントレアフレンズ(catv?):2011/02/05(土) 17:55:39.17 ID:o0XX5p6j0
日本講演のを聞いて、日猿どもが賄賂の社会的な悪が全くわからないらしいのを
知って愕然とした


219 : アイニちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 17:55:54.71 ID:DavxnO0O0 ?2BP(1072)

ID:w3Hgj9M00 

消えてくれませんか?あなたは発言する資格がないようだ、色々な意味で
ペチカの隅に隠れていてくれ


220 : ソニー坊や(dion軍):2011/02/05(土) 17:56:24.44 ID:MCWCbNBg0
>>192
中身がなかったら見向きもされず、批判や論争なんて起きない
まず、この前提を理解したほうがいい。


221 : ペンギンのダグ(群馬県):2011/02/05(土) 17:56:29.84 ID:noARhxXF0
話半分で聞いておかないとこういう人間は
自分の信じた正義の為に他人の尊厳を平気で奪うからな


222 : アイニちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 17:57:25.70 ID:DavxnO0O0 ?2BP(1072)

1. 他人の発言をさえぎらない

2. 話すときは、だらだらとしゃべらない

3. 話すときに、怒ったり泣いたりしない

4. わからないことがあったら、すぐに質問する

5. 話を聞くときは、話している人の目を見る

6. 話を聞くときは、他のことをしない

7. 最後まで、きちんと話を聞く

8. 議論が台無しになるようなことを言わない

9. どのような意見であっても、間違いと決めつけない

10. 議論が終わったら、議論の内容の話はしない



フィンランドの小学生が作った「議論のルール」


223 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 17:57:38.93 ID:VgvtQW/i0
>>208
偽サンデル「人は自分の祖先の罪を贖罪すべきである」
俺      「じゃ原爆による非戦闘員大量虐殺という戦争犯罪の責任をいますぐとれ」
偽サンデル「ぐぬぬ」

実のところ>>182は日本でやった講義の議論テーマなんだよね
そこでは日教組に洗脳されたやわい学生や左翼が「贖罪すべき」で一致しそうになったのだけど
最後の最後に「自分で選択不能な生まれ(民族)に起因する債務を負う義務はない(自由選択)」という結論だったけどね。
キミの意見はどう?


224 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 17:57:53.15 ID:w3Hgj9M00
このスレでの私の役目はこれまでです。猫じゃらしで猫を
おびき出すのと同じ要領。あとは猫ちゃんたちのお遊びを
ウォッチしましょう。


226 : アイニちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 17:59:41.97 ID:DavxnO0O0 ?2BP(1072)

>>224
そうだね。マンネリな、あまりにマンネリな、予定調和の不毛なお遊びを生暖かい目で見ててやろう


227 : サブちゃん(北海道):2011/02/05(土) 17:59:45.62 ID:WI5/1yNmO
サンデルの本が売れてたのと同時期に人気だったのがもしドラとカゲローだからなあ


228 : ルミ姉(内モンゴル自治区):2011/02/05(土) 17:59:51.68 ID:6rhvWYZyO
>>197
人の話聞いて反論すると揚げ足を取るなと怒られる文化だから仕方ない


229 : 星ベソママ(チベット自治区):2011/02/05(土) 18:00:12.10 ID:xR0Jk+gV0
>>223
負うべき責任の内実から考えないとならない
仮に中国人に、おまえの先祖の戦争責任がある、よってメシ奢れ、と言われても、
もちろん断るし


230 : やきやき戦隊ニクレンジャーNEO(広島県):2011/02/05(土) 18:00:34.43 ID:w8wNEc+b0
>>14
NHKでも後半は持論だったろ


231 : おれんじーず(dion軍):2011/02/05(土) 18:00:49.19 ID:z74M88/G0
>>207
堀江の場合は
実はベーシックインカム論者なんで

ロールズ的な格差原理を支持してるから・・・
まぁどうなるかだな。

堀江が「人権」てのを何を根拠に考えていて
どこまでの自由を認めているのか(堀江が本当にリバタリアンなのか)
堀江の内面が気になりはする。
でも実際、多分、俺達「普通の日本人」とそう変わらんと思うよw
根拠は「だって可哀相じゃないですか~」みたいなw


232 : ぶんちゃん(山陰地方):2011/02/05(土) 18:01:00.95 ID:6s7MmnTJ0
君は~主義者だね


233 : スカーラ(静岡県):2011/02/05(土) 18:02:29.87 ID:QOSNpEdI0
>>222

バカをバカのまま封印しておくのによさそうだな


234 : ソニー坊や(dion軍):2011/02/05(土) 18:02:54.31 ID:MCWCbNBg0
>>192
あと、俺はサンデルは見てないといってる>>76
サンデル信者なんてレッテルを貼るのも、間違い。
リベラル=コミュニタリアン論争は抑えてるがな。
それに俺はサンデル側のコミュニタリアンではない。
ロールズ側の、リベラルでもない、
どちらかと言えば功利主義の立場。
ゆえに、サンデル信者ではない。


235 : むっぴー(神奈川県):2011/02/05(土) 18:03:41.94 ID:b5zC6XZY0
>>223
生まれることは選べないが、そのコミュニティーを離脱する自由があるじゃん。
自分の所属する国家の犯罪を受け入れられないなら、その国籍を離脱すべき。


236 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 18:04:34.73 ID:VgvtQW/i0
たぶん>>208は返事しないと思うけど。

日本でやった講義の最後の方の聴講生の意見
「人は、自らが主体的に選択した結果について責任を持つべきであって
 生まれや社会環境といった自らは選択しようのない属性について責任を負うのは間違っている」
は慧眼だと思うよ。

計算なしで土下座外交する自民やミンスの議員に聞かせてやりたい名台詞だった。


237 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 18:05:36.08 ID:VgvtQW/i0
>>235
サンデルはそういう話はしていない。
つまりキミはサンデルの発言を歪めて
日本の腐れ左翼的贖罪思想を正当化しようとしているだけだ。


238 : あゆむくん(千葉県):2011/02/05(土) 18:05:45.17 ID:y2K0okOA0
>>223
国家としての公式の謝罪は終わってるし
個人としても親の犯罪を息子が謝る必要はないな


239 : おれんじーず(dion軍):2011/02/05(土) 18:07:07.55 ID:z74M88/G0
>>236
だったら
「日本人」として生まれることで手にし継承した
多くの財産や特権を無条件で是認する論拠は何になる?


240 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 18:09:26.45 ID:w3Hgj9M00
>>239
日本が中国や朝鮮にインフラ整備したのをお忘れですか?
それを手に発展した国と民族は不当利益を得たということになる。


241 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 18:09:40.58 ID:rZ7vBDFm0
自分の役割が常に誰かと代替可能だと感じざるを得ない都市生活者の思想は
リスク回避のために平等主義的な再分配指向とセーフティネット指向が強まるだろうし、
自分も家族の役割も前後何世代も変わらないようなど田舎の生活者の思想は
保守的で他人・他及び上位ののコミュニティの裁量権の侵害を嫌うような思想になるのは必然だよな


242 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 18:10:29.73 ID:VgvtQW/i0
>>238
それは聴いたことないな。キミもしかして朝鮮学校か半島本国の歪曲教育を受けてるでしょ


243 : おれんじーず(dion軍):2011/02/05(土) 18:11:47.81 ID:z74M88/G0
>>240
おいおい

今は単に「マイナス」の継承を自己決定ではないから拒絶する権限があると言う意見に対して
それなら「プラス」の継承も自己決定で無いのに無条件に認められる根拠を聞いてるんだ

その「マイナス」の遺産が実は「マイナス」じゃなかったんだよ!
とか馬鹿な話は聞いてない


244 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 18:12:01.18 ID:w3Hgj9M00
左翼やサンデル厨に代表されるミーハー層に共通するのは物事の見方が
常に一面的であるということと、彼ら自身も一面的であるということ。
実に単純で中身が無い。一面的であるということは石ころと同じ存在だ。
なんの価値もないといっていいだろう。


245 : ことみちゃん(埼玉県):2011/02/05(土) 18:12:43.28 ID:RD0or//a0
アファーマティブアクションみたいな弱者を錦の御旗に掲げる奴は絶対弱者利権になるから止めた方がいい


246 : フライング・ドッグ(新潟・東北):2011/02/05(土) 18:13:20.71 ID:UHdLZK85O
読んでないけどスレを読む限りだと
環境に甘えんな
ってことかいな

あと郷に入りては郷に従え


247 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 18:13:33.08 ID:rZ7vBDFm0
>>239
別に論拠とかいらないんじゃないの
哲学の話にしようとするから、論理的な問題にしようとするから、言語で明確化しようとするから、
問題が起こるわけで
そんな現実なんて知らないよ、って立場をとればいいんだよ

明日から国際的な平等主義のために(アフリカの黒人のために)税金増やす、ったら
どんなリベラルな国の国民でもバーク主義者に転向させることができるよな

功利主義的には哲学なんていらないんだよ


248 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 18:14:43.10 ID:VgvtQW/i0
>>238が日本人の常識とかけ離れた説を唱えたので
ちょっと整理してみよう。

>>223 自分返信: アッキー(東京都)[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 17:57:38.93 ID:VgvtQW/i0 [3/6]
> 偽サンデル「人は自分の祖先の罪を贖罪すべきである」
> 俺      「じゃ原爆による非戦闘員大量虐殺という戦争犯罪の責任をいますぐとれ」

>>238 返信: あゆむくん(千葉県)[] 投稿日:2011/02/05(土) 18:05:45.17 ID:y2K0okOA0 [3/3]
> >>223
> 国家としての公式の謝罪は終わってるし
> 個人としても親の犯罪を息子が謝る必要はないな

>>238は、アメリカが日本への原爆投下について
公式の謝罪をしたことがあるかのような奇妙なことを言い出してるんだけど
この件について誰か知ってる人は居ますか?

アメリカ的にはあくまで真珠湾「不意打ち」攻撃の仕返しであり
硫黄島攻略をはじめとする膨大な人的損失を繰り返さないために、
またドイツの敗戦で実戦使用できなかった原爆の実務実験として広島と長崎を選んだわけで
決して謝罪するはずないんだが。


249 : ユーキャンキャン(catv?):2011/02/05(土) 18:14:47.39 ID:Ue324IoAi
リスクとリターンが無けりゃ面白そうな方を選ぶわ。


250 : ムーミン(神奈川県):2011/02/05(土) 18:16:00.04 ID:BMrFUqGF0
原爆に関しては国家賠償レベル


251 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 18:16:39.36 ID:w3Hgj9M00
>>243
多大なインフラ投資が「マイナスの遺産」だと勝手に決定づける時点でアレだね。
中国や朝鮮は接収してすぐ利用して発展を遂げたし、戦後賠償の条約でもそのこと
について触れられている。

中国や朝鮮という国々がそういう条約を結んだのだから、中国人や朝鮮人もその
決定を拒絶してから日本人を非難しなければならない。つまり、日本人を非難したい
なら中国人や朝鮮人は国籍をまず放棄しなければならなくなるね。


252 : あゆむくん(千葉県):2011/02/05(土) 18:18:31.83 ID:y2K0okOA0
>>248
日本の話じゃなかったのかよ
そりゃアメリカは謝罪してないよ


253 : おれんじーず(dion軍):2011/02/05(土) 18:20:49.77 ID:z74M88/G0
>>251
あーあ

やっぱ駄目だわ
お前


254 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 18:21:30.59 ID:w3Hgj9M00
>>253
白旗ですか。論破完了ですね。


255 : おれんじーず(dion軍):2011/02/05(土) 18:23:00.76 ID:z74M88/G0
>>254
ああ、お前は永遠に負けないと思うよ
俺が保障する


256 : スージー(鹿児島県):2011/02/05(土) 18:23:35.85 ID:UFnSB8aL0
>>51
これに尽きるわ
司会者が私見込めて議論するとか愚の骨頂


257 : ぽえみ(京都府):2011/02/05(土) 18:23:59.17 ID:wpFMr/8r0
>>243
>今は単に「マイナス」の継承を自己決定ではないから拒絶する権限があると言う意見に対して
>それなら「プラス」の継承も自己決定で無いのに無条件に認められる根拠を聞いてるんだ

「プラス」の継承も拒絶する権限はあるけれどそれを行使してないってだけの話じゃないの
あと無条件に認められるというけど日本人の場合なら日本人であるetcの要素が社会的に承認されてるんじゃないか?


258 : みったん(catv?):2011/02/05(土) 18:24:18.63 ID:rA4MzfXi0
で、結論は?


259 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 18:24:31.95 ID:VgvtQW/i0
>>252
うん、そうだね。

重要なのは「×××年前におまえら民族が俺たちを迫害したから俺たちは賠償を得る権利がある」
という歴史のネガティブ連鎖を断ち切る事なんじゃないかと思うんだ。

極東アジアでも変な話いっぱいあるでしょ
戦後生まれの職業売春婦が旧日本軍従軍慰安婦問題で賠償請求したとか
1500年前の異民族と日本の交流を根拠に「お兄さんミンジョクと呼べ」とか


260 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 18:27:05.65 ID:VgvtQW/i0
ましてやパレスチナ問題におけるユダヤの主張の荒唐無稽さや
「自称ユダヤ人」の肌の色に基づく同族差別問題ときたら
滑稽極まりない茶番だと思う


261 : レオ(熊本県):2011/02/05(土) 18:27:50.89 ID:jAjkcoJN0
東とかいう奴はほんとにアホだな
頭が良いと勘違いして理屈こねくり回してるだけ、人と違うこといえば頭良いと思ってる
ひろゆきのほうが論点を整理できるだけまし


262 : アイニちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 18:28:12.11 ID:DavxnO0O0
ペチカの隅から出てきました。

>>247
いい事言うな!
功利主義的には哲学なんていらない

それは、いい。

社会工学が、必要だよね?


263 : ことみちゃん(埼玉県):2011/02/05(土) 18:28:21.63 ID:RD0or//a0
>>259
自分か親あたりの2親等以上の戦争被害でどうこういうのは政府の洗脳教育だよな


264 : めばえちゃん(dion軍):2011/02/05(土) 18:31:21.35 ID:ASd0tqES0
東大前学長の何とかが講演で言ってたけど東大にはサンデルレベルの哲学者が2人いるとか
1人は駒場、1人は本郷だそう


265 : アイニちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 18:31:29.09 ID:DavxnO0O0
俺はね、哲学てっのは、比喩的に言えば、精神病者が自分で自分にオクスリを投与する行為だと思ってんの

それをずっと続けてんの。ずーっと。

オクスリは、自分にではなく、他者というか、共同体というか、社会というか、セカイというか、そんなモノに向けて、投与すべきだろ?

処方箋を書いてくれよ、と。


266 : しんちゃん(北海道):2011/02/05(土) 18:32:00.35 ID:wQfQoW730
朝生って元々議論する場じゃないじゃん


267 : 麒麟戦隊アミノンジャー(東日本):2011/02/05(土) 18:32:36.51 ID:Uk9DeSbe0
見たこと無いんだけど、
A:1人殺せば5人助かる状況で、その1人を殺すべきか。
A:前世代の過ちは後世代が償うべきか。

コレにたいして、こいつはどういう結論を出したの?


268 : おれんじーず(dion軍):2011/02/05(土) 18:33:00.63 ID:z74M88/G0
>>257
そうそう
そういう話をして欲しかったんだよ

・マイナスは拒絶できる
・プラスは選択的な態度を取れる

しかしそうなるといくつか問題点がでる
・誰かの「マイナス」を拒絶する権限の行使のために、誰かの「プラス」を奪う場合はどうなるか
戦後補償とは実際、そうした財・権限の移譲である
・Aと言う公共体に生まれたならAの公共体の「プラス」の継承できると言うことを、「社会的に承認する」主体は誰なのか?
またその根拠は何か
・継承によって生まれる、不平等はどうして認められるか


269 : モノちゃん(関東):2011/02/05(土) 18:34:35.65 ID:qTSQ0/M4O
>>265
なるほど、その視点は素晴らしいね
君、名前は?


270 : ばら子ちゃん(福岡県):2011/02/05(土) 18:35:11.59 ID:zOuXhkd60
>>269
ラウルです。


271 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 18:35:26.26 ID:rZ7vBDFm0
>>262
アメリカだとsocial reformer、社会改良家とかゆってちゃんと採用されてるよな

もちろん立場的には支持するよ
日本は社会工学が発展してもちゃんと採用されてんのかなぁ


272 : [―{}@{}@{}-] ニックン(アラビア):2011/02/05(土) 18:36:18.88 ID:BLGMiZ33P
>>268
よく分からないから産油国家と石油利権あたりで具体例出してくれ


273 : おれんじーず(dion軍):2011/02/05(土) 18:36:37.77 ID:z74M88/G0
>>247
>別に論拠とかいらないんじゃないの
>哲学の話にしようとするから、論理的な問題にしようとするから、言語で明確化しようとするから、
>問題が起こるわけで
>そんな現実なんて知らないよ、って立場をとればいいんだよ
>功利主義的には哲学なんていらないんだよ

そういう考えを日本文明の中の人間としてお前が持っているのは一つのものの見方だけど
現に「論拠の原理」で動いてる世界が構成されてることを認識しないのは
単にお前が歴史や社会を知らないだけ


274 : アイニちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 18:37:28.24 ID:DavxnO0O0
>>269
名乗る程の者じゃありませんので

>>271
ポパーはある意味子供っぽいけど、漸進主義的社会工学って大事だと思うよ?

村上春樹の「文化的雪かき」も、俺はそう解釈してる(強引だけどね)


275 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 18:39:56.23 ID:w3Hgj9M00
井伊直弼が「安政の開国」だのとぶち上げて関税自主権を日本が失ってから
ようやく回復したのは日露戦争も終わった後。小村寿太郎の外交手腕によるものだった。

その間ずっと日本は大馬鹿野郎のせいで庶民まで外国に搾取され続けていたのですよ。
この間の日本人として生まれた人々は不条理な「強制的不利益」を甘受しなければならなかったのです。
「マイナスが拒絶できる」なんて世の中を知らないアホの言うことなんですね。


276 : らぴっどくん(チベット自治区):2011/02/05(土) 18:41:19.74 ID:TFkVwFJK0
リアル討論は声のでかいバカが場をあらすから嫌い。
ネットは言葉を遮られる事がないからいいね。


277 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 18:41:26.51 ID:rZ7vBDFm0
>>273
失礼な
キリスト教の聖書運用以来の原理論理で世界が動いてることは知ってるよ
つうか言語に振り回されてるアホどもとしか俺はみちゃいないけどな
カントの格率だってキリスト教一派でやってた程度のことだしな

俺達日本人は言語によって明記された経典・原理がわざわざ巻き起こす矛盾を抱えてない
社会で生きてない幸せがある
すばらしい。守るべきだね


278 : おれんじーず(dion軍):2011/02/05(土) 18:42:30.48 ID:z74M88/G0
>>273
とレスしたけどID:rZ7vBDFm0 はわかってレスしてんな


279 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 18:44:47.45 ID:w3Hgj9M00
民主党のオーナーであるKDDI稲盛の嫁の父親は朝鮮人の過激派ですよ。
民主党の党大会では毎回、壇上から党首が稲盛にお礼を申し上げるとか。

まさに朝鮮ナチスによる謀略政権といったところでしょう。
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0808/080828-12.html
http://antikimchi.seesaa.net/article/126141155.html


280 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 18:46:46.66 ID:w3Hgj9M00
TPPだの推進してる前原・菅グループのケツ持ちが稲森なのは
決して偶然ではない、ということです。


281 : ばら子ちゃん(福岡県):2011/02/05(土) 18:46:55.26 ID:zOuXhkd60
猫じゃらしは終わったんじゃねえのか


282 : ハムリンズ(東京都):2011/02/05(土) 18:47:42.05 ID:FC/QNsz70
社会工学だって観念論の一種だろ
哲学の範疇だっつうのw


283 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 18:48:58.05 ID:VgvtQW/i0
>>259
事故レスになるが。

日本の対中、対朝鮮の戦後賠償は非常に政治的にややこしい状態にあるのは認める。

中国の場合、国交正常化時に「賠償は要らない」と公式に回答しているものの
日本は中国特有の賄賂システムに対応したり、経済交流を活発化するために
一種の戦後賠償として大量の途上国援助や旧日本軍遺棄施設対策費を投じている。
これは先方から賠償要求してるわけではないから、国内で意見を整理することで縮小可能だろう。

問題は朝鮮半島だね。日韓国交回復時に、「北朝鮮分も合わせて」韓国に賠償を渡して
その後の経済・技術援助と合わせて「漢江の奇跡」と呼ばれる韓国工業の復活があったのだけど
韓国国内ではこの戦後賠償が永らく国家機密扱いで国民に公開されていなかった。
また北朝鮮分の賠償はもちろん北朝鮮に渡す事なく、韓国が勝手に使ってしまった(と考えられている)。
この結果、韓国・北朝鮮では「日本は未だに戦後賠償していない」という説が流れて、
韓国では集団訴訟騒ぎ一歩手前までいっている(その後政権が見解を示して終息)

ここらへんのわだかまりをどう解決するのかは、残された課題だね。
もう中国も韓国も経済軌道に載ったわけだし、その裏には日本の莫大な援助と技術協力があったのだから
いい加減にしてほしい、と日本人は思い始めているわけだが。


284 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 18:49:22.35 ID:rZ7vBDFm0
世の中が完全に分断されてるようなとこだと多少強引にでも
それをまとめようといろいろな言語化された原理が必要になるだけだと思うぜ
哲学でも宗教でも似たような役割だな

んなもん日本には必要ない
巧みな感情表現に進んだほうが日本じゃやりがいいぜ


285 : むっぴー(神奈川県):2011/02/05(土) 18:50:45.30 ID:b5zC6XZY0
>>237
わけわからんw
何で俺の意見がサンデルの発言なんだよw

脳がぶっ壊れているのか?


286 : ちかぴぃ(群馬県):2011/02/05(土) 18:51:04.48 ID:CbpD8nYL0
>>284
日本の場合、言語化しなくても空気で何とかなってる感じだな。


287 : アイニちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 18:51:27.89 ID:DavxnO0O0
>>282
アタリマエダノクラッカー

リテラシーがねえな


288 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 18:53:45.32 ID:VgvtQW/i0
>>285
ああスマソスマソ

キミの意見を求めたんだったね。
先祖の責任を回避するためにコミュニティを離脱する
と言う発想は、あまり一般的ではないんで、ちょっとビックリした


289 : シャリシャリ君(石川県):2011/02/05(土) 18:54:21.41 ID:DeocaLKGP
なんかこのスレだけ見ても自分だけ納得して賢くなった気になる奴が多い
このレスもそうなるが


290 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 18:54:21.94 ID:rZ7vBDFm0
>>286
良し悪しだけどな
モンペとかクレーマーとかは感情表現によって勝者を目指してるのか
ただのコミュニケーションの失敗なのか、
都市化と無縁化に伴った新しい問題もあるよな


291 : マックス犬(山梨県):2011/02/05(土) 18:55:31.45 ID:vRzDLB300
なかなかいい議論してるな
もってやってみせてくれ


292 : スージー(新潟県):2011/02/05(土) 18:57:15.86 ID:ifxQtOHj0
ここ50年、馬鹿らしいことをしなければ、票を取れなかった

日本の政治風土と日本人に問題があるに決まってるだろ
議論したって敬遠されるだけだし


293 : アイニちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 18:57:39.70 ID:DavxnO0O0 ?2BP(1072)

議論とは、エイエソに終わらないものなのだよ!

だけど、それでいいんだ
記憶からはどんどん零れ落ちる
そのままでいい

何かが残り、それが種となって、また新しい芽が生えてくるかもしれない

未来万歳!

See You Again!


294 : スージー(新潟県):2011/02/05(土) 18:58:18.82 ID:ifxQtOHj0
朝生とTVタックルって何回見ても違いがわからないんだけど
ν速民はなんであんなの持て囃してるの?


295 : おれんじーず(dion軍):2011/02/05(土) 19:00:32.68 ID:z74M88/G0
>>284
「日本には無い」「日本は違う」てことは同意だし

明治維新後、戦後と山本七平や阿部謹也の言うように
日本は日本の原理で動いてきたかと思うが

最後の結論だけは同意できんな
今後は必要性が出てくる。
論拠は、最初の俺のレスの内容と
長い時間をかけて成されてきている、日本文明を出自としないシステムへの内実の適応だ。
ま、確信はそこまでないけど、もう無理でしょ。いい加減に。


296 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 19:00:36.13 ID:rZ7vBDFm0
サンデルみてると当面は議論にたけるより他人の主張の真偽を危うくするために極端な事例について
多く知れば知るほうがいいってことだけはわかるぜ

議論より情報だ!バイバイ!


297 : むっぴー(神奈川県):2011/02/05(土) 19:01:34.26 ID:b5zC6XZY0
>>288
相続は放棄できるが、財産を相続しながら負債だけは放棄できない。
当然のこと。


298 : めばえちゃん(広西チワン族自治区):2011/02/05(土) 19:02:13.86 ID:TvoayTQ1O
>>203サンデルは共同体に責任があるという思想だろ


299 : ドコモン(中国地方):2011/02/05(土) 19:03:21.39 ID:LIlvatKS0
民主党の議員とかひどすぎるからな


300 : いくえちゃん(広西チワン族自治区):2011/02/05(土) 19:04:32.41 ID:hNio/svHO
質の高い快楽をめぐるミルの説についてスレで議論するとき、
私はミルの検証法を実際に試してみる。
人気のある番組三つを2ちゃんねらーに見せるのだ。
いま人気のアニメ『まどか☆マギカ』、
東浩紀原案のアニメ『フラクタル』、
劇場版『けいおん!』の一部、

そして……


301 : ミルミル坊や(catv?):2011/02/05(土) 19:06:12.29 ID:fMQDmkIq0
>>297
そういう場合、取得時効や消滅時効はあるの?


302 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 19:07:06.21 ID:VgvtQW/i0
>>297
今回の話は法律で決まってるわけじゃなく
あくまで倫理的な思考実験だから
「曖昧模糊とした負の精神的財産の相続義務は一切ない」
という選択をすればそれでも充分通用すると思うよ。

逆に日本でコミュニティを離脱した連中は
日本赤軍というテロ組織となってしまってる


303 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 19:07:32.09 ID:rZ7vBDFm0
>>295
バイバイできなかった
その原理は日本の「社会の性質」程度の問題だと思うな

所詮日本の原理なんて明文化されてないんだから誰も同じものを共有してないしね

あいつらの明文化された原理ってもっとおっかねーよ
俺の感じ方の問題かもしれないけど


304 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 19:08:38.97 ID:VgvtQW/i0
>>297
あ、もっと正確に言えば「親や先祖の罪を、別人格である子や子孫に問うことはできない」
というのが近代的な解釈だろうね。


305 : 麒麟戦隊アミノンジャー(東日本):2011/02/05(土) 19:09:51.75 ID:Uk9DeSbe0
>>297
倒産企業の、健全部門と負債を切り分けて再生しますってのは、当然じゃないことをやっているわけ?


306 : むっぴー(神奈川県):2011/02/05(土) 19:11:58.54 ID:b5zC6XZY0
>>302
日本赤軍なんて極端な例を出さなくても、日本国籍を離脱してアメリカ人や韓国人になった人でいいじゃないの。
当然、彼ら、彼女らに、日本の戦争責任や植民地支配の責任を負う義務など一切無い。

離脱しなくても、個人が責任を負う必要はないけどな。
「日本国」というシステムが犯した犯罪なんだから。


307 : めばえちゃん(広西チワン族自治区):2011/02/05(土) 19:15:39.33 ID:TvoayTQ1O
まあでもサンデルは謝罪しなくちゃいけないとは言ってない

謝罪するべきという主張を否定することはできないというスタンス


308 : イチゴロー(富山県):2011/02/05(土) 19:17:34.05 ID:uLtZvvGV0
あれを議論だと思ってる奴は池沼
あれは、マイケルサンデルの例え話を使った(教えたいストーリーへの)誘導だし、
生徒も哲学の文脈を理解した上で現実との距離を測っての発言

カントの二、三度読み直しても「何言ってんだこいつ?」って文章を
一方的に説明しても聞き流すだけだから、分かりやすい例とか生命を賭ける事で
効率的で分かりやすく、しかも現実に還元しつつ欠点も分かりやすく説明してる

欠点が分かれば、改善する方法を考えて発展させられる可能性と、
良い部分/考えとしてしっかりしてる部分も分かるから、そこは使える所だって分かる
何より、実際に使ってみせることで使いどころがあることや整理ができる有用性が分かる
あれは先にシナリオが完成してる、まったくの教育(誘導)にすぎない

東大の時は生徒がそれを分かってない感じで、ちぐはぐしてた


309 : ちかぴぃ(群馬県):2011/02/05(土) 19:19:19.18 ID:CbpD8nYL0
東大のは真剣10代しゃべり場みたいな感じだったな。


310 : タウンくん(内モンゴル自治区):2011/02/05(土) 19:20:15.29 ID:uv0K1vNDO
>>308
例え話なのに戦争責任にやたらと食いついてしまって議論が止まってたな
ハーバードはハーバード入試の例でうまくつないでいたが


311 : りんかる(チベット自治区):2011/02/05(土) 19:20:23.26 ID:oEJPw2Xx0
ハーバード白熱教室はうまい番組だよな
議論の内容自体は誰でも考えることができる内容だし
議論してる奴は灯台生だし
その灯台生もたいした意見言わないから見てる側も同じレベルになった気分がする


312 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 19:21:48.68 ID:VgvtQW/i0
>>306
実際問題、韓国や朝鮮に帰化した元日本人は
彼らの妄想する「侵略民族出身」としてとんでもない人権侵害を受けてる
と言う報告があるわけだが、そこらへんはどう解釈する?


313 : マコちゃん(東京都):2011/02/05(土) 19:23:10.20 ID:RqpwS79o0
>朝生出演者や日本の政治家が低レベルすぎて悲しくなるよね

視聴者や国民が低レベルだってだけだろ
誰かを低レベルだと言う前に
自分の周りの低レベルをどうにかできないことには何も変わらない
ネットで真実とやらを広める前にリアルをどうにかしろ


314 : イチゴロー(富山県):2011/02/05(土) 19:23:10.37 ID:uLtZvvGV0
[教養]ハーバード白熱教室 第01回「殺人に正義はあるか」20100404
 ttp://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=24244191&prgid=37592504
[教養]ハーバード白熱教室 第02回「命に値段をつけられるのか」20100411
 ttp://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=24244191&prgid=37592580
[100418][NHK-E]ハーバード白熱教室 第3回「“富”は誰のもの?」
 ttp://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=24244191&prgid=37648281
[100425][NHK-E]ハーバード白熱教室 第4回「この土地は誰のもの?」
 ttp://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=24244191&prgid=37806717
[100502][NHK-E]ハーバード白熱教室 第5回「お金で買えるもの 買えないもの」
 ttp://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=24244191&prgid=37784433
[100509][NHK-E]ハーバード白熱教室 第6回「動機と結果 どちらが大切?」
 ttp://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=24244191&prgid=37861786
[100516][NHK-E]ハーバード白熱教室 第7回「嘘(うそ)をつかない練習」
 ttp://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=24244191&prgid=37895124
[100523][NHK-E]ハーバード白熱教室 第8回「能力主義に正義はない?」
 ttp://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=24244191&prgid=37973200
[TV][教養] NHK ハーバード白熱教室 第09回 20100530 「入学資格を議論する」
 ttp://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=24244191&prgid=38417372
[100606][NHK-E]ハーバード白熱教室 第10回「アリストテレスは死んでいない」
 ttp://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=24244191&prgid=38250570
[100613][NHK-E]ハーバード白熱教室 第11回「愛国心と正義 どちらが大切?」
 ttp://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=24244191&prgid=38250640
[100620][NHK-E]ハーバード白熱教室 <終> 第12回「善き生を追求する」
 ttp://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=24244191&prgid=38329630


315 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 19:23:32.70 ID:VgvtQW/i0
まあ>>306はそろそろ思想板に隔離したほうがいいのかな?という感触はする。
議論対象との距離感がつかめず、日本人憎しの一念でレスをしているから
全く有効な議論にならない。


316 : かえ☆たい(埼玉県):2011/02/05(土) 19:24:48.50 ID:AQnyvTG50
高卒(笑)が政治経済語ってるの見ると失笑してしまう


317 : ぽえみ(京都府):2011/02/05(土) 19:25:23.02 ID:wpFMr/8r0
>>268
>・誰かの「マイナス」を拒絶する権限の行使のために、誰かの「プラス」を奪う場合はどうなるか
>戦後補償とは実際、そうした財・権限の移譲である
どこが問題なのかよくわからない
仮にAの権限において自身のマイナスを打ち消すためにBのプラスを奪うとしても
BはBのプラスのために自らの権限においてそれを止めようとするだけだろう
その結果が矛盾したならより権限を大きく行使できる方が
自分たちの公共体より大きな公共体の支持を得て目的を果たすだろう
そういうことではないのかな?

>・Aと言う公共体に生まれたならAの公共体の「プラス」の継承できると言うことを、「社会的に承認する」主体は誰なのか?
>またその根拠は何か
「社会的に承認する」主体はAという公共体の自身を除く構成員
加えてAを認証している外部の公共体も入ってくると思う
根拠としては
継承の正統性というものを求めるにはその継承が正統であるという証明を行う必要がある
継承が受け継ぐという性質を持っていることから継承の正統性は公共体の歴史から求める必要があるとわかる
ならば公共体の歴史を保証するという意味でAという公共体の構成員およびAという公共体を認証する外部の公共体も
継承の正統性を請け負うことができると思う

>・継承によって生まれる、不平等はどうして認められるか
これもちょっとよく分からなかった
継承による不平等を認めないということもできるとは思う
けれどもそれが現実に即しているかと言われたらそうではないし
実際に不平等を認めなかったとしてもならば我々の財産地位その他が統一されてないのはなぜなのかという疑問に行き当たると思う
そのように考えると継承による不平等は認められるというより認めざるを得ないという不可避的なものになる
これで答えになってるかな?


318 : 総理大臣ナゾーラ(愛知県):2011/02/05(土) 19:27:30.80 ID:rZ7vBDFm0
>>310
具体例でいれて議論すると
主張の真偽を判定するのに必要なだけの抽象性をお互いがうまい具合に具体例から抽出して勧める
作業に失敗して泥沼することあるからな
このスレでも起こってるけど


319 : らびたん(長屋):2011/02/05(土) 19:28:22.75 ID:w3Hgj9M00
新羅の入寇、元寇だのも1000年分の利子つけて賠償してくれんのかな?


320 : アイニちゃん(千葉県):2011/02/05(土) 19:29:29.19 ID:DavxnO0O0 ?2BP(1072)

あら?このスレ完全終了しなかったか。ふむふむ。

>>317
場所柄をわきまえようよ
もっとわかりやすく言ってみせて


321 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 19:33:24.62 ID:VgvtQW/i0
>>307
うーん・・・サンデル自身はむしろ積極的に「先祖の罪を子孫が贖罪」なぞ
負の歴史連鎖の原因になるから斬り捨てよう、というサバサバした発言に徹した上で
でも日本の学生の一億総土下座思考(相手が許すまで永遠に謝り続ける義務がある!)にドン引きして
譲歩したように見えるなぁ。

あの東大講義は、そういう土下座思考ばっかり前面に出てしまって、
サンデルが本来行うべき哲学講義を放棄してしまったようにも見える。つまり討論それ自身以外に得るものがなかった。


322 : さっちゃん(静岡県):2011/02/05(土) 19:33:36.34 ID:pK7uxbiR0
詭弁とか自己正当化が好きな人達の中にのこのこ入っていくのは負けだよな
乗ったら(買ったら)負け


323 : アッキー(東京都):2011/02/05(土) 19:35:19.29 ID:VgvtQW/i0
>>308>>310>>318
激しく同意

俺もこのスレで失敗しちゃったかも。
東大講義では、他の講義で見られる哲学講義が大きく欠落してたように感じる。

フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です