1. TOP
  2. FXの書籍
  3. マーク・ダグラス相場心理学入門

マーク・ダグラス相場心理学入門

マーク・ダグラス相場心理学入門
マーク・ダグラス, 世良敬明
パンローリング 四六判 上製本 334頁 2002年3月発売
2,940円 (税込)

『規律とトレーダー 相場心理分析入門』を書いたマーク・ダグラス待望の新刊!

恐怖心ゼロ、悩みゼロで、結果は気にせず、淡々と直感的に行動し、反応し、ただその瞬間に「するだけ」の境地、つまり、「ゾーン」に達した者が勝つ投資家になる!
さて、その方法とは?究極の相場心理を伝授する!
マーケットについてよく知っている投資家はいるだろう。買い時、売り時、有望株を識別する優れた分析手法についてもよく知っている投資家はいるだろう。しかし自分自身についてよく知っている投資家はどれだけいるだろうか?

たとえ非常に鋭敏な分析力があり、かなり意欲的で、幅広く奥深い知識があったとしても、決断力に乏しく失敗を恐れていては、再起不能のミスを犯してしまう可能性が常にあるのだ。実際、多くの投資家がトレードやマーケットの本質について誤解と矛盾した信念を抱いている。そのため客観的な集中力を維持できず、的確な執行に不可欠な自信がなくなってしまい、トレードに悪戦苦闘してしまう。

そして、その結果はどうか。大半の投資家がトレードを始めてから1年以内に、資金の全額か、あるいは大部分を失ってしまうのだ。

マーク・ダグラスはトレーディング・ビヘイバー・ダイナミクス社の代表を務め、金融業界の有力者や大手企業から広く尊敬を集めているトレードのコーチである。約20年間にわたって、多くのトレーダーたちが自信、規律、そして一貫性を習得するために、必要で、勝つ姿勢を教授し、育成支援してきた実績がある。

ダグラスにとって、トレードで成功を収めるカギは、網羅されたマーケット分析や最新型の「システム」ではない。投資家自身の心理の強化にある。そしてそのためにはトレードを確率的視点から考察し、適切な中核的信念を取り入れて「勝者の心構え」を持つ必要があると主張する。「ゾーン」状態に達したトレーダーは、マーケットが次にどうなるか知る必要はないし、気にしない。「自分」が次にどうしたよいか知っているのだ。そこには決定的な違いがある。

本書では、投資家がトレードで一貫した結果を出せない隠された理由を明らかにし、奥底に潜む心の習性がもたらす障壁を乗り越えるため、実践的なプロセスが提示されている。ダグラスはマーケットの神秘に挑戦し、見事にひとつつひとつそれを明確にした。すべての株式トレードを支配する「不確実性の原理」を本書から理解すれば、ランダムな結果を大局的に見て、リスクの本当の現実を受け入れられるようになるだろう。

本書から、マーケットで優位性を得るために欠かせない、まったく新しい次元の心理状態を習得できる。「ゾーン」の力を最大限に活用し、大きく飛躍してほしい。


第1章 成功への扉――ファンダメンタル分析か、テクニカル分析か、それとも心理分析か
まずはファンダメンタル分析から
テクニカル分析への転換
心理分析への転換
第2章 トレードの誘惑(そして落とし穴)
魅力
危険性
安全装置
問題――規則を考えたくない
問題――責任感の欠如
問題――ランダムな報酬にのめり込む
問題――外部支配VS内部支配

第3章 責任を取る
心の環境を形成する
損失への対応
勝利、敗北、絶好調、そして破滅

第4章 一貫性――心理状態
トレードに対する考え方
リスクを本当に理解する
心の環境の構成方法

第5章 認識の力学
心のソフトを修正する
認識と習得
認識とリスク
連想の力

第6章 マーケットの観点
「不確定性」理論
マーケットの最も根本的な性格(それはほぼ無限の組み合わせで表現できる)

第7章 トレーダーの優位性――確率で考える
逆説――ランダムな結果と一貫した結果
その瞬間のトレード
期待を管理する
感情面のリスクを排除する

第8章 信念の役割
問題の意味を明確にする
用語を定義する
目的は何か?
技術とは何か?
気楽な精神状態とは何か?
客観性とは何か?
「心の準備をする」とはどのような意味か?
「今この瞬間」とは何か?
根本的真実と技術を関連づける方法
「ゾーン」へ

第9章 信念の性質
信念の起源
信念、そしてそれが人生にもたらす衝撃
信念は人生をどのように決定するか
信念VS真実

第10章 信念がトレードに及ぼす影響
信念の基本的性格
自己評価とトレード

第11章 トレーダー的思考法
機械的段階
自己観察
自己規律の役割
一貫性の信念を確立する
売買演習――カジノ的優位性を用いたトレード法を習得する
最後に

意識調査


30:Trader@Live!:2005/06/26(日)01:03:53ID:wF2WDBM7
漏れが読んだ本です。fxは2年くらい。

ゾーン 相場心理学入門   ☆☆  いいことが書いてある。読むべし。


31:Trader@Live!:sage:2005/06/26(日)01:09:43ID:e9fsydxx
>>30
ゾーンはそんなに良かったかな。観念的すぎてわけわからんかった。
読んでも読まなくても、あまり変わらないような気が。


467名前:Trader@Live!投稿日:2007/08/15(水)23:33:02.10bXwwgTF6
今更ながらゾーンを買いましたけど
この本はどんなもんでしょう?
シュワッガーのテクニカル分析くらいしかまだ読んでないけど


468名前:Trader@Live!投稿日:2007/08/15(水)23:41:09.01ZJ1WKBIK
眠くなる本469名前:Trader@Live!投稿日:2007/08/16(木)00:30:41.60xY5KAof8
>>467
シンプルでいい本。個人的には某魔術師たちの~よりよっぽど良書


470名前:Trader@Live!投稿日:2007/08/16(木)01:05:43.78mkyT+P5l
俺もゾーンは良書だと思う。
ただ、俺が読んだときには既に安定した利益が出せるようになっていて
ゾーンを読んで確かにそのとおりだと現状と照らし合わせて確認するだけの状態になっていた。
自分が初心者の頃にこの本をよんだら理解できなかったと思う。


471名前:m.c.F・X◆794RMsV1wo投稿日:2007/08/16(木)01:09:26.38NKO3xogp
うーん。
ゾーンをはじめに買って読んだときは睡眠薬としては優秀な本だなとおもって
売ったんだけど、あんまりみんないい本だって褒めるので買い戻して
今よむとなかなか勉強になるな


472名前:Trader@Live!投稿日:2007/08/16(木)08:48:13.08zhmMvg1M
ゾーンは要点は確かにすばらしいが
7割は同じことの繰り返しでほとんど無駄


473名前:Trader@Live!投稿日:2007/08/16(木)09:09:13.24QDP76w/e
まあカブラとベレスの「デイトレード」も
繰り返し同じようなことを書いていますが
重要なことなのでそうしていますってことを書いてあるしね

自分もゾーンの評価はそんなに高くないけどさ
まだバジーシュワルツやリバモアの小説のほうが


474名前:Trader@Live!投稿日:2007/08/16(木)09:44:11.78QDzUR11K
ゾーンが理解しづらい理由としては、

1 対象としている読者層が狭い (優位性のある手法を持ちながら利益の出ない中級者向け)
2 アカデミックな基盤を持たない独自の理論なので、用語や論の進め方が独特
3 個人の世界認識の偏りという、本人にとって最も気付きにくい問題を扱っている

というところが挙げられると思う。

特に3が問題で、他人の偏見は簡単に指摘できても、自分の偏見は、それを疑ったことのない人にとっては、
そのまま世界の事実なんだよな。

>>472
そういう人には「規律とトレーダー」がお薦め。
この本はゾーンと較べるとまとまりの悪い本なんだけど、その分著者の資質や独自のひらめきがよく出ていて、
俺はこっちのほうが面白かった。トレードの役に立つかどうかは分からないけどねw
たぶん著者は、ハイエクのいう「混乱せる頭脳」の持ち主で癲癇気質の、
ドストエフスキーやマックス・ウェーバーに似たタイプなんでしょう。
このタイプはしつこくて繰り返しが多いので、著者と思考がシンクロしない人にとっては、かなり読みづらいと思う。


475名前:Trader@Live!投稿日:2007/08/16(木)16:17:31.45XWjgAHIe
ゾーンの内容を理解できてるのが>>474
まったく的外れなのは>>472

要点がどうとかで読む本じゃねーよ。
その同じ事の繰り返しができなくなった人間が読む本だろ


476名前:    ∵∴∴,(・)(・)∴投稿日:2007/08/16(木)23:59:59.83UWZwZ+Gl
ゾーン=365日のマーチ? 二歩打って頭さげて取り消してもらうの?


582名前:ジャン=フランソワ・キノコール◆aa.XENsJCc投稿日:2007/09/01(土)19:37:35.37skym8Nld
『ゾーン』は、チクセントミハイの、
『フロー体験喜びの現象学』と併せて読むと、よくわかる。
ゾーンってフロー体験のことだからね。


659名前:Trader@Live!投稿日:2007/09/04(火)20:59:32.22+PT6SCC5
>>638
ここは魔術師本と海外フォーラムまんせーな微笑ましいスレみたい。

いろいろな本を読んでみたけどそのワイルダー本と
ゾーンがあればあとは別にいらねーなと思った。


417名前:Trader@Live!投稿日:2007/10/21(日)10:01:44.96zn292QNK
zoneの良さが全くわからない


418名前:Trader@Live!投稿日:2007/10/21(日)13:46:15.73aZqlDCvA
>>417
ZONEは実際のトレードで少なからず失敗をしてしまった人が読まないとその価値は分からない。

多分あなたはまだトレードで大失敗をした事が無いんじゃないのかな?


421名前:Trader@Live!投稿日:2007/10/21(日)21:45:53.28RtuJizaa
>>418
一度投資で大損食らった事もあるが、その後読んだら結構むかつきました。


422名前:ジャン=フランソワ・キノコール◆aa.XENsJCc投稿日:2007/10/21(日)21:54:12.297K29mfyw
ZONEはいいよ。あの半分のページでまとめて書ける内容だと思うけど。


857名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/13(火)02:40:14.92VMbjD99m
今帰ってきたら口座3つのうち2つがロスカット食らってて死にたい。
何か心理関係の良書を紹介してくれ。

あー病気になりそうだ858名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/13(火)02:45:14.10ZW71s8Q4
つゾーン


860名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/13(火)07:10:31.87X642/Cfi
ゾーンは和訳が糞すぎて読みにくいよ。お勧めしない。読むのに時間がかかると思うw


870名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/13(火)19:04:08.38wKfceqN9
>>860
あれは確かに内容が内容だから訳すの大変そうだ。
原書のほうしか持ってないけど、なんとかなるものだよ


871名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/13(火)20:06:32.189SHe0vCt
>>870
そうなの? 今から読み始めるんだけど。
読み終わったら俺も感想書くよ。


956名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/17(土)23:27:47.19yumtpel3
久しぶりに見たら、ゾーンの知名度めっちゃ上がったんだな。
これでは勝てないみたいなレビューとか評判悪かったりしたが、やはり良書だったか。


46名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/20(火)00:15:41.98boGKpYZl
ゾーン読んでるとこ。
なんなんだ、この相場の深さは。


47名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/20(火)00:58:48.98p6MKJDSO
俺も今ゾーン読んでるけど
フォースを学ぶのじゃって言われて困ってる(・ω・)


48名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/20(火)01:07:00.666EMv/VfV
ゾーンに書かれてる内容は経験をつんで
(もちろんその間勝てば)当然のことばかりになる。
(一部明らかに間違ってるところもあるけどそれは些細なこと。)
経験をつめばゾーンの内容は理解できるようになるが
ゾーンを読んで内容を理解するのは難しい。


49名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/20(火)01:12:38.09dW/Svdhz
>>48
俺はサブプラで退場しかけたFX経験半年足らずの
下手くそだけど、ゾーンは理解できたと思うよ。
ただ自分にはそれを生かす手法がないことに気づかされた。
で、シュワのテクニカルを読み始めてよい感じになってきた。


50名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/20(火)01:19:02.996EMv/VfV
>>49
それはかなりいいことじゃん。
俺が読んだときは既にシステムも完成し
収益が安定した後だったから復習というか現状のまとめみたいな感じだった。
(それでもあの文章は読みにくかった。初心者のとき掴んだら読まなかったと断言できる。)


158名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/25(日)09:06:24.667LM6fzCW
ふぅ、ゾーン読みおわた。

こねくり回した言い回しで読みにくかったよ。
内容は、トレードの心理的な切り込みで、なかなか良かった。
でも、魔術師たちの心理学の要点を別のアプローチで述べたような感じもした。
俺は、魔術師たちの心理学を以前読んでたから、その分理解しやすかったけど、
予備知識がないと解りにくい部分があるかも。

これから、先物市場のテクニカル分析を読む。
勉強、勉強。


160名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/25(日)17:10:07.27mntLYQ/f
俺もゾーン最近読み終わったんだけど、どうも理解しきれてないような気がするんで2週目突入してる。
これ一発で読みきれるほどの理解力があるヤツは、それだけで成功の道が開けてるといっても過言じゃないと思う。


161名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/25(日)17:51:39.93cYoJPLkc
>>160
何度も出てることだけど
既に成功してると書いてあることが当たり前のことばかりで一発で理解するのは難しくない。


216名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/30(金)00:05:27.51gIcmm4JC
>>180-182
魔術師たちの心理学が星4つで、S級の歴史的名著なんて書かれてるけど、
この本てアンチが多いと思うんだよね…


228名前:Trader@Live!投稿日:2007/11/30(金)11:59:53.82nrgcbfnr
>>216
S級と書いたのは俺ではないが、星の基準は「どんな投資家でも参考になる書籍」な。

例えば、ゾーンなんてここではよく薦められてるけどシストレ派にとったら糞本なのよ。
書かれてる内容なんて最初から身についてる知識ばかりだし。
でも裁量派、特に損切りできない人にとったら参考になる本だから星2つ付けた。

客観的な評価ってのを考えてくれ。
一部のスタイルあるいは投資経歴の人向けのテンプレじゃないんで。

あと、シストレやってる人は誰もゾーンを批判してないってことも理解してくれ。
テンプレに疑義があるのなら自分で新しいのを作れ。


784名前:Trader@Live![]投稿日:2008/03/13(木)11:58:27.41ID:zqG7ewlQ
心理面を鍛えたいならマーク・ダグラスの
ゾーン・相場心理学入門が最強


785名前:Trader@Live![sage]投稿日:2008/03/13(木)13:10:16.85ID:A3G2ZMou
漏れはゾーン読んでもいまいちだったな
漏れのオススメは新マーケットの魔術師のスペランデオのところ


819名前:Trader@Live![sage]投稿日:2008/03/14(金)20:28:53.99ID:Rm6IphUy
>>785
俺もそう。
どうしてみんなが評価するのかが分からない。


118名前:Trader@Live![]投稿日:2008/03/30(日)01:57:58.00ID:K6VleoDZ
ゾーン買って読んでるけど、平常心が大事って事を長々と書いてあるな。
最初の部分だけで良いと思う。
途中から後半はいらん。


124名前:Trader@Live![]投稿日:2008/03/30(日)04:35:19.78ID:K6VleoDZ
>>118
ただ、損切りできない精神や秩序をもたないトレードは害になるという話はよく分かった。
しかし133ページあたりの石のような無機物からフォースがどうのこうのと書いてあるあたりから理解できない。
宗教色というかオカルト色を感じる。


129名前:Trader@Live![sage]投稿日:2008/03/30(日)21:24:30.60ID:uNK0p8Q4
なんで、ゾーン信者ってたいした内容が書いてないって批判に理解力が足らないとか
宗教みたいなアホなこと書くんだろ?

俺の周りでゾーン薦めてるのでFXで生き残ってるのは一人もいないんだが。
生き残ってるのは心理学、システム、テクニカルにシフトして行ってる。
いつまでも自分の心との闘いなんてやってない。

初歩的なことを繰り返し書いてるだけっていい加減気付いて欲しい。


303名前:Trader@Live![sage]投稿日:2008/04/10(木)19:33:31.25ID:wTYKSGun
今ゾーン読んでるけど、海外の翻訳本は訳が小難しくて読みにくいな。
日本人が書いた名著がたくさん出てきたらいいのに。


107名前:Trader@Live![sage]投稿日:2008/09/15(月)14:51:25ID:dw2lLhVh
良い本過ぎて、意図的にスルーされている本

ゾーン108名前:Trader@Live![sage]投稿日:2008/09/15(月)15:52:36ID:sVJV88zo
いや過去スレで言われてるから
同じこと何度も書きすぎとか
わざわざ回りくどい書き方してるとか


109名前:Trader@Live![sage]投稿日:2008/09/15(月)16:46:49ID:ECHaaMjT
ゾ~ンは確かにくどいくらいの書き方だけど読んで損は無い。
その前に書いた「規律あるトレーダー」のほうがいいかもしれんが。
書き方が独特なので翻訳は期待してないが。


11名前:Trader@Live![]投稿日:2009/03/10(火)00:31:19ID:sglnzl5V
そこそこの経験があっても、勝てない人は、どんな本を読めばいいですか?


24名前:Trader@Live![]投稿日:2009/03/10(火)18:05:20ID:4QhD0gYF
>>11
「TradingintheZone」

英語ワカンネの場合
「ゾーン 相場心理学入門」687名前:Trader@Live![sage]投稿日:2009/04/05(日)13:33:28ID:503rCCus
おれ、ゾーンって通読できない。
何度も挑戦してるけどいつも挫折orz

あれ、きちんと理解できる人は凄いと思う。
煽りでもなんでもなくてホントそう思っている。


688名前:Trader@Live![sage]投稿日:2009/04/05(日)13:48:12ID:9KGausQO
一度に理解しようとせずに
ただ眺める感じでなるべく早く読んでみたら?
それを何回もするんだ


867名前:Trader@Live![sage]投稿日:2009/06/26(金)07:28:07ID:nRceAxBj
専業なので暇
ゾーンはおもしろくなかった
ゾーンの心境とかなくても勝てるしいらなくね?とか思ってる

でも確かに負けてばっかの頃はあの本見たときすげえ良いもの発見した気がしたな
雑誌にでるようなカリスマトレーダーwとか信じてた頃、彼らが誉めてたりするしね


869名前:Trader@Live![]投稿日:2009/06/26(金)08:47:45ID:dxoRqhBS
ゾーンって、口調が思わせぶりなだけだよね。
わざと婉曲な表現をして、深遠な事を言ってるフリしてるパターン。
宗教本のたぐいによるあるだろう。

ゾーンの心境とか、要するに平常心だよね。
そんなの、誰でも知ってるよね。

でも、ああいうの凄いってほめておくと
自分が立派に思える。
古典とかもそうだよね。


839::2009/09/03(木)00:01:51ID:iw9SENtB
ゾーンを途中まで読んでみたけど何か哲学とか心理学で聞いたことがあるような話をトレードに適用した感じだね
論理療法のABC理論とか思い出したよ


844::2009/09/03(木)09:38:05ID:aqy7POxM
ゾーンは書いてあることは良いこと書いてあるんだけど
なんか似たようなことを繰り返し行ってるような感じなんだよな
まあそれだけ重要なことだってことなのかもしれないが
だが思ったのは上手くまとめれば半分くらいのページ数でも出来たんじゃね?って思った
それくらい内容がくどかった
まあでも読んで損はないと思った


845::2009/09/03(木)10:04:20ID:Wrj1g/yR
良いこと書いてあるんならそれでいいじゃないか
なんでもかんでもどこかしらケチつけようとすんなクズ
あとゾーンはメンタルトレーニングの本ではない
読んでないのに多分で評価すんな


46::2009/09/03(木)10:31:17ID:GmoYdw3l
料理だろうが、ダンスだろうが、絵画だろうが、とにかく
評価のさいに良い点と悪い点があるなら両方をあげるのは普通だろ
「よいなら、それでいいだろ、悪点をケチつけんな」っておかしいだろ
悪い点がないなら言わないだけなんだから

それとさ、ゾーンて例え読んだにしても
「たぶん」とか「感じ」って表現したくなるのは非常に良くわかるw


847::2009/09/03(木)10:42:43ID:uPoAWXC5
ゾーンは賛否両論激しいよな。
でも、否定してるほうがいつも理も分もある。
否定派はゾーンの内容批判してるけど、
肯定派はゾーンを否定する人間を批判(正確にはただの煽り)してるだけだから。
この状況見て、読んでない人はクズ本認定するだろうな。


848::2009/09/03(木)10:48:34ID:uPoAWXC5
>>845
良い点だけあげるほうがおかしい。
最後に読んで損はないっていってても噛み付いてるお前がおかしい。
ゾーンなんてどう贔屓目に見ても突っ込みどころ満載だから、丸々肯定するなんて無理。


849::2009/09/03(木)12:38:10ID:nORzKO+/
ゾーンは勝つための根本がしつこく書いてあるのはいいんだけど、もう少しわかりやすく書けないもんかね。
あれじゃ、多分、ほとんどの人が中途半端にわかった気になるだけだろうに。
原書を読んでないから訳のせいかも知らんけど。


851::2009/09/03(木)13:01:41ID:GmoYdw3l
あとさ、自分が勝てるようになってわかったけど
ゾーンが要求するようなレベルって実はいらないんだよねあの本、めっちゃ脅かしてるし、ゾーンでのトレーディングが重要とか思っちゃうけど
そんなのいらない あれが10だとすると
4くらいあれば勝っていける もしかすっと巨万の富を得ようとかおもったら
誰しもがゾーンでトレーディングする必要があるのかもしれないけどオリンピックのメダリストがそうなようにね
俺らが、ちょっと贅沢したいなとか子供の学費を稼ごうとか、老後に心配ないだけの金が欲しいとか
働くのやめても上場企業の部課長クラスの金は欲しいな程度なら
あんなのいらん、多少ビビリでも欲張りでも基本的な事守れるようになればOK
そしてそんなの鍛錬(笑)しなくても、ずうっと売買やってりゃ慣れてきてできるようになるって
(たまに美味しい話耳にして株買っちゃうような売買の人は何年たってもだめだろうけど)
むしろ、あれが大事とか思うと山が高く見えてへこたれる


852::2009/09/03(木)13:15:17ID:GEn3Zz+U
>あとさ、自分が勝てるようになってわかったけど
この一文さえなければ良かったのにねゾーンは良く描けた餅
あの境地に留まり続けたら発狂するだろうな


855::2009/09/03(木)13:41:45ID:GmoYdw3l
>この一文さえなければ良かったのにねだって勝てないうちは、ゾーンとか信じてたもの
勝てないのは心理的に弱いんだとか、勝てる人はみんなこうやってるんだとか、そういうやつじゃあ、そういう事を伝えたい時にどう書けば良かったのさ


967 :Trader@Live!:2009/11/10(火) 00:08:30 ID:BItvjgK2
必勝法

1.常に客観的であること (カッとなる性格は大損こいて退場する)
2.確率で考えること (つまるところ投資は確率である)
3.ノルマを持たない (無理な目標はときに投資判断をゆがませる)
4.場当たり的な手法をつかわないこと
5.いかなるドローダウンにも自分の手法を信じ抜くこと
6.”手法”と”分析”が全てと思うなかれ
7.資金管理をあなどるな
8.ポジポジは病気であり、退場への第一歩
9.名人・達人は往々にして単純な手法を愛用している
10.もっとも習得の難しい技術は”利食い”である

【参考文献】
“ゾーン” マーク・ダグラス著