1. TOP
  2. FXの書籍
  3. FXをするならこの本をお勧め Part15

FXをするならこの本をお勧め Part15

FXをするならこの本をお勧め Part15

11 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 00:31:19 ID:sglnzl5V
そこそこの経験があっても、勝てない人は、どんな本を読めばいいですか?


13 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 00:44:14 ID:kGqt7Z+E
無理して相場で勝たなくてもいいでしょう。
退場すればよいのです。


22 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 17:18:57 ID:lGRGOXto
きんざい版のジャックシュワッガー旅行先の書店で入手したけど落丁してたorz

きんざいに問い合わせたら、既に契約打ち切っていて、更に在庫もないといわれた~よ。

当該ページのコピーを送って下さるとのことですが正直ショボン


23 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 17:22:27 ID:AFgmIOlD
手に入っただけでも羨ましいよ
正直パン屋のシュワッガーは催眠導入剤以上の役目を果たさないから


24 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 18:05:20 ID:4QhD0gYF
>>11
「Trading in the Zone」

英語ワカンネの場合

「ゾーン 相場心理学入門」


25 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 18:14:15 ID:RNVdixC0
>>23
そんなに違うものなの?
著者もタイトルも同じなのに?どういうこと?


26 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 18:15:56 ID:AFgmIOlD
>>25
海外留学経験者と上武大学生(Fラン)にそれぞれ翻訳させたら出来は全く違うだろ?
わかんなきゃ読んでみればわかるよ


27 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 18:22:09 ID:vpo/sC9r
>>25
page


28 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 18:22:14 ID:RNVdixC0
>>26
翻訳クオリティーの違いか。なるほど。
そんなに酷いの?意味が分からないくらいのクオリティー?


29 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 18:32:45 ID:0ooAOQTm
シュワのテクニカルって、どっちでもいいと思うけどなあ。
先物テクニカルとシュワテクニカルの2冊で大体基礎中の基礎は網羅されてるし、
そこから、より深く学びたければ、佐々木の一目の本とか、ボリンジャー入門とか、自分の知りたい方向の本に読み進めて行ったらいいし。
気にせずパンの安い方買ったらいいと思うけどね。


30 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 18:38:38 ID:D4XnnHwI
パンのシュワは途中で読むのつらくなって読むのやめたよ


31 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 18:44:27 ID:0ooAOQTm
それから、俺、結構色んな相場本読んだんだけど、ふと思ったのが、金融機関のプロの投機的取引をしている人が
ここで推奨されている本ばっかり読みまくってるものかと疑問に感じたんだよね。
まあ、見習いの頃は、先物テクニカルとかシュワテクニカルとか、その他、ファンダの基礎本(金融マーケット予測ハンドブックとか)を
読んで基礎を勉強すると思うんだけど、それ以上に、こんな本で勉強するのかとね。
日本人の個人投機家の書いたカス本なんぞ絶対読まないと思う。
もっと、アカデミックな本で堅牢な知識を習得してると思うんだよね。
市場と取引とか、行動ファイナンスとか、マーケットの流動性とかメカニズムに関してロジカルな分析をしてる本とかさ。


32 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 19:02:40 ID:V0S/VLuh
プロの投資家もアマチュアの投資家も変わりないんじゃないかな
ただ、何も本から全てを得ようとしてないと思うよ
例え、表面上違う内容でも、本質の部分では同じ事言っていたり
本から何か掘り出してみようと読んでるんじゃないかな
地上に出てる綺麗な花よりも地面掘り起こして根っこに注目、比べて考察してるんだと思う

目的が相場から利益を得ることなんだから、それを目的にしてる本を手に取るべきなんじゃないのかね
為替の古典派理論から近代理論まで漁ったところで、結局未だ分からずの状態なわけだし
そもそも一般人が経済・市場を暴いてやろうとすること自体、横柄なわけだし

37 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 19:24:06 ID:qwDT8SGt
>>28
パンは377ページ
金財版は871ページ
加えて翻訳の質の違い


39 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 19:35:26 ID:RNVdixC0
>>37
全然別物ですね。
なるほどありがとう。


40 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 19:36:35 ID:0ooAOQTm
でも、たくさん本読むのは否定しないね。
絶対読んだほうがいい、で、長い月日をかけて相場の真理とは何かと考え続けるのは、正しい行為だと思う。
そうして初めて、今までの本の事を思い返したり出来るのではないかと。
もちろん、トレードそのものに真剣に向き合い、修練を積むことが最も大切なんだと思うが。

俺も大した投機家じゃないけど、相場とはコンピュータなんぞでは、白黒付けられるような代物ではなく、
とんでもない化け物だと思うんだよね。
そこで、個人が唯一利用できる有効なものとは・・人間の脳から生まれるイマジネーションや、カッコつければ芸術性なんだと思う。
ピカソの絵をコンピュータで作る事も、理解することも出来ないように、相場の化け物のような動きも解析不可能だと思う。
それは、理屈を抜きにした人間の脳から生まれる閃きしか太刀打ち出来ない。
そのような思考回路を作り上げるのには、長い年月での学習と修練しかないと思う。
そこそこセンスのある人だったら、これをやり遂げることによって、一生生計を立てられるほどの投機家になることが出来ると思うんだな。


44 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 22:03:13 ID:rcT7zVrZ
上の方であんまり「パンは訳が拙い」言われてるから
「Getting Started in Technical Analysis」Jack D. Schwagerペーパーバック版
買っちゃったじゃないか!!


45 :Trader@Live!:2009/03/11(水) 00:36:50 ID:/77YtXVy
英語に不自由しないのだったら 原書読むほうがいい


46 :コンチェルゼ:2009/03/11(水) 01:59:04 ID:X1ekeWPo
>>一生生計を立てられるほどの投機家になることが出来ると思うんだな。

いつでもお金簡単に作れたらですね。落ちていて拾ったゼニゲバ的500円を一万にしたり。


47 :Trader@Live!:2009/03/11(水) 11:49:36 ID:h63VjFo7
フィボナッチ逆張り売買法、今日入手。これから読む。


71 :Trader@Live!:2009/03/11(水) 22:20:16 ID:v0ZN3a0T
マットいまいの新刊の本買ってきた
チャートは後付けでいかようにも解釈できるってことがよくわかった


72 :Trader@Live!:2009/03/11(水) 22:29:08 ID:JvVPBfTs
きんざいのシュワッガーって今いくら位するの?


73 :Trader@Live!:2009/03/11(水) 22:36:38 ID:UuYu4G/6
アマゾンで買おうと思ったけど、よく見たら

「常勝トレーダーが教えるビギナーのためのチャート分析テクニック」

って売り文句なんだよな。

ビギナー用じゃしょうがねえよ。


88 :Trader@Live!:2009/03/12(木) 02:52:14 ID:MHEbFX2l
マジレスするとドル円だって、スーパー予知能力者か
インサイダー情報もってる業界関係者じゃねーと
コンスタントになんか勝てねーよ

素人投資家のたまたま運がよかった1割の奴が、掲示板で自慢して
そいつらの中でさらに運のよかった1割の奴が本を出版して
FXカンタンwww場苦役でまくりwwwwwwwww
って宣伝する。

安易に相場に入ってきた素人の9割は1年いないに大損してやめるか
2年いないに消費者金融で借りた金ぶっ込んで樹海いくかどっちかだぞ

おまえら夢からさめなさーい

まあ俺は去年300万ほど稼いだがw


89 :Trader@Live!:2009/03/12(木) 03:01:20 ID:LVkz9EWd
先物市場のテクニカル分析
シュワッガーのテクニカル分析
マーケットのテクニカル秘録
新版 魔術師たちの心理学
新マーケットの魔術師
マーケットの魔術師
PC欲しいから本減らしたいんだがなにを消したらいいかな?
テクニカル詳しくなりたいんだが
魔術師はどっちかでいいとかあったら教えてくれ


90 :Trader@Live!:2009/03/12(木) 03:07:35 ID:5SZpU3iI
テクニカル勉強したいなら上2つで十分だよ


91 :Trader@Live!:2009/03/12(木) 03:10:25 ID:LVkz9EWd
先物市場のテクニカル分析
シュワッガーのテクニカル分析
ですか?


98 :Trader@Live!:2009/03/12(木) 16:23:56 ID:LVkz9EWd
>>95テクニカルより大事なことってなんですか?


99 :Trader@Live!:2009/03/12(木) 16:48:10 ID:c3Y5UvX0
>>98
魔術師を嫁


100 :Trader@Live!:2009/03/12(木) 16:57:41 ID:nm08KR7R
>>98
軍資金


101 :Trader@Live!:2009/03/12(木) 19:14:54 ID:c3Y5UvX0
きんざいのシュワッガー、発送完了したって!
早く来ないかな。wktk


102 :Trader@Live!:2009/03/12(木) 20:57:49 ID:FUPiy7X8
魔術師たくさんあるんけど
どれ買えばいいんだ?


103 :Trader@Live!:2009/03/12(木) 21:23:57 ID:c3Y5UvX0
>>102
青→白


104 :Trader@Live!:2009/03/12(木) 23:21:42 ID:wogWNVWu
マットの新刊ってタートルズを意識してんの?
いや表紙の柄を見ただけだが


105 :Trader@Live!:2009/03/12(木) 23:41:12 ID:sU09ZQi5
お前ら、青→白って略して呼べていいなぁ
俺は、青が出る前に日本経済新聞社のを買ってたから
茶白→白なんだ


111 :Trader@Live!:2009/03/13(金) 13:30:43 ID:sEOFi3gm
一流になる人は、「待つ」ことを知っている


116 :Trader@Live!:2009/03/13(金) 14:28:29 ID:1u/A/hhQ
俺は昔きんざいシュワガをヤフオクで安く買ったが
びっしり蛍光ペンでラインがwww ゴルァ!!
と思ったが悪い評価上等なやつだったので
穏便にすました。


117 :Trader@Live!:2009/03/13(金) 17:04:55 ID:wz02qnyj
さっき見たんだけど、前スレで行動ファイナンスがいいってレスがあったね。
この分野での入門書だったら、行動ファイナンス金融市場と投資家心理のパズルがいいね。
もっと深く勉強したいんだったら、行動ファイナンスと投資の心理学 ハーシュ・シェフリン著辺りがいい。
この分野は、テクニカル、ファンダを勉強してその上に行きたい人だね。
初心者だったら、ここの推奨本から勉強したほうがいい。
でも、この分野は、トレードする上で大切な知識だよ。


118 :Trader@Live!:2009/03/13(金) 17:35:58 ID:uBAEMEUg
和訳の本ってチャートをろうそく足じゃないので見てるけど、しっかり本の内容を理解すればろうそくでも応用できるの?


119 :Trader@Live!:2009/03/13(金) 17:45:09 ID:wz02qnyj
>>118
四本値は、どちらも同じ価格だからね。
視覚的に違うだけで、同じ材料を分析してるよ。
個人的には、ロウソク足のほうが終値で更新したかどうか視覚的に分かるからいいように思うけど、
だいまん氏みたいに罫線引きまくる人には、バーチャートが使いやすいという人もいるね。
好みだけね。


123 :Trader@Live!:2009/03/13(金) 22:14:15 ID:uBAEMEUg
ファンダメンタルについて詳しく書いてある本はどれでしょうか?


124 :Trader@Live!:2009/03/13(金) 22:19:15 ID:Jf6AOz4q
投資家のための金融マーケット予測ハンドブック
コレでも読んでおきなされ


168 :Trader@Live!:2009/03/15(日) 13:51:10 ID:t6UVgx6n

ゾーンっていう本に興味あるんだけど、

読んだことのある人、感想教えて。


172 :Trader@Live!:2009/03/15(日) 22:32:43 ID:Gi2DP0+g
ゾーン読んでから
損を躊躇なく切る事よりも
利が乗った後も持ち続ける難しさの方が何段も上だとわかった


173 :Trader@Live!:2009/03/15(日) 23:05:57 ID:KRSY3W3Q
マット今井のドリル売り切れてる・・・
やっぱりネームバリューかね


174 :Trader@Live!:2009/03/15(日) 23:23:56 ID:AXnTInln
>>173
正式な本名教えて


175 :Trader@Live!:2009/03/15(日) 23:29:57 ID:5ecjilfd
シュワッガーのテクニカル分析きたんで読んでるんだが
株のことも書いてあるからなのか古いからなのか
理解しにくいな俺が馬鹿なだけだと思うが


176 :Trader@Live!:2009/03/15(日) 23:49:07 ID:AXnTInln
>>175
メッチャ分かりやすいで。
ちなみに俺のはきんざい版、もしかしてパンの糞訳のほうなんじゃないの?


177 :Trader@Live!:2009/03/16(月) 00:17:53 ID:VpaF3DC0
パンのは先に先物でも読んで基礎学んどけ
ってか先物で十分という気もするが


178 :Trader@Live!:2009/03/16(月) 00:44:23 ID:u68EEwaY
>>177
逆に、きんざいシュワッガーを読んでしまったら、先物は不要?
それとも何か意義はある?


179 :Trader@Live!:2009/03/16(月) 00:56:58 ID:xCOmvr7T
魔術師の青い奴読んでて、知らない専門用語(3月限とか)とかがでてくるレベルなんだが、
基本書として何かおすすめ無いですか?
それと、取引用語の辞書のような本はあるのでしょうか?


180 :Trader@Live!:2009/03/16(月) 01:21:13 ID:u68EEwaY
為替やるだけなら○月限とかは知ってる必要ないでしょ。
オプションとか先物なら必要だけど。


183 :Trader@Live!:2009/03/16(月) 12:38:09 ID:nrDjvaSA
>>179
そういったことは、金出して本買って得るほどの情報じゃないから。
ネットで関連語を検索したら、どっかで説明してるよ。
それ以下の初心者本を買う必要はない。


184 :Trader@Live!:2009/03/16(月) 13:25:36 ID:5HzdqMfi
手元に置いとく安心感な本だな
辞書的な使い方でなく
とにかく頭から一気に読んでしまう使い方を推奨する

ネットに慣れてくると、新聞て要らなくね?的な感覚を持つが
興味の無い分野も包括的に眺められるので新聞は読んだほうがよい、みたいな
通じたかな


207 :Trader@Live!:2009/03/17(火) 18:24:15 ID:8vNmHn9Y
スキャルのテクニックを詳しく解説しているような本ってないですかね?


208 :Trader@Live!:2009/03/17(火) 18:26:09 ID:wLLjR2Wk
「指標の善し悪しは重要ではない。重要なのは市場がどう反応するかだ。」
とだれかが言ってたお


218 :Trader@Live!:2009/03/18(水) 00:54:14 ID:sXbGqIVu
1000%の男、買ったけどこれいいな。
アクティブに売り買いを繰り返すスピード感。
俺も頑張ったらこうなれるかな、何回も読み直して勉強するぞ。


219 :Trader@Live!:2009/03/18(水) 01:40:54 ID:Qa9d0FdC
金持ち父さん買ってきた


238 :Trader@Live!:2009/03/18(水) 13:09:23 ID:9mXWG9Ye
FXの小鬼読んだ人いる?
amazonレビューでは評判よくないけど
良くない理由は全部FXじゃないぐらいしかでてないから
そのへんの先入観排除した状態ではどんなもんだろうか


239 :Trader@Live!:2009/03/18(水) 13:25:47 ID:6orlrMz5
クラウゼヴィッツの「戦争論」おすすめ


240 :Trader@Live!:2009/03/18(水) 13:53:46 ID:qsRYNsbN
魔術師は始めて一年後くらいに読むといいよ


241 :Trader@Live!:2009/03/18(水) 14:14:44 ID:E7jPrPv5
【高確率トレード学のススメ】(パン)
良かった


245 :Trader@Live!:2009/03/18(水) 15:10:02 ID:F+CkGQV9
「ザ・タートル」読んだ
「タートル流投資の魔術」が手法に重点を置いてたのに比べて
こちらはデニスとタートルたちの人間ドラマが主
直接儲けに結びつく内容ではないが、読み物として面白い
訳文は、こなれていて非常に読みやすい

各章の始めに載ってた名言の中で一番気に入ったもの:

> 私は何度も破産した。
> けれども幸いなことにMBAを持っていなかったから、
> 破産したとは知らなかった
> T・ブーン・ピケンズ

>>238
たしかに、FXトレーダーは半分ぐらいだったね
あと、細かい手法の話もないけど
これも軽い読み物として読めばいいんじゃないの?
それぞれの人がどういう経緯で今のやり方にたどり着いたかを知るのは興味深いよ
儲かってる人は、やっぱり自分の専門を持ってそれをキチンと守ってる
通貨ペアの選択とかトレードスタイルで悩んでる人には参考になるところがあるかも

>>244
タイトルだけ見るとそう感じるだろうけど、筆者が言いたいのは
「リスク/リワードレシオの高い場面だけ厳選してエントリーしろ
そのために、そういう場面をひたすら待てる忍耐と規律を身につけろ」
ってことなんだよな
「この手法が儲かりまっせ~」っていう軽薄な本ではない


251 :Trader@Live!:2009/03/18(水) 16:48:25 ID:cKoxpjzy
1勝9敗とか高勝率とかは
ペイオフレシオと勝率の関係
言ってるだけだろ
個人的感想は高勝率の方が精神負担が楽


252 :Trader@Live!:2009/03/18(水) 17:11:57 ID:DVfWGWt8
高勝率を意識すると損切りが遅れるんだよな。


253 :Trader@Live!:2009/03/18(水) 17:19:40 ID:E7jPrPv5
あのもしもし
高勝率じゃなくて「高確率」だよ
(原題: high probability trade)
本文でも「勝率など良くて半々」とある


254 :Trader@Live!:2009/03/18(水) 17:20:50 ID:cKoxpjzy
値動きの遊びが目標とする利益より大きくなるからじゃないのかなあ
遊びに引っかからないように損きりラインつけないと損きり貧乏になるし
スキャなんか典型な高勝率・低ペイオフレシオだと思う


263 :Trader@Live!:2009/03/18(水) 22:34:33 ID:LRrmI+mZ
結局のところ皆は損切り幅どれくらいにしてるのかな?
その幅が大きすぎると利確の幅をもっと大きくしなきゃならくなる
ペイオフレシオ1.20ぐらいで考えてるんだけど、どうですか?


264 :Trader@Live!:2009/03/18(水) 22:42:52 ID:Jx1kmQ2n
スキャならもう10とか固定
でもおれは一波狙いのデイスインガーだから

1波が仮に100ぴぴなら50ぴぴ下がって一発
そこから15ぴぴ下がったらナンピン もう10ぴぴ下がったらナンピン全戻しで撤退 

波形分析に自信がある時のやり方だけどね


275 :Trader@Live!:2009/03/19(木) 17:45:34 ID:jwia5Av7
先物市場のテクニカル分析   
シュワッガーのテクニカル分析 
マーケットのテクニカル秘録              
1000%の男          
ゾーン 相場心理学入門    
生き残りのディーリング     
売買システム入門     
・投資苑(1・2・QA)
・ワイルダーのテクニカル分析入門
・ラリーウィリアムズの短期売買法
・デマークのチャート分析テクニック  
/////////////////////////////
・魔術師たちの投資術
・魔術師たちの心理学
・マーケットの魔術師
・新マーケットの魔術師
・マーケットの魔術師 システムトレーダー編
・マーケットの魔術師 株式編
・マーケットの魔術師 大損失編

これだけ読めばOK?


276 :Trader@Live!:2009/03/19(木) 18:22:07 ID:2O3DVx+r
>>275
全部必要かどうかは自分で決めたらいいだろうけど、評価の高い本から読んだらいいんじゃないかな。
後、マクロ経済は、アメリカの高校生が学ぶ経済学、マーケット全般については、金融マーケット予測ハンドブックあたりかな。
一目均衡表の研究もいいよ。

そこから上は、プロの金融機関の人が読むようなファイナンス専門の本ね。
ここじゃ、あんまり書き込まれないけど、かなりトレードする素養に役立つよ。


280 :Trader@Live!:2009/03/19(木) 20:41:13 ID:2O3DVx+r
>>279
パソコンの使用説明書と算数と国語の本を読んで、ここに書き込んでる自分をもう一度考えてみ。
なに読んで役立ったか、初心者が聞いてるんでしょ、今まで取得した知識を自分ひとりで知ったと勘違いしちゃダメだよ。


281 :Trader@Live!:2009/03/19(木) 20:51:48 ID:1xqu0WiG
>>275
俺が読んだ中で先物とシュワッガーとギャンの文庫と青魔術師かな役立ったのは
あとは相場で学べ


282 :Trader@Live!:2009/03/19(木) 21:51:48 ID:Te/lq6ht
>>275
ゾーンは名著だが、実践積んでから読んだ方が内容が頭に入る


283 :Trader@Live!:2009/03/19(木) 22:41:36 ID:Sh5IdTY5
全くの初心者は魔術師シリーズは「ぽかーん」だよ。
小銭でいいから、相場を経験してからのほうがいい。


287 :Trader@Live!:2009/03/20(金) 04:12:24 ID:7Tz7/wOn
シュワッガーのおかげでだんだん損しなくなってきた


288 :Trader@Live!:2009/03/20(金) 04:29:22 ID:X9Ec24z1
テクニカル分析?


289 :Trader@Live!:2009/03/20(金) 04:41:59 ID:7Tz7/wOn
>>288yes


297 :Trader@Live!:2009/03/20(金) 18:08:03 ID:yFkPK7Dw
「魔術師たちの心理学」

白(新版)と青と有るけど、内容が違うの?


299 :Trader@Live!:2009/03/20(金) 19:06:03 ID:0pJH1sSC
>>297
Ⅰは著者がトレードしたことなかったようだけど
Ⅱでは実際にトレードして、その分を加筆しているらしい。
読んでいないから内容は知らないけど。


300 :Trader@Live!:2009/03/20(金) 19:21:41 ID:+Rp8tCNA
ボインジャーバンド入門を買ったお。


301 :Trader@Live!:2009/03/20(金) 20:40:17 ID:j2JpFpd1
マネーを生みだす怪物を買おうと思ったら
マーケットプレイスで2万円以上してワロタw
増刷しないのかなぁ、さすがに2万円も出したくない・・・


302 :Trader@Live!:2009/03/20(金) 21:25:16 ID:yFkPK7Dw
>>298-299
サンクス


303 :Trader@Live!:2009/03/20(金) 21:42:49 ID:+Rp8tCNA
ボインジャーバンド入門いいお^^


304 :Trader@Live!:2009/03/20(金) 22:02:51 ID:FycU16ve
>>303
どうよかったの?


305 :Trader@Live!:2009/03/20(金) 22:14:27 ID:j2JpFpd1
2万円も出したくないといった直後19800円に値下げした出品者がいるが
もしかしてこのスレを見ているのだろうか?


308 :Trader@Live!:2009/03/20(金) 22:30:43 ID:8zpf52FV
世界一わかりやすい!FXチャート実践帳

Amazonで売り切れてて、定価より高く売っている出品者がいるw


309 :Trader@Live!:2009/03/21(土) 00:08:26 ID:rEenHbzR
チャートの読み方についての問題集みたいな本があるけど、何度も繰り返し解くことでチャート分析の練習になりますか?

それとも問題に慣れてしまうことで固定概念にとらわれたり、その解答は結局結果論でしかねえんだよ
ってことであまり意味のないものなんでしょうか?


311 :Trader@Live!:2009/03/21(土) 00:42:17 ID:ioiKKpLB
この本読んだら大儲けできそーだぞ。

「ニンジャトレーダー入門」 兼平勝啓 (著)

世界のどこかにチャンスがある!
米欧で人気の多機能売買ソフトに関する本邦初のマニュアル本!

・無料でトレード練習
・板情報さえ記録再生
・プログラム言語を使わずに完全自動売買システムを作成
・板画面から半自動売買
・複数の海外株式・先物・FXブローカーに対応


312 :Trader@Live!:2009/03/21(土) 01:02:07 ID:pZ2/cnPo
忍者トレーダーってソフトのこと?
上の内容を見ると
なんだか物凄く重くなりそうな気がしません?


323 :Trader@Live!:2009/03/21(土) 19:26:41 ID:yuSETwOd
>>311
「ニンジャトレーダー入門」 兼平勝啓 (著)

今一通り読んだ。
はっきり言ってわかりにくい。
書いてる奴の文章能力が相当低い。
デモ売買がどうやればできるのか書いていない
ブローカーに申し込みをすればいいのか
そうするならその解説を書いて欲しかった。

大体ニンジャがメタほど使えるか疑問。
先物、個別株やる奴ならともかく
FX一本で、たまに先物の指標をみたいならニンジャは必要ない
ただし売買システムを作ってバックテストやるならメタより有用かもしれない。

まあ正直言って期待はずれだった。


324 :Trader@Live!:2009/03/21(土) 19:31:07 ID:LW+awERv
プログラムできなくてもバックテストや自動売買できるソフトでてきてもいいんだと思うが、
ないね。


325 :Trader@Live!:2009/03/21(土) 21:25:05 ID:iwC4f3F7
>>324
あ~そんなのあったらいいね。
自分でパラメーターいじれて検証出来る自動売買ソフト
でも、これじゃ高額の価格設定出来ないから作りたがらないんだろうな


326 :Trader@Live!:2009/03/22(日) 08:59:47 ID:M+NuxZbx
タートル流投資の魔術(カーティス・フェイス)
魔術師たちの心理学(パン・K・タープ)
読了しました。

この二冊を読んでよかったと感じることは、勝率や目の前の取引の勝ち負けに
こだわることよりも、(自己ルールに従った)負け取引も織り込んだ上で、全体
としてどう利益をあげるかということの重要性に気づけたということです。自
分も含めてですが、日本のトレーダーや著書は短視眼すぎるのかもしれない。

目の前の取引に負けることが怖すぎる方、トレードにプレッシャーを感じすぎる
と思われる方に、特に参考になる良書だと思います。シストレ派の本ですが、
裁量トレーダーのメンタルコントロールにも使えそうです。


327 :Trader@Live!:2009/03/22(日) 09:49:35 ID:3L/8oHmr
為替の変動って、世界の市場の中の一つなんだよね。
為替以外にも株価とか金利とか商品とか、その他、いろんな経済指標の数値の変化を分析をすることにより、
より確度の高い為替変動の分析が出来る。
テクニカルは、その分析材料の一つにすぎない。
従って、マーケット全般にわたる知識の習得が必要になってくる。
そういった観点から書籍を探すといいよ。


332 :Trader@Live!:2009/03/22(日) 19:08:42 ID:2ras9tbv
上か下かの分析は全く必要ない
生き残るのに必要なのは確率論に基づく資金管理だけだ
そんなことも知らんようではお勉強が足りないよ、ボク


333 :Trader@Live!:2009/03/22(日) 19:23:25 ID:tx5HnG8V
>>332
激しく同意


334 :Trader@Live!:2009/03/22(日) 19:34:50 ID:dxDiBpsU
>>332
アマちゃんだな。
ファンダメンタルズ分析こそが究極的に重要なファクターであるのは
言うまでも無い。最終段階におけるほんの僅かな要素として資金管理があるだけさ。
ま、君の発言は初心者にありがちな戯言といえよう。


335 :Trader@Live!:2009/03/22(日) 19:57:42 ID:3fXutLZ3
重要なところは資金管理でなくて
確率論だということ
予測がはずれると損するやり方をするから、損をする

ファンダ分析とかいって調子こいてると間違いを認められずに退場コースまっしぐら
つまりファンダを扱った書籍はおおむね糞本と認定してよかろう


336 :Trader@Live!:2009/03/22(日) 20:23:40 ID:3L/8oHmr
何で他の市場を見たらファンダと決めつける?
他のチャートを見るんだろうに、話がかみ合わないほどのレベルなのか・・


337 :Trader@Live!:2009/03/22(日) 20:25:14 ID:+lW1JOWm
ファンダは長期の大まかな流れを読むことは出来るかもしれないけど
レバレッジをかけるFX取引はタイミングが重要だからなあ…


338 :Trader@Live!:2009/03/22(日) 20:34:23 ID:+lW1JOWm
>>336
日経、原油とダウナスと自分が売買してる通貨の国の株価指数ぐらい誰でも見てるだろ


339 :Trader@Live!:2009/03/22(日) 20:59:36 ID:4/jFtAp4
ファンダメンタル分析とテクニカル分析を分離して考えてる時点で総合的な判断力に欠けてる。
話にならない。


346 :Trader@Live!:2009/03/22(日) 22:55:10 ID:3vf2lJBU
●名作・傑作! 投資本ベスト30

大暴落を乗り切る強いマインドを持つ!
 『デイトレード』
 『銀と金』
 『ゾーン 勝つ相場心理学入門』
 『図解でわかるランダムウォーク&行動ファイナンス理論のすべて』
 『大暴落1929』

大暴落は実は絶好のチャンスである!
 『マーケットの魔術師』
 『バフェットの投資原則』
 『億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術』
 『欲望と幻想の市場――伝説の投機王リバモア』
 『相場師一代』

荒れ狂う金融マーケットで生き残るための極意
 『投資苑』
 『ウォール街のランダム・ウォーカー』
 『実践 生き残りのディーリング』
 『株式市場「強者」の論理』
 『ブラジルに雨が降ったらスターバックスを買え』
 『相場ローテーションを読んでお金を増やそう』
 『まぐれ』

定番の資産運用ベストセラー本はこう読む!
 『金持ち父さん 貧乏父さん』
 『となりの億万長者』
 『「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計』
 『金融広告を読め』
 『ピーター・リンチの株の教科書』
 『決算書の暗号を解け!』

次の上昇相場で大儲けを狙え!
 『ピーター・リンチの株で勝つ』
 『オニールの成長株発掘法』
 『全米No.1投資指南役 ジム・クレイマーの株式投資大作戦』
 『ゲイリー・スミスの短期売買入門』
 『私は株で200万ドル儲けた』
 『「株」チャートパターン投資術 1年で1500万円稼ぐサラリーマントレーダーが教える!』
 『平凡な大学生のボクがネット株で3億円稼いだ秘術教えます!』


347 :Trader@Live!:2009/03/23(月) 03:20:07 ID:faBMvg9J
一目均衡表の研究ってどうなんですか?
オカルトなのかな?


350 :Trader@Live!:2009/03/23(月) 03:48:06 ID:0m8OvCWx
>>347
一目を勉強したいならその本くらいしかないよ。
原著を除いて。
ちなみに著者は一目山人の弟子、


351 :Trader@Live!:2009/03/23(月) 04:08:13 ID:cHJDWoOI
一目均衡表なんて結果論だしオカルトだろwww


354 :Trader@Live!:2009/03/23(月) 10:02:16 ID:m2yoIS38
シュワッガーのテクニカル分析のおかげで
勝率アップまだ損益なし
先物市場のテクニカル分析も買ったが
まだ読んでないこれで勝つる


355 :Trader@Live!:2009/03/23(月) 12:31:59 ID:7celzKwv
初心者が読むべき本の順番って何だと思う?

最初ゾーンとかタートルズの白本などで精神論と基礎知識、魔術師などのテクニカルの解説書はその次って気がする。


362 :Trader@Live!:2009/03/23(月) 17:16:41 ID:tGRnJz55
なんでだよ!日本の為替ディーラーは皆一目均衡表ばかりじゃないか!!


363 :Trader@Live!:2009/03/23(月) 17:36:17 ID:Si42kjHu
このスレを参考にいろいろな本を読むうちに読書が楽しくなってしまい相場と関係ない本まで読むようになった


364 :Trader@Live!:2009/03/23(月) 19:41:58 ID:faBMvg9J
初心者です。
先物市場のテクニカル分析を読んだあと、パンのシュワッガーを読む必要はありますか?
先物読んだあと、いきなり目均衡表の研究いくかパンのシュワッガーかで悩んでます。
ゾーンは読んだけど初心者ゆえ、理解できたとはいえません…


365 :Trader@Live!:2009/03/23(月) 20:23:02 ID:MP6AylYk
初心者なら、まだテクニカル各論にこだわる必要ないから
まずはシュワッガーで総論を固めたほうがいいよ。
心理系は行き詰ってからの方が理解しやすい。


366 :Trader@Live!:2009/03/23(月) 20:50:39 ID:GLY/2mS+
>>364
うん、シュワッガーよんだらいいよ、その後、一目研究とかも読んだらいい。
これからも相場を続けていくんだったら、ここら辺のに書いてある本とか全部読んでなきゃモグリだよ。


369 :☆ ◆S/LzJ1hFRY :2009/03/23(月) 21:20:24 ID:78KAm0aZ
金融業者の金融広告で成り立ってる雑誌なんか買う必要なし
つまりすべての株、為替、先物の雑誌は業者にとって不利益な情報を
だすはずがないから買う価値がない


373 :Trader@Live!:2009/03/23(月) 21:51:16 ID:GLY/2mS+
シュワッガーのきんざい版を高く売りつけようとしてる奴がいるな。
パンのほうでいいんだよ、書いてる事が違うとか、そんなのどうでもいいし、何の影響もない。
安い方かって、どんどん他の本を勉強していけばいい。
強いて言えば、高く売りつけるカスなんぞ絶対相手しちゃいけないんだよ。


380 :Trader@Live!:2009/03/23(月) 23:29:05 ID:Z84bVguZ
>>362
最近は外国でも一目均衡表はそれなりに注目されてるらしいぞ


381 :Trader@Live!:2009/03/23(月) 23:37:29 ID:+MfMpjUY
んなもん使ってる外人(無茶苦茶稼いでる奴)、見た事ねーよw


382 :Trader@Live!:2009/03/23(月) 23:49:36 ID:Z84bVguZ
>>381
分析レポートに使ってるヤツはまだほとんどいないが 認知度は徐々に上がってるらしい
一目でつかう数値とかは注視されてるとか
ガンパウダー代表  鈴木隆一が言ってることだから おそらく嘘じゃないだろう


391 :Trader@Live!:2009/03/24(火) 00:55:59 ID:yGKDvPKt
先物市場のテクニカル分析って表紙が赤と黒のがあるんですけど,どちらがいいのでしょうか?


393 :Trader@Live!:2009/03/24(火) 02:26:26 ID:zi9lXfTc
先物は表紙赤じゃないの?
黒って新版??


394 :Trader@Live!:2009/03/24(火) 06:31:47 ID:PuRvtBPR
>>391
黒?
赤い本だろ、背表紙とカバー外すと黒いけど


399 :Trader@Live!:2009/03/24(火) 21:38:11 ID:eBDdQHXT
先物市場のテクニカル分析の書籍について質問したものです。本屋さんには縦におかれていたので黒いろだと勘違いしてじした


423 :Trader@Live!:2009/03/26(木) 08:23:25 ID:KI517CpJ
やっと、書けた。

先物、マーケットの魔術師、新マーケットの魔術師を買い、先物はP&F以外読んだ。
ダウ理論等とてもわかりやすく勉強になったんだが、いざ実践となると・・どうすればいいかわからない。
シュワのテクニカルは実践向け?アマゾンに出たら、買おうと思っているんだが。
後、トレードについて思うんだが、みんな自分のトレード手法が正しいとかどうやって判断しているんだ?
利益+になっても偶然かもしれないし、間違った手法から生まれた副産物かもしれないし・・。

聖杯は無いって事はわかる、そして、自分のトレード手法を確立する事が一番とは思っているのだが、
最初のとっかかりがわからない、良い道具が揃いすぎていて何を使えばよいのかわからないんだ。
今はただ、トレンドラインとダウ理論を意識してチャートを見るだけです。頼む、この状況で
読むべき本を教えてくれ。商材にはうんざりだ


424 :Trader@Live!:2009/03/26(木) 09:15:03 ID:0kgDegyL
無理に投資する必要ないし。
向いてないんだよ(マジ)。


425 :Trader@Live!:2009/03/26(木) 09:26:17 ID:KI517CpJ
それは、先物だけでトレード手法の解説は十分で、それ読んでわからなかったら、
向いていないって事でOK?


426 :Trader@Live!:2009/03/26(木) 10:12:08 ID:DV/d5wx2
使えてないものを、その道具が良いか悪いかなんて判断できるわけないんだけどな
ブランド志向というか、流されやすい性格は相場に不向き
さくっと全財産没収されるといいよ


427 :Trader@Live!:2009/03/26(木) 10:19:41 ID:KI517CpJ
うーん、なるほど。
道具を使えているかどうかみんなどうやって確認しているのかな?と思って
質問書いたんだが。意見ありがと


428 :Trader@Live!:2009/03/26(木) 10:34:30 ID:B1RGtm1s
あまりアホな助言には惑わされない方がいいよ
人によってむき不向きがあるから、同じ手法でも出来る人も出来ない人もいる
自分が使いやすいと思った手法に絞り込むべきだろうな


429 :Trader@Live!:2009/03/26(木) 10:39:03 ID:KI517CpJ
最初は、自分が使いやすいと思っている手法を探す事でいいのかな?TRYしてみる


430 :Trader@Live!:2009/03/26(木) 10:40:21 ID:Yf7+22c5
大前提にセンス(勘)がある
テクニカルを一通り学んだ後、過去チャとマイトレードで
反復シュミレーションを行わなければならない

確立の低いパターンになった時の対処方法も想定しなければならない
入るべき所やらなくてもいい場所(時)はおのずと分かってくるだろう

またそういうシュミレーションができてくれば自然とリスク管理も身に付くし
得意なパターンも増えてくる

相場のビッグウェーブを逃したときも次のチャンスを待つ余裕もできる

基本を学んでいない者はこの波を逃すと一生チャンスがないと思っているのか
にわかでついていって、自分がどういう状況にいるのか理解できずアヤ戻しで死んで逝く

私が言うセンス(勘)とはエリオ 酒田五法などを代表とする波形分析だ
皆、精進しろよ


431 :Trader@Live!:2009/03/26(木) 10:44:34 ID:KI517CpJ
エリオットはちょっとパターンが難しいと思って、敬遠している。ダウよりもエリオットが重要?
エリオットも酒田も短い足(5m、15m、1h)でも、適用可能?


432 :Trader@Live!:2009/03/26(木) 10:59:28 ID:AbBLiX9G
大前提で波形分析はセンス(勘)

一波の大きさによって時間軸は変わる より長い時間軸で見ればフラタクルになる 
おれはデイトレで使用していてオシ系でタイミングを計る 
おれには適用可能に思えるが・・・5分足以上のチャートで見てる

逆に日足以上はブレが大きいのでシナリオレベルに留めてトレードには使用していない
ちなみにストレートペアしか見てないが今はどのペアもおれにはポジれん ヒマだ

精進しろよ


433 :Trader@Live!:2009/03/26(木) 11:07:01 ID:KI517CpJ
酒田もエリオットも短い足で使えるとは知らなかった。
ノイズが入って逆に分かりにくくなると思っていた。
おお、精進します。まずは、使いやすそうなダウとトレンドラインから。


434 :Trader@Live!:2009/03/26(木) 14:30:47 ID:IfGma+I7
>>423

>>今はただ、トレンドラインとダウ理論を意識してチャートを見るだけです。頼む、この状況で
>>読むべき本を教えてくれ。商材にはうんざりだ

だったらなぜ、ラインとダウ理論を鵜呑みにするのかしたいのかを明確
するしたほうがよろしいか。故に統計学の本がお勧めするお。


437 :Trader@Live!:2009/03/26(木) 16:50:58 ID:szFjIHcL
>>435
日本語に訳すと定価一万円以上の本を読みなさい。
それより安い本はすべて糞。


440 :Trader@Live!:2009/03/26(木) 19:32:03 ID:QxZzPvU7
>シュワッガーのテクニカル分析
>先物市場のテクニカル分析

テクニカルはこの2冊で十分だな。
あとの糞本は読む必要なし


450 :Trader@Live!:2009/03/28(土) 00:16:54 ID:Y9m2JVl1
ゾ~ン読み終わったけど…なんか狐につままれたような感じ。

次、シュワッガーのテクニカル分析と、FXチャート実践帳、フィボナッチ逆張り売買法、おやつにマンガ・終身旅行者の予定。
フィボ本は、FXbook wikiには黙殺対象らしいwww


455 :Trader@Live!:2009/03/28(土) 12:18:19 ID:ODyRU8CK
テクニカルだけでは証明できない不可解なチャートを裏付けるファンダに強くなりたいならコレ
マクロ経済学(マンキュー)
全国の経済学部生の教科書になるだけの良書
マクロを理解せずに金融や国際経済を理解できるわけがない


456 :Trader@Live!:2009/03/28(土) 13:22:24 ID:7Rxn7zL+
先物市場のテクニカル分析とシュワッガーのテクニカル分析読んだが
先物市場のテクニカル分析のが読みやすいしわかりやすい


457 :Trader@Live!:2009/03/28(土) 13:50:57 ID:ODyRU8CK
先物市場のテクニカル分析は、8章までは初心者にも読みやすい構成で素晴らしいのだけれど
9章以降は占いのレベルで読むに値しないな


458 :Trader@Live!:2009/03/28(土) 15:59:07 ID:QbcEQLVW
悪材料が発表されても材料で尽くしで買われたり
素直に嫌気されて売り込まれたり
だからファンダなんてほとんどナンセンス。
それが有効なら経済博士は全員大金持ちのはず。
指標時には手を出さず、あとは流れに素直に乗っていくのが吉。


459 :Trader@Live!:2009/03/28(土) 16:11:21 ID:lWamzr+B
経済学ほど意味のない学問もそうそうないと思うな
マンキューは経済学部生や公務員試験にはいいかもしれないが
相場参加者ならほかに読むべきものはいくらでもある


460 :Trader@Live!:2009/03/28(土) 18:47:54 ID:4MnplPnq
勉強熱心なこのスレの方たちなら分かると思うが
個人投機家にはファンダメンタルズ分析のみで勝つには無理がある

全てにおいて とーーーーーーても難しい
テクニカマンセーの デイトレが最善でしょう


461 :Trader@Live!:2009/03/28(土) 19:11:52 ID:ODyRU8CK
ファンダがFXの切り札になるなんて言ってないよw
ただ、為替を含めた経済とは何かを大まかに知る、あるいは日々のニュースを読み取る力を得るという点ではマクロを勉強する価値はあるよ
ちなみに、マンキューのマクロ経済学は理系出身の人でも1ヶ月あれば読める程度の初歩的で平易な本だから、遠回りなんてこともない
FXを長く続けたいと思うなら、近視眼的にテクニカルだけを見るより最低限マクロくらいは理解して、多角的な視点で取り組むほうが
よりダイナミックで面白いと思ったから推薦しただけだよ


462 :Trader@Live!:2009/03/28(土) 19:54:27 ID:Olsc8Ni3
為替の各国の重要指標後一日で各ペアをどれだけ動かすかだけの本とかHPがあればいいな。
FXトレーディングのだけじゃ少なすぎる。


463 :Trader@Live!:2009/03/28(土) 20:06:22 ID:aOxDwBj4
4本値分析だけでは心もとないからなー
ファンダが何を指してるのかは知らんけど


464 :Trader@Live!:2009/03/28(土) 20:17:02 ID:7dTiD25d
経済学や日々のニュースを楽しむならファンダだマクロだというのはいいだろうが
そういった知識・情報はFXのポジションを持つ上では弊害にしかならない
遠回りどころか逆行だ
よって為替をやる上では、ファンダの本は読まないほうがよい


488 :Trader@Live!:2009/03/29(日) 20:26:34 ID:y+jyn4hB
テクニカルの勉強って為替も株価も同じなんですか?


494 :Trader@Live!:2009/03/29(日) 21:30:54 ID:l/QS45Lv
為替情報取得は英語が必須。
おまいら、英語くらいできるんだろうなw


565 :Trader@Live!:2009/04/01(水) 12:46:05 ID:S4OIFr+4
BNFやcisと自分を同列で考えてるやつって多そうだよな


566 :Trader@Live!:2009/04/01(水) 14:47:00 ID:91dA/0Ex
同じ本読んでも吸収力ガ違うから


571 :Trader@Live!:2009/04/01(水) 21:19:39 ID:THsEUE9M
パターントレード系のお勧めおせーて
フィボナッチ逆張り売買法やオリバーペレスの罫線売買航海術あたり欲しくなってるけど
ほかにこんなのあれば


572 :Trader@Live!:2009/04/01(水) 21:33:35 ID:e4FUhV1b
>>571
先物テクニカルとか、シュワテクニカル辺りは読んだんだよね?
究極のトレーディングガイドとか、なかなか良かったよ、トレードプランのヒントをくれる。


573 :Trader@Live!:2009/04/01(水) 23:10:06 ID:xjWBTQjb
フィボナッチ逆張りの手法、バタフライってのを実践してみると、時々ロールシャッハテストでもやってるような感覚になる。。。


581 :Trader@Live!:2009/04/02(木) 17:07:12 ID:hXqV8KYZ
為替で勝つのは才能
本読んでも勝てない
はかない希望なんてもつな
無駄だ


582 :Trader@Live!:2009/04/02(木) 17:11:39 ID:TmSXckPV
磨けば光る原石のような人もいるでしょう
我流で痛い目にあってる人は読むべきだろう
最終的にはセンスだがな


583 :Trader@Live!:2009/04/02(木) 17:23:47 ID:wOeLaJm5
まあ一年以上本読んだりいろいろやってもだめぽなら身を引いたほうがいい


606 :Trader@Live!:2009/04/03(金) 19:57:43 ID:PQEpSszn
ニーダホッファの本で逆張りの章あるじゃない?ゾクゾクっときたね。
BNFが読んだのはこの章だったのかと確信したよ。彼の手法がそのまま載ってた。


607 :Trader@Live!:2009/04/03(金) 20:14:15 ID:gutISYKd
著名本で新しいジーニアストレーダ出てこないかな。


609 :Trader@Live!:2009/04/03(金) 21:12:15 ID:hs+4VNRq
>>604
「魔術師たちの心理学」(旧版)と
「投資苑」は
何度も何度も読みこんだ
経験つんでから読み直すと
新たな発見がある、あるいは真の意味がわかるという名著
結局この2冊が畠を肥やしてくれたんだとおもう

「先物市場のテクニカル分析」は
比較的最近読んだけど、前半部分は参考になった

「マーケットの魔術師」シリーズは
読み物として楽しんだ
これで得るものがあったということはなかった

個人的には、ラリー・ウィリアムズは鬼門
氏のアイディアをベースに損大利小手法を実行し
あやうく死にかけたから

個人的には、山口祐介(シャーク)の
「外為FX 勝者の条件」は名著
損小利大の重要性を気づかせてくれた契機になったから


613 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 00:04:18 ID:NUh0EtM6
ビクターニーダホッファの本をパンが出してくれないのはなぜ?


614 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 07:24:57 ID:JxrgKDQw
俺は歴一年くらいだが、パン中心に100冊は読んでるよ、勉強好きな方だし内容はノートにきっちりまとめて。でも儲けはトントン。
結局、経験だよ。


616 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 09:31:22 ID:SKJ6tK6e
俺も100冊以上読んでギリプラスだけど本読んでなかったら赤だったと思うなぁ
経験は大事だけど、一個一個の経験の意味を自分で苦労して意味付けして気づくより
本に書いてあったアレだなって即わかったほうが話しが早かったと思う

デニスだっけ、ソロスだっけ
逆張り小僧は大儲けしてても一瞬で死ぬってホッファーの事悪く言ってたよね
まあ、確かにそうなったんだけどさ
順張りさんも大儲けしてても少しずつ死ぬじゃんと思った

>>613
単に別な出版社にとられたんだろ、
そして酷いといわれるパン以上に悲しい翻訳になってるけどw


617 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 09:34:28 ID:l5wsM27X
ブレイクアウトの手法だと順張りのつもりが
ブレイク失敗で結果的に逆張りになっているという不思議。


618 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 10:03:28 ID:jCbyq+zw
ブレイクアウトは勝率の低さ(3割ちょっと)が自分に合わなかった。
機械的にエントリーすれば、トータルでプラスになることは解かってるんだが
メンタルがダメダメだな・・。


619 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 10:17:49 ID:K335FZot
初心者のダウ理論チックな順張りと称したブレイク狙いほど危なっかしいものはない
波動理論が分かっていないのにブレイクポイントに当たる確立より
だましで先に死ぬ方が 100倍高いだろう

ペアにもよるがレンジとトレンドは多く見ても7:3位 エレベーターになっている時は1/10もないだろう


620 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 11:24:59 ID:SKJ6tK6e
ブレイクアウトは為替だけだとつらいわな
先物や株も含めるとどっかでは必ずトレンドが起っているから
それらの動きは7:3の3の時期の動きしかなくても動く幅がでかいから
一概に不利とは言えない
それにしても理由がないブレイクアウトは拾っちゃダメだけどな

あと619には申し訳ないが波動理論なんて(どの波動理論を言ってるか知らないが)
すべて幻想
先物で作物とか牛や豚肉とか、ライフサイクルがそれなりにあるものには
認めらるが為替のように政策やニュース、産業構造で変化する物にはない
これって証明済みの事実な
ソース探せなかったけどずいぶん昔の話しだから
もしかしたら619がそれを覆す反証が出たのを知ってるのかもしれんけど

もちろんニュースや政策を予想できないしその影響も予想できないから
ニュース見てりゃ簡単に予測できるってことじゃないけどさ


622 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 11:59:57 ID:SKJ6tK6e
上がったり下がったりを繰り返してるって意味じゃないかと思った
そりゃ上がったり下がったりを繰り返してるんだからトレンドは1/10
どころかゼロだろ
エレベーターじゃない時がトレンドなんだから長い目で見てそう言うときも含めて
7:3なのに

「白と黒の対比は多く見ても7:3 黒く塗られてる時は1/10もないだろ」
と同じで何の意味もない話

と思ったがエレベーターという専門用語の使い方に自信がなかったので
突っ込まなかった


625 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 12:52:51 ID:4eFjzmge
>>614
3~4日でパン本を一冊読んだのか。
大体、一日で100ページ位かな。
凄い読むの早いな、なんか読むコツとかある?
俺は相場三年目で、本は40冊ちょっとかな、カス本10冊、パンとか学術的なものが30冊位かな。
カス本だったら一日で読めたけど、それ以上の本は読むのに時間がかかってしょうがないんだよなあ。


626 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 13:08:50 ID:5h5rHLo5
個人差あるけど大卒なら一日100ページくらい普通に読める
それだけの訓練をされるから
本を読んだ時に中々頭に入らなくて同じ行を何度も読んでしまうような場合は、学習障害の恐れアリ
つまり本なんて読む必要ないってこと


628 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 13:15:38 ID:K335FZot
このスレは勉強熱心な人がやっぱ多いね

時間スパンを無視した話は学問じゃないのでトレードには意味がない
株は空売りしてれば必ず潰れるから儲かるくらい意味がない

波動理論はまあオカルトだろうが、これがおれにはあってるんだけどね

エレベーターはアホみたいに平日にギャップをあけて動くときを例えた言葉だよ
レンジが移行するタイミングだね



631 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 14:03:20 ID:D9ztAd58
ディナポリの秘数 フィボナッチ売買法
ジョー・ディナポリ[著] 成田博之[監修] 株式会社ゼネックス[訳]
ISBN:978-4-7759-7042-3

16,800円( ´ω`)
A4ハードカバーでデカい。重い。

感想! 難しかった!!

グラフが多いが、バーチャートやラインチャートに慣れてない人は
図画を見て感覚的に理解するまではいかないだろう。
DMA(ずらした移動平均線)の概念は面白かった。
0.382と0.618の数字だけ覚えておけば利用価値はありそうだが、この本を買うまでもないだろう。

プログラマーやエクセルのマクロ使いなら、この本を活かせるんじゃないかな?


632 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 14:59:11 ID:zgPgnF/J
>>620
>あと619には申し訳ないが波動理論なんて(どの波動理論を言ってるか知らないが)
>すべて幻想
>先物で作物とか牛や豚肉とか、ライフサイクルがそれなりにあるものには
>認めらるが為替のように政策やニュース、産業構造で変化する物にはない
>これって証明済みの事実な
>ソース探せなかったけどずいぶん昔の話しだから
>もしかしたら619がそれを覆す反証が出たのを知ってるのかもしれんけど

俺は619では無いが、620のこの書き込みの「証明済み」っていうとこを知りたいんだが。。。
せっかく本のスレなんだから、ソースとして本を出すなりしてくれないかな。
(別にサイトとかでもいいけど)

ちなみに俺が知ってる範囲では、
ジョン・エーラースがディジタル信号処理を相場に応用して、
マーケットのサイクルを探ろうとしている。プログラムやインディケータまである。
(パンの『ロケット工学投資法』とか、未訳の “Cybernetic Analysis” とか)。

あと、複雑系でいうリミットサイクルを経済に応用しようとしている話があるけど、
これは俺は詳しくは知らない。


633 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 15:04:02 ID:zgPgnF/J
もう一個思い出した。
ボリンジャーが、価格にサイクルはないが、ボラティリティにはサイクルがある、
と書いてる。チャート示しながら、そう書いてるだけで、何の証明もしていないわけだが。


636 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 16:47:33 ID:bSLVz4NC
英語読めるなら、ほとんどのトレード本は、グーグル書籍検索か、フリー
ブックサイトにいけば読めるんだけどね。でも、ファクトリー掲示板とか、
マネーショーとかのトレーダーたちのフリーセミナーが一番ためになるとおもう。
メールのやりとりよりも、実際に会って交渉するようなものかな? 


637 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 16:51:57 ID:rD0n3Vr2
先物市場のテクニカル分析を徹底的に読み込んで習得。
あとはひたすら、ファンダメンタルの勉強。
それが最強だと思う。


638 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 17:01:37 ID:SKJ6tK6e
えーと、ソース探し出せないのは自分の記憶が確かじゃないからなんだけど
めっちゃ必死でアレから探してるんだけど見つからない 
俺ももう一度詳しく知りたい 
覚えてる限りの事を書くからそれ見て知ってることあったら教えて欲しい

最大エントロピーなんとかだったような気もする
サイクルが存在するかどうかを調べる物
それに付随した説明の中で
作物とか動物の成長とか年単位のサイクルがあるものに対しては
値動きにもそこそこ認められるもの為替はそういったものが存在しないって話
例外はオーストラリアとかニュージーランドなんかの冬の観光国だったんだけど
近年これらは資源国でもあるのでこのサイクルも破綻している

ギャンなんかの波動理論に至ってはランダムな星のばらつきにも星座を見出してしまう
人間の心理のせいであって(3つ点があれば心霊写真出来上がりとか)
まったく無意味とかそんな話

で、619が強気だったんでなんか知ってるんかなと思って聞いた

ボラにはサイクルがあるらしいね証明されてるのか統計的に確認されてるだけなのかは知らんが
海外だと個別株やコモディにもオプションがあるから
ボラを買う、売るって手法が普通にあるらしいし
そう言うアルゴなシステムも売ってるって聞いた
もちろんサイクルは厳密ではなく破綻することもあるわけだから
それが即、金のなる木にはならないみたいだけど


640 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 18:54:30 ID:zgPgnF/J
>>638
>最大エントロピーなんとかだったような気もする

最大エントロピースペクトル解析(MESA-Maximum Entropy Spectral Analysis)

ジョン・エーラースの開発した商用システムで使われてる理論だよ。


643 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 20:00:04 ID:jOfYiLNd
パンローリングの本はもうほとんど読みつくしてしまった。
手法確立してからはなるべく浮気をしないようにしてる。
欲をだしてチャレンジすると決まってやられるので。

実際に役立ったもの数冊を残し、あとはすべて処分。
成績が安定するようになったし、狭いデスクの上ももスッキリした。


644 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 20:10:44 ID:NpyWmTNZ
>>616
でもさ、マーケットの魔術師って一番最初のは
日経新聞社から出てるよね。
その後パンがだした。俺が持ってるのは日経のやつ。



648 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 21:09:56 ID:QNEpoN27
海外のジーニアストレーダーとコンタクトを得て勉強。知識伝授してもらう。

戸口の天才相場氏
発掘


649 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 21:56:00 ID:4eFjzmge
>>643
残した本を教えてください。


650 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 22:23:38 ID:tyUXEkwJ
まだファンダの勉強とか言ってる人いるの?
ファンダを勉強すると、この先ドル円がどっちに向かうのか想定できます?


651 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 22:31:44 ID:HY3W8oc0
自分もファンダメンタルについて勉強したいね
何か良い本がないかね


652 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 22:38:29 ID:1PHN6/XL
>>601
現在、どれくらいコンスタントに稼げてる?


653 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 22:47:14 ID:SKJ6tK6e
>>644
おお、俺も日経で持ってる
最後の方に乗ってる翻訳チームあるじゃん、日経の本では課長とか主任だけど
みんな今では日興シンガポール社長とか日興信託銀行社長とか
日興やめてヘッジファンドの社長とかドリームバイザーの取締役
とかになってるんだよな どうでもいい話しだけど

パンローリングそもそもの始まりは社長の後藤が絶版になってた
マーケットの魔術師をまた日本人に読んで欲しかったからってだ聞いた
だからウィザードシリーズていう名前になってる
最初の頃は、リンダラリーとかラリーウィリアムズとかタートルとか
バフェットの手紙のやつとか
今でこそ、ふーん、だけど当時としては相当濃いのを集めてきてる
彼のこころざしとか、日本の名もない出版社としては大変だったろうなとか、
思うけど、そのぶん翻訳が糞になっちゃってるのが残念だなw
あと数さばけないからだと思うけど値段がとんでもなく高いのも
そしてごまかすために本がデカイしw

今はパンローリングはちょっと堕落しちゃてるよな


654 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 23:07:46 ID:1PHN6/XL
パン屋さんの魔術本


パン屋さんて誰なんですか?


655 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 23:10:40 ID:YEr6Dlcf
パン・ローリングって会社らしい。2ちゃんは造語がね・・・


656 :Trader@Live!:2009/04/04(土) 23:55:40 ID:JxrgKDQw
ファンダで勝てるなら経済学者大儲け。経済アナリスト大儲け。
実際は逆指標にしたほうがいいんじゃないかと思うほど酷い予想してたりw


657 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 00:19:22 ID:lv+a2S/h
ファンダメンタルズの範囲は広すぎる
アナリストごときには手に余る


658 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 00:23:07 ID:bxVD154l
>>656みたいな極論を持ち出す馬鹿がたまにいるけど、ファンダも最低限の知識だけは備えておいた方がいい
去年の円高で狩られた主婦トレーダー達のブログを読むにつけ、サブプライムローンが4年前から危機的なバブル状態を報道されてたのに
アメリカの住宅バブル弾けて業界がバタバタ倒れてく最中でもL信者がいたりするのを信じられない気持ちで眺めてた
経済学者なら確実に大儲けなんてことはないけど、経済学者100人と高卒主婦100人ならどちらが勝率高いだろう

まあ俺も経済学部の学士程度だからあまり偉そうなことは言えないけど、最近でもスイス国民銀行の利下げでドル円が30分で100ぴぴ動いたり
ファンダを無視してトレードするなんて考えられないけどな


660 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 00:47:27 ID:bxVD154l
テクニカルごときの知識なんて高卒でも3ヶ月あれば身につくよ
それを生かすのは経験が必要だけれど


661 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 00:47:53 ID:VHmU0Y/4
「悪材料出尽くし」とか後だしじゃんけんできちゃうファンダ分析は、ようするにオカルト
ファンダ的には買い、でも週足とか月足のトレンドは売り、てなったらどうする?

それと、大卒者を特殊な訓練を受けたエリート層と位置付けたい人は
本ばっかり読んでないでいろんな人種に接すると、人生観変わるかもね>>626


662 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 01:13:31 ID:tr5+QiiZ
相場本ってのは、例えばスイミング本と同じ
水泳の本を何百冊読んでも水泳がうまくなるわけじゃない
実際にプールで練習しないとなw


663 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 01:28:59 ID:bxVD154l
>>661みたいな初学者以下のにわかが理解できるレベルは相当低いだろうけど
>ファンダ的には買い、でも週足とか月足のトレンドは売り、てなったらどうする?
ファンダとテクニカルは二元論に帰結しないんだよ
お互いに絡み合う
その絡みでファンダとテクニカルどちらに重みがあるか、判断しなければならないのね
まあ、テクニカルなんて上澄みで浅い部分だけを理解した風でトレードするというなら、それはそれでいいんじゃないの


664 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 01:30:40 ID:9KGausQO
自分が何をやっているのか理解できないと気持ちが悪いって考える人にとっては
ファンダについてある程度知っておいた方が良いんでないのw


665 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 02:06:23 ID:XS9SeWD9
>>649
残したのはこれです。↓
 
先物市場のテクニカル分析
バーンスタインのデイトレード入門
規律とトレーダー
罫線売買航海術
 
この4冊は今でも何度も読み返します。というより、辞書代わりです。
バーンスタインは、バーンスタインのデイトレード実践 というのもあって、
これ手放したのは後悔しているので、また手に入れるつもりです。


668 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 03:57:54 ID:HlWh3jNa
>>665
なるほどね、参考にさせてもらうよ。


669 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 04:25:07 ID:tCPh1QUc
陳満咲杜の最新本はどうでしょうか?
前回と違い、テクニカルチャート分析が中心ぽい内容ですよね?
立ち読みでパラパラっとめくった程度なのでわかりません。


676 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 06:13:44 ID:pZvPO+3g
相場を水泳に例えるならさ
本を読んだり誰からも教えてもらわなかったら
凡人はクロールを見つけられるか?って言ったら難しいよな
バタフライに至っては不可能だと思う
もちろん、水の中で練習が大事なのは変らんけどさ


677 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 07:00:28 ID:VHmU0Y/4
未来の予測は不可能だから、損切りを繰り返すのが資金を増やす唯一確実な方法であって
その過程でファンダ分析は邪魔になるだけだよ
予測するな、相場に従え
これができないからアナリストはトレーダーからバカにされる


678 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 07:21:39 ID:ZmqnCQQK
>>676
そそ。
でもどういうわけか、本を読んだだけなのに、水泳大会にエントリーしたり、
海に行って「あの島くらいまでなら楽勝~」って飛び込んじゃう人が続出するんだよなー。


679 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 09:36:28 ID:VqwyZq1Y
これだけ、日本語で相場関連の本を読めるのは、パン屋のおかげだと思って
感謝すべきだと思われ。原書よりは、絶対に判りやすいだろ? 誤訳含めてw


681 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 11:09:32 ID:HBpwAKgQ
心理面を強調してる本にはどんなことが書いてあるんですか?
コーヒーを飲んで気持ちを落ち着けろとか
瞑想をして直感を鍛えろとか、書いてありますか?


682 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 11:30:49 ID:iYbz9pH1
本ってのは抽象的な部分に真髄があり
そこから実戦で使えるように肉付けしてくわけだが
センスのあるやつはスイートスポットにうまくまとめてくるのに対し
ないやつはピントはずれに肉付けをしてしまい
これが勝ちと負けの結果の差となってあらわれる
勝ってる人に読んでる本聞き出そうと必死になってる人がおるが
勝ち組しか読んでない秘密の名著なんてないからw
おんなじ本読んでも、センスの有無で勝ち負けがわかれる
これが現実


684 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 12:11:24 ID:PWR9FX4y
>>665
ゾーンじゃなく規律とトレーダー残しましたか


685 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 12:35:14 ID:q/w9Fepo
>>681
勝つトレーダーと負けるトレーダーがトレードの一連の流れを
どんな思考で意思決定しているのかが書かれているのがほとんど。


686 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 13:10:41 ID:XS9SeWD9
>>684
ゾーンは最高に面白かったですね。くるものがありました。
規律とトレーダーを残したのは、より実践的に感じたというか、
自分の今までの失敗は、すべてメンタルと言っていいぐらいなので。
繰り返さないためにもこれは机の上に置いておこうと思いました。


687 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 13:33:28 ID:503rCCus
おれ、ゾーンって通読できない。
何度も挑戦してるけどいつも挫折orz

あれ、きちんと理解できる人は凄いと思う。
煽りでもなんでもなくてホントそう思っている。


688 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 13:48:12 ID:9KGausQO
一度に理解しようとせずに
ただ眺める感じでなるべく早く読んでみたら?
それを何回もするんだ


690 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 14:39:42 ID:sJmgD+gs
俺は先物市場のテクニカル分析が通読できない。
全然頭に入らないし、読んでて苦痛・・
投資苑とかフルタイムトレーダーはスラスラ読めたのになぁ


694 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 16:02:36 ID:XS9SeWD9
ゾーンはある意味、妄想好きというか、イメージできる人向き。
ゾーンよりも先に書かれていた規律とトレーダーは表現や内容がわかりやすい。

先物市場は、テクニカル本ではおそらく一番わかりやすいのでは?
その時々に必要な項目だけ、どこからでも読めるのがいい。
寝ながらとか疲れるので、ソフトカバーだったらもっと良かったw



695 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 16:10:58 ID:HlWh3jNa
本読んだらいいとか、本なんか読まなくていいとか、色んな書き込みがあるね。

俺は、結構、本読むのが好きだし、色んな投機家の発言を注意して見てきたんだけど、
投機の達人の話は、共通するものがある。
達人は、「トレードに大した知識は必要なく、職人のような技術が必要である」、みたいな発言をよくしている。
しかし、その域に達した全ての人は、投機に関係するありとあらゆる本を読破し、
夜寝る間も惜しんで、研究に研究を重ねて人生を過ごしてきたような人ばかりなんだよね。

確かに、本なんか読まなくていいお! かも知れないが、このスレで粋がってそんなこをと書く人は
パチンコ上がりの粗野な人だと思うんだよね。
その域に達するまでには、やはり基地外みたいに本読んで探究するしかないと思う。


696 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 16:12:34 ID:HY5V6M/7
>>690
あれ理解できないならテクニカル分析の勉強できないお・・・


698 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 17:05:08 ID:QzL73M0f
バイクレースやってたが
一定のレベルに達するまでは
GPライダーの講義とかライディングの本とか読んでも
イマイチピンと来なくて活かせなかった


699 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 18:53:17 ID:yyGbT/TK
基本的なことだが、どんな姿勢や環境で読んでる?
どんな姿勢が一番頭すんなりに入ってくる?
電車とかで読める人はすごいね。いろんな意味で。たとえば魔術師を堂々とおおっぴらカバーなしでとか。


703 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 19:09:31 ID:yyGbT/TK
学問を本なしで究める。相場は。

>>682
相場のセンス+読書のセンス=相場と読書センス


704 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 19:22:02 ID:+LtR8OF5
三沢誠の為替取引の精度を高めるワンランク上のFXのレビュー誰かよろしこ
トレーダーズショップの月間ランキング上位にでてるけどamazonにはない


705 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 19:35:06 ID:yyGbT/TK
先物テクニカルっていまいち物足りない気がしてならない。内容古いからかな?
買ったけどすぐ売った人は珍しい?


706 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 19:45:17 ID:HlWh3jNa
>>705
アマゾンの中古価格を参考に見たらいい。
カス本は、60円とか値が付いてたりするからw
良本は、売る人が少なく、買いたい人が多いから、かなり高値で安定してる。
レビューみるより、こっちの方が信頼できるよ、剥き出しの市場原理が働いているからね。


707 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 19:52:33 ID:yyGbT/TK
>>706
絶版の良書も扱ってて便利ですね。マーケットプレイスは。出品も簡単。


708 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 21:22:07 ID:pZvPO+3g
ピカソだって先生に付いて習ってる
株だけどBNFとか俺は1冊しか本読んでないとかぶっこいてるけど
過去の書き込みで、色んな本の内容と酷似することを言ってって
それを指摘されたりしてる

もちろんたまたま偶然話のもっていき方も含めてどっかの本の作者
と同じ事思いついたりしたのかも知れんけど、
普通に考えたら
自分が読んだ本を言いたくない理由があるんだろうな
もったいなくて教えたくないとか
作者より儲けてるのでそいつの教え子みたいに取られたくないとか
本なんか読まなかった天才気取りとか


709 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 21:24:28 ID:gTkevKzl
正直そんな今の金持ちがどう思ってるのかなんて俺らには関係ないだろうが…


710 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 21:24:49 ID:/TNtH0fG
次から次に読んでは、右から左に抜けて、3日もすれば忘れてしまう。
良書数冊を写本するぐらい、しっかり吸収する。
以降に読んだ本は内容スルスル頭に入ってくるようになる、似たようなこと書いてある本は斜め読みで済むようになる。
時間もお金も節約できる。


711 :Trader@Live!:2009/04/05(日) 21:27:26 ID:P0lH2UCw
読んで理解することと、それを無意識レベルで実行することは別だお!
自己啓発書をたくさん読んで、書評をするだけの人と同じだお。


725 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 01:03:50 ID:qSdiIn+C
マーケットの魔術師だけで十分だろ


726 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 01:40:00 ID:CFu+aPB0
外人ばかり読まないで日本の古典も読もうよ。

で、三猿金泉秘録、マンガだけあってさっさと読み終わりました。
テクニカル寄りだけど、心構えにテクニカルを適用してるって印象。初心者から中級向け。

行動経済学に300年も先んじたとも言えなくもない。マンガってのに目を瞑ってな。


727 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 01:41:34 ID:/nTQNRjV
>>695
いいこと言った。
自分は昔は小説とかしか読まなくて、実用書みたいな勉強としての読書は苦手だった。
今は本当にありがたいと思って読ませてもらってる。
本当に役に立つこと書いてくれてる本に出会うと、お金にはかえられないぐらいの価値を感じる。
自分の味わった事に関して、さらに人の経験知ることで行動や考えが広がったからね。


729 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 12:53:21 ID:HiHNOvHr
ゾーンのアマゾンレビューのキモ過ぎる証券ディーラーの
書評は笑えたwありゃ精神逝ってるぜ?病的な書評だろ。


730 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 15:27:09 ID:FL40a3+3
気取って難しい理論を語れたとしても正しい使い方を知っている
トレーダーは皆無。その上アナリシスではなくトレーディングに使える
基礎的なテクニカルメソッドに関する知識と訓練の欠如がかえって
勉強した投資家の損失を拡大させるんだよ。
例えば移動平均線しか知らない投資家と比べ、「今の相場は強い上昇
3波にいる」と固く信じるトレーダーの方が下落傾向にある移動平均線
のシグナルを意識的に無視してしまう傾向がある。


731 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 16:13:28 ID:HJt3QCxZ
3波にいるかもとおもっていたら普通下落の
アヤ2波の戻しかもと疑うのがクセですがなにか?


734 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 18:31:32 ID:wFsDIu7P
証券会社に勤める叔父に聞いた話
トレード部門で一番多いのは経済学部卒(もしくは院卒)だってさ
つまり証券会社が「トレードをするためには経済学の知識が必要」と認めたわけ
移動平均線を知ってるだけの素人が、理論を身に付けた人間より上とか長期的に考えればありえない
テクニカル厨死亡だな


735 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 18:34:40 ID:kSEliA/j
俺経済学部経済学科卒だが年トータルで負けてる
ファンダも糞ってことでむしろ無視してる
滅茶苦茶経済学が得意でIQ150とかならもしかしたら有利なのかもな


736 :☆ ◆S/LzJ1hFRY :2009/04/06(月) 18:37:32 ID:OInDOqnk
>734
おまえんちの叔父はどんな弱小証券つとめてんだよ
最先端の機関投資家はほぼオール理系だぞ
文系なんかあほしかおらんのに取るわけないだろう


737 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 18:41:58 ID:i4oQz27d
意味がわからんし証券会社のトレーダーなんて眼中にない
ポートフォリオ組む人ならまだしも・・・

あと証券会社などの場合どういう意図でトレードしたのかをチーフに報告しなければならない
さすがに勘ですとは報告できないでしょ
いいか悪いかでいえばいいことだろう 
個人トレードでも必要なことだと思う 単純に成長が早いからね

あと証券会社などのエッジは情報の速さだと思われるが・・・
個人投機家がないものねだりしても仕方あるまい


740 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 18:46:12 ID:vmhtKnys
単にファンドからの注文を市場に出すだけの部門とかは経済学部ばっかだよ
あと、外回りの営業も経済と体育会系ばっか

アメリカのピット(よくテレビで見る手で売買してるやつ)とかだと
町の不良のような頭悪そうな大学も行ってないやつが多いって聞いた
メカニカルな人たちを除いた感覚で売買してる人たちは学歴と儲けは反比例するらしい
ある種の精神異常は市場でうまく行くとか言う研究もあるし


741 :あしゆだて:2009/04/06(月) 18:51:13 ID:I1PQ0Ajj
simpleymon gencho

BNFさんは、やはり本読んでないな。本読んでるってことを隠したいならラジオでかっときて モニターにあたちゃったこわしちゃったとかいいませんよね。



743 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 18:53:32 ID:RhMjUt0r
弱小証券は知らんがある程度の規模なら証券会社ごとのプラットフォーム(取引システム)があるからねー
ディール部門のヒラ程度じゃルールは破れないようになってるわけだ。うん。

チーフに報告とか毎度報告するわけじゃないんやで
大きいディールの時上の承諾はとらなあかんけど現実は報告書書くくらい
中卒高卒はきついけど最低限の学歴があればおk

本のスレだけあって本の内容丸呑みした感じの人が多いねー

>>740
確かに体育会系多いねw


744 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 18:55:40 ID:krPI58nE
経済学部と心理学科が文系なのが
日本の大学の笑っちゃう間違いです。

>>734は日本の話ではないでしょう、常識的に。


746 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 21:18:52 ID:vmhtKnys
>>741
BNFのかたくななまでに具体ことを語ろうとせず抽象的な事に終始する態度にワロタ
確かにこいつうそつきかもな
でもなんでモニター壊すと本読んでないになるんだろう?
本読んだ→本の事を守る人になれる→負けても心が動揺したりしない
ってこと?

読むだけでそんな人間になれる本なんかないだろwwww
だからこそ、本なんか必要なしって意見の人がいるわけだし


747 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 21:41:59 ID:QEBvRuf1
>>730
後半は何かの引用だよね?
はて、何の本だっけかな?


748 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 21:57:31 ID:dEcgZFsK

  Money As Debt(日本語字幕版) 

ちと長いビデオだが
本好きなら見れるだろう。面白いよ。


750 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 23:10:43 ID:k4fPi+UP
為替相場の歴史とかを扱ったもので面白い本って何かありませんかね?


751 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 23:17:49 ID:Zw53dVJo
テクニカルの本は、先物市場のテクニカル分析だけ読めば
ある程度戦えますか?いろんな本読みたいけど、時間がない。


752 :Trader@Live!:2009/04/06(月) 23:23:16 ID:kSEliA/j
>>750
「ドルと円」宮崎義一 岩波新書

プラザ合意あたりまでの為替相場のことが書いてある
新書だし読みやすいのでは


753 :Trader@Live!:2009/04/07(火) 01:42:06 ID:qM/jFWS1
BNFは結局・・・


754 :Trader@Live!:2009/04/07(火) 02:06:58 ID:uQ7ZCUx0
>751
無理、時間とるほうがいい
知識的な土台みたいなもんで武器にはならないよ
評価高いけどそのまま使えるようなものではない


755 :Trader@Live!:2009/04/07(火) 04:36:51 ID:ywYAoHO7
資金管理のおすすめ本を教えてください。


756 :☆ ◆S/LzJ1hFRY :2009/04/07(火) 07:35:56 ID:+B+S4qsU
>743
体育会系多いのは欲望と幻想の市場とかライアーズポーカーの時代の話
今はルネサンステクノロジー(世界一儲けてるファンド)みたいに理系の人間
重視で統計解析、ニューラルネットワーク的アプローチしてるとこがいちばん儲けてる

簡単に言おう
体育会系や低学歴が跋扈していたのはパソコンがなかったりATARIが流行ってた時代
今はディープブルーが世界一の人間を破る時代

>744
そいつの叔父は浦島太郎だよ

>746
BNFは勉強してなかったら例のスタグフの書き込みなんかできるわけがない
そんなことよりBNFの学歴全然でてこないよな。あれだけ有名になれば
知り合いが一人ぐらい書き込んでもよさそうなんだが見たことがない

>751
できないのならこの世界に関わらないほうがいい
ボーゲンだけできればプロスキーヤーになれますかと言っているようなもの

>755
ポジをとったらすぐOCOをかけるだけ
それができればそんなものよまなくてもいい


757 :Trader@Live!:2009/04/07(火) 07:54:22 ID:pJuuKn9Y
体育会系が多いって流れ的に外回りの営業とかの話じゃね?
あと外国の手振りしてる場立ちの人の話しでしょ
実際に運用を行う部門の話じゃないんじゃないかと

>ポジをとったらすぐOCOをかけるだけ

それはポジション管理の話しであって、資金管理について聞かれてるなら
損は1%までにしろとか、同一方向と思われるペアで過半数とか持つなとか
そう言う話じゃね

と思った

あと悪口に聞こえたらすまないんが 
欲望と幻想の市場とライアーズポーカーの時代ってずいぶんずれてね?
しかもライアーズポーカーは作者は体育会系じゃなく経済学の修士号だったりする
ニューラルネットワーク的アプローチとかディープブルーってのもなんか何年か遅れてる気がする


758 :Trader@Live!:2009/04/07(火) 08:36:33 ID:YV7QJzhw
ディープブルーの一件はあれかなりインチキだぜ
カスパロフは一人でやってるのに
DBはリアルタイムで世界ランカーのアドバイスと定石プログラムの可変有ルールだったんだから


760 :Trader@Live!:2009/04/07(火) 08:39:00 ID:YKtWWuQO
資金管理専門の本って高いのばっか。
売れないんだろうな。


761 :Trader@Live!:2009/04/07(火) 09:19:22 ID:McBf6Tys
でも天才なので本をまったく読まない。真の天才だまさに。


たとえ一発で本の内容が入っても読み返すこと。それだけで満足して終えないこと。
大事なところはよく。人間はすぐ忘れる生き物ですから。


767 :Trader@Live!:2009/04/07(火) 13:12:15 ID:/4L+cKMn
ディーラーは孤独であるべきだ


769 :Trader@Live!:2009/04/07(火) 18:38:30 ID:b9isjtpp
理系って
ブラックボックスの中に証券化したのどんどんぶちこんで
そういうの設計するのにもセールスするときにも
ある程度数学的素養が必要だったから重宝されてたんじゃない?
そのビジネスモデルが崩壊した今、
もっとも首筋が寒い人々じゃね?w


774 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 05:07:49 ID:Nl9BQNiM
小学生ですが5000万儲けちゃいました


775 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 05:15:45 ID:MheNIWpA
俺も桃鉄で一兆円儲けたお。


776 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 05:25:28 ID:+46AIFyq
FXで4000円も儲けたお!


777 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 06:23:21 ID:8aYniGx4
イギリスのディーラーは中卒、高卒ばかりって
『ロンドンFX物語』(旧題為替の中心ロンドンで見たちょっとニュースな出来事)
で書いてたよ。かなり体育会系の雰囲気が漂っているんだってさ。
この本面白かったね。


780 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 08:07:39 ID:EBbtYUQL
インターバンク間の取引は人間同士もまだあるだろ
あとアメリカの先物市場とか、まだ全部コンピュータ化されてないだろ
日本では一応大卒取るけど向こうでは若いやつとったりするよ
君だってテレビで見たことあるだろ
実際に体使って大声で売買してるやつらまでクオンツで固めて
コンピュータでトレードとかまだないと思うけど

つか君が語る「時代」って言葉は信用できないしw


785 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 09:04:40 ID:EBbtYUQL
テレビで見たまま言ってるんじゃないでしょ

「そういうのってテレビで君も見たことあるだろ」って話しだろ、
もう一回文章読んでみ 本当に文系なのか?

一種って何だ? 情報一種か?俺そんなん持ってねーよw
仕事に関係ないもの
ちゃんとしたところなら業務履歴聞かれることはあっても
資格聞かれたことないな

ちなみに卒論は
株式掲示板のデータマイニングによる株価予測だったw

2chとかYahooとかを自動でとってきて
そこに書かれてるトークン分析で将来どうなるか調べるた
たとえば「買い豚」とか「クマ-」とかの言葉がある程度より増えると底は近いなとかさ
質問スレの伸びのスピードが速かったり、馬鹿な質問が多いと
初心者が入ってきてるから株の下落が近いよとかそんな感じ
15万くらいのコンピュータでやったよw

卒論の準備期間があまりなかったのでデータが半年分くらいしかとれなくて
それほど予測精度は良くなかった
センチメンタル分析だからピンポイントで命中とかそもそも難しいんだけどさ

そろそろスレ違いと怒られるからこの辺で


786 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 09:14:14 ID:4U+1wqmy
その、文系理系とか大卒とかで人間を色分けしたがるのが、理系人間の特色。
自分は文系です。
で、テレビ用のデモンストレーション以外でいまだに対人取引が主流なのって、どこの市場?


788 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 09:22:53 ID:EBbtYUQL
アメのポークベリーとか大豆粕とか、電子市場はさっぱりだよ
テレビ用じゃないよ、オレンジ市場とかテレビで見たことね-し
彼らがなんで残してるのかちょっと逆に不思議

>文系理系とか大卒とかで人間を色分けしたがるのが、理系人間の特色。

まてよ、そう言うこと言い出したのはS/LzJ1hFRYさんだろ
おいらは違うよって言っただけ
おれも理系文系の区別は意味無いと思う
体育会系/そうでない はちと意味があると思う
中卒/高卒大卒 もっと意味があると思う


789 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 09:46:48 ID:PDPrfl0L
文系・・・暗記&イメージの世界
理系・・・分析&考察の世界

明らかに理系脳のほうが有利なのは確か。


790 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 09:47:27 ID:YcPr1zNN
俺の隣に居るOLは、ともかく他人の学歴を気にするんだけど、
これが救いようの無い馬鹿だったりする。


792 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 10:37:12 ID:EBbtYUQL
>>789

たぶんそう言うことなんだと思う

理系が多い→コンピュータ化されていて注文も自動化できたりする
文系が多い→裁量でポジをとらざるをえない市場
体育会系w→他人より体が大きいとか声がでかいということが有利な市場
(ピットで個人でもビットアスクをメイクできるような市場)


793 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 11:03:26 ID:PDPrfl0L
高学歴・・・コツコツ積み重ねれば、将来的に成果が出ることを身をもって知っている。
体育会系・・・数年後のレベルアップのために日々地道なトレーニングが必要だと言うことを身をもって知っている。

よって 高学歴・体育会系・理系 が比較的有利なのは確か。

ただし、高学歴のプライドの高さ、体育会系の負けず嫌いが裏目に出ると即死という諸刃の剣でもある。
よって、上記のタイプが、リスク管理・身の丈に合ったポジショニングを覚えると、長い目で見ると有利ではある。


794 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 11:06:55 ID:dpg+g3vi
とりあえず>>793が高学歴でないことは分かった。


795 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 11:34:04 ID:KwtbHzlV
体育会系は上下社会の厳しさとか叩き・しごきにめげないから強い
企業が体育会系を好むのは>>793のような理由というより企業戦士向きの性質を持っているから


797 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 11:59:10 ID:JBg+O2Op
為替で勝てるやつは天才なんだよ
天才は本なんか読まなくても勝てるお!
凡人はいくら読んでも勝てないお!

799 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 12:41:20 ID:MZ9KocrI
そうか・・・おれは天才だったのか


800 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 13:04:23 ID:xV6AXhcb
Fラン私大日文科卒・体育万年2ですが
日本永代蔵には感銘を受けました


801 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 13:08:16 ID:eGm4fNkh
ドストエフスキーの賭博者はおすすめ
ハイレバの誘惑と危険性が良く描写されてる


805 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 15:46:00 ID:EBbtYUQL
あれはドストエフスキーにしては短いから全部読んだよ(読めた?よ)
長いカタカナの登場人物の名前もたくさん覚えなくていいしなw

自宅警備員小説の「地下室の手記」とか
中2病っぷりが良いなと思ったよ


806 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 16:39:19 ID:VLt6CbKS
賭博者の要約みたらなんとなく怖くなってきた。


808 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 17:54:19 ID:CF2hnNiL
基礎本は必須だよね、いっぱい本読むのもいいと思う。
でも、自分の分析手法やスタイルが決まって、毎日チャートに張りついたら、やはり本では習得出来ない
匠の技みたいなのが必要だと気付いてくるようになるんだよね。


809 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 18:01:47 ID:rbTB/4K2
理系がなんぼのもんじゃい
国文科出てプログラマやってる俺はどうなるんじゃい


810 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 18:16:07 ID:tDG1nzli
マンガ本間宗久翁秘録、酒田罫線の項目残してほぼ読了。経験則に基づいた相場サイクル重視の、指南本。
米相場を為替等に読み替えてみると結構深イイはなしが多い。

さらに同じくマンガ三猿金泉秘録は、本田宗久秘録の読本といった印象。
本間宗久で難しいと思われるところをうまくフォローしてる。

時期を待つ仁の徳
相場に入る勇の徳
機転に敏く智の徳

これを三位の秘伝は俺としてはゾーンより来るものがあるな。
早漏や、ポジッたら逆に行ってしまう人は読んだほうがいい。


812 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 19:17:26 ID:dYZ2Xodh
>>809
プログラミングどうやって勉強した?
俺も文系でシストレのためにプログラミングやり始めたんだけど、先が見えない…


813 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 19:37:07 ID:QGS4IoQo
俺も文系。

プログラムはあきらめた。

俺自身がプログラムだ。


814 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 19:39:19 ID:rEZdWMPZ
高校んとき、クラスのかわいい女の子に「AとかBとかCとかって何?」って訊かれて
核兵器と生物兵器と化学兵器と答えた。


815 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 19:48:44 ID:xV6AXhcb
>>814
Atomic,Biological,Chemicalか……


816 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 21:09:15 ID:vtvbV9pm
>>814
鈍感だなぁ
その女の子の誘いの謎かけにきまってるじゃん
そーゆー観察力のないところからみて
FXでも負けてるとみたw


818 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 22:02:07 ID:EBbtYUQL
>>816

お前が鈍感
814はそんなふうに女になぞかけされたけど、気がつかなかった硬派な俺
を気取ってるモテナイ君

兵器オタがもてるわけない

ちなみに俺は
アセンブラ Basic c言語
って答えたモテナイ君


819 :Trader@Live!:2009/04/08(水) 22:35:52 ID:1WQmZS4o
文系の超絶数学マニアの私はどうなるのでしょか?
ポアンカレ予想に挑んだ数々の数学者達がいましたが、
実は03年以前に私は解いてましたよ。
別に名を馳せたいという欲求は無いので公表はしませんでしたが・・・・。
ま、私の場合は無名の大金持ちという響きにロマンを感じるで
BNF氏のように表舞台にでることもないでしょうね。
以前何社からオファーがありましたが全て断りました。


833 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 09:51:08 ID:1caX4+8M
テクニカルでボリンジャーバンドが好きなんですが、
これに関して、トレード手法が載っている本を探しています。
田舎住みなので、直接読むことができません。

ボリンジャーバンド入門という6000円くらいの本を
読んだ方、感想を着替えていただけませんか?また、
ボリンジャーバンドに特化した、他の書籍等がありましたら、
お勧めお願いできませんか?よろしくお願いします。


840 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 10:29:07 ID:xjMMrwW8
南緒の「FX革命」は
手法を載せたのが間違いだったと思う
ボリバンを使った手法も載っているが
レビューを見ると、手法が使えないという点に批判が集中している
それ以外の部分は、なかなか良いと思うが
別にそうでもないか
載せなきゃ載せないで、手法を隠して曖昧に済ませてるとか批判されるだろうが


841 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 10:34:18 ID:0D18ahwW
ボリンジャーバンド入門俺の偏見たっぷりな感想

・表紙の顔写真が酔っ払って赤光りしてるみたいでキモイ
・歴史とかどうでもいい
・世の中のボリンジャーの紹介ではボリバンにタッチしたら(or抜けたら)逆張り
みたいな指標の紹介が多いが
本当は値動きの標準偏差を表しているだけなので、それを大幅に超えるという時
 (要するにベルカーブではなくべき分布なので)
は順張りすべきというのは、そりゃそうだなと思った
ベルカーブの視覚化であるボリバンを使ってるのにべき分布的なアプローチがおもしろいと思った 

・他の指標やパターン分析との融合はどうなんだろ?他の指標に精通してれば
それなりの意味があるのかも知れんが、俺自身がボリバンも含めて指標に詳しくないので
なんともいえない
・ボリンジャーバンドに触ったとか抜けたとかのシグナルだけでなくバンドの形状から
いろいろ考察するのはおもしろいなと思った
(これのバックテストを俺はしてないから有効性は知らん、つかどうやってテストすればいいか検討つかん) 

個人的にはボリバン抜けて戻ったら仕掛けてパラボリックにぶつかったら手仕舞い
ってのを昔やってて、そこそことれたのでボリバンは好き
(信頼性あげるために仕掛けるかどうかにもう一個フィルターがあったけど)
今は、やってないけど


842 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 10:58:45 ID:0D18ahwW
>>840

自分はその本読んでないけど、要するにマーケットは(特に為替は)
ベルカーブじゃないから、コツコツ儲けてもファットテールに
ドカンとやられるんだと思う
上でも書いたけど自分はフィルターかけて出勤を制限してたけど
逆に積極的に取りにいくってのもいいかもね


843 :sage:2009/04/09(木) 11:01:58 ID:iNvsnhW0
金融マーケット予測ハンドブックを読んでるのですが
右から左で頭に入りません。
もっと初歩なお勧め本ってありますか?


844 :☆ ◆S/LzJ1hFRY :2009/04/09(木) 11:43:22 ID:9sMGRZmI
>833
2標準偏差内に95%が入るのとボラティリティブレイクアウトだけ理解すればいいよ

>841
その本の収穫はボリバン以外のとこにあったわ


845 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 12:25:26 ID:veXInvPv
ベルカーブ信仰で失敗したのがLTCMだったんじゃないでしょうか?
理論上何万年に一度の出来事が毎月起きたとかなんとか・・・。


846 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 12:53:08 ID:HhmlSdme
俺も金融マーケット予想ハンドブックは、右から左だった。
円相場で分かるマクロ経済学入門は2回読んで、
内容は頭に入ってるはずだけどダメだ。


847 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 12:56:47 ID:HhmlSdme
2標準偏差内に95%が入る、と言っても
2標準偏差ラインにタッチしたときの上抜け確率、跳ね返り確率を比較しないと
意味ないんじゃね?


848 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 13:06:03 ID:205lZghg
>>846
図解雑学経済指標、とかどうかな。
それ以前だったら、細野の経済のニュースがよく分かる本、まあこれは中学生レベルだけどね。


851 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 13:46:31 ID:1caX4+8M
>>844さん

>その本の収穫はボリバン以外のとこにあったわ

という部分、気になりましたが、もしよければ詳細お聞かせ
願えませんか?


852 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 14:17:42 ID:HhmlSdme
>>848
レス有難うございます。
紹介して頂いた本は、再度図書館で借りてみます。

ナツメ社の本は、なんとか通読できそうですが
金融予測ハンドブックは、私にとって通読は時間の無駄のようです。
ニュースをチェックした際のちょい調べ、分かる項目の拾い読みで
やってみます。


853 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 14:17:59 ID:7Hnt+FRX
ボリバンなんて無意味
自然科学とか統計とかを株に応用したがるアホがボリンジャー


854 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 15:09:19 ID:x/AKVdnU
2シグマ収束なんてあってないようなもん
ボリバンは収束じゃなくて方向とボラ
バンドの動きをみる指標な訳だw


使い方わからないやつに限ってBバンドは使えないっていうんだよな


858 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 17:29:03 ID:epA9Pp/F
ゾーン


860 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 21:18:21 ID:0D18ahwW
はぁ?正規分布では95%に収まる部分を2標準偏差っていうんだけど

だいたいさ、なっちゃんの説明の
「2標準偏差内に95%が入る」ってのも、あたりまえじゃんw、
ってか95%が入る所に線ひいたのを2標準偏っていうんだからさ
「この白く塗った部分がホワイトって事を覚えてればいい」みたいな
何の説明にもなってないアホな事言ってるなって思ったけど

君はそれ以上のアホだな

もしかして95%じゃなくて95.45%だとかそう言うことwww
市場の動きが正規分布じゃないって事を言いたいの?
それはそうなんだけど、ここでは彼はボリバンの説明をしてるってわかってる?
Bバンドはマーケットを(ホントはちがうんだけど)正規分布と仮定した時の
エリアを示してるのね

だから、そのあとでその仮定が破綻する場合、つまり
ボラティリティ見ろってなつや854が触れてるでしょ


861 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 21:22:49 ID:7Hnt+FRX
正規分布しないものを応用とか言ってるボリンジャーはアホ。
ボラティリティブレイクアウトはいいとしても、
バンドの形状で応用とか意味不明。
ボリンジャーはキTガイ


862 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 21:49:55 ID:0D18ahwW
それでもさ、幾何ブラウン運動ってふうには見えないし

どっちかって言うと正規分布にかなり近いと思う
イレギュラーはフィルターかけるなり(俺はした事ないけど)ボラを見たり
損ギリをきちんとすることではじけると思うんだけど

正規分布に従うはず、とか思ってポジを抱えてるから
計算上は死ぬ事になるわけだから
起り得ないことも結構起るって知ってて
ちゃんと逃げればいいとおもうんだけど
LTCMと違って個人はさくっと逃げれるわけだからさ

甘いか?俺


863 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 21:50:38 ID:x/AKVdnU
初めて論理君と意見があったわ。

スクイーズになってたらカウンターで仕掛けて
2シグマが開いたら開いた方についてく的な使い方でもいいね

つか新井の投資レーダからでてるストキャスの本は
進める人間あんまりいねーのなw
値段の割によくできてるのに。
ペラペラだけど


864 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 21:58:02 ID:NYIkhBn/
ポリバンって順張り逆張りどちらで使うか悩ましい

866 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 22:48:49 ID:0D18ahwW
確かめたわけじゃないけど
一回バンドを飛び出して、バンド内に戻った時のみ仕掛けるとか
そういう臆病な方法でも、そこそこ上手くいくと思うよ
ストップは飛び出したスパイクの2倍分くらいにして

あるいは、MAをフィルターにして
5分足でやるなら日足の移動平均の方向と同じ方にしか仕掛けないとか

順張りするなら飛び出してからある程度の時間たっても
バンド内に戻らないなら順張りとかね

って本当は、ここ最近ボリンジャーバンドなんてサッパリ見ないくせに何言ってんだろ俺w
全部ウソな


867 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 22:55:17 ID:NSDj3B7V
>>843
金融入門 (岩波新書)


868 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 23:09:13 ID:tUj2pANW
岩田さんなら東洋経済から出てる「金融」もいいね
近くに経済学部のある古書店にいけば高確率で置いてある


869 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 23:26:06 ID:iNvsnhW0
>>867-868
ありがとうございます。
どちらも出版されてから時間が少し経ってるので
町の本屋にはなさそうです。。
アマゾンのレビュー見てたら即購入したくなったのですが
やはり一度は手にとってみたいので古書店探してみます。


870 :Trader@Live!:2009/04/09(木) 23:28:39 ID:tUj2pANW
この時期なら経済学部卒業して古本屋に教科書売り払う人が多いからお早めに
「金融」は教科書として使うとこ多いんじゃないかなと勝手に想像してるんだが


871 :Trader@Live!:2009/04/10(金) 02:39:50 ID:stOwopYr
ボリンジャーのスクイーズってオシレーターのダイバージェンスのような
モメンタムの転換だよね。ようは需給や出来高といったエッセンスが全て
詰まっているという解釈で宜しいでしょうか?

876 :Trader@Live!:2009/04/10(金) 13:13:31 ID:BYX2dHnt
相場やってるとは思えない洞察力のなさだな
送料が固定だから
その送料より安く発送できるなら
(郵便局の書籍小包とか)
儲け出るんだよ

FXだって手数料ゼロでも微妙なスプレッドで儲け出したりしてるじゃん
自分がどこで利を取られてるのか見えないコストに気を配れよ 


880 :Trader@Live!:2009/04/10(金) 16:58:18 ID:FPBEpBmo
資金管理のおすすめ本を教えてください。


882 :Trader@Live!:2009/04/10(金) 19:47:39 ID:uvSylfaZ
>>880
「トレーディングエッジ入門」おすすめ
身銭きって負けたことのある人でないと理解できないと思うが
まさに「心にしみる」


890 :Trader@Live!:2009/04/11(土) 19:57:42 ID:PSUjQHW/
ラルフ・ビンスの資金管理大全
ラルフ・ビンス (著), 長尾慎太郎 (監修), 山下恵美子 (翻訳)
価格:¥13,440
ハードカバー: 662ページ
出版社: パンローリング; A5判 上製本版 (2009/3/13)
発売日: 2009/3/13
商品の寸法: 20.8 x 15.2 x 3.6 cm


898 :Trader@Live!:2009/04/11(土) 23:56:07 ID:GEuuN8H+
このスレ読んできんざいの先物市場のテクニカル買ったけど
このスレがきんざいの工作員ばかりじゃないのか?
と思えるようになった。


899 :Trader@Live!:2009/04/11(土) 23:59:51 ID:GEuuN8H+
一番ムカついたのがダブルトップから目標値を算出する ところ。
こんな訳じゃわからんだろ。
上にあげた伊藤なんたらのほうがズバリ書いてある。


900 :Trader@Live!:2009/04/12(日) 00:02:37 ID:oltnei14
パンのシュワッガー読んで
きんざいのも読んだんだ
無駄だったね
どっちか片方で十分なのに


909 :Trader@Live!:2009/04/12(日) 01:13:22 ID:XMJZlSxd
本を書いてる人はみんな有名人かつ成功した儲けているトレーダーとは限りませ如値。


910 :Trader@Live!:2009/04/12(日) 01:14:44 ID:hD5eMTgI
俺も先物市場はダメだったなぁ
とりあえずダウ理論と自分がよく使うオシレータの章は頑張って読んだけど。
訳がこなれてないのかどうかはワカランが、時々こういう「相性の悪い本」が出てくる。
他だと「オズの実践トレード日誌」も何故かダメだった。
あんなに文字数少ない本なのにw 何度読んでも100P行かずに挫折する。
やっぱ相性があるのかなぁ。


913 :Trader@Live!:2009/04/12(日) 01:57:13 ID:479w4onr
トレンドが上げか下げか確信するまでに胴元が20pips以上連続して上げ下げさせなければならないが
その後もそのトレンドが続くと保障はされていないので、情報量が乏しい大半の個人は参加しない方が良い。


914 :Trader@Live!:2009/04/12(日) 04:43:58 ID:6NnPoqFO
シュワッガーの翻訳だけは駄目だわ。初心者の頃だったからそう感じたのかと
思って今読み直しても駄目だわ。
マーケットのテクニカル秘録、投資苑、アペルは読み易かったけどな。
あと大きい版のタートルズ、ラリーの本も翻訳最悪で前に進まない。
同じ頃発売されたリンダ・ラリーとヒットエンドランはかなり読みやすいのに。
テクニカルは正直、7日で覚えるなんとかかんとかっていう1000円の本で十分と思う。


915 :Trader@Live!:2009/04/12(日) 06:42:43 ID:vZO34Vn4
投資苑はわかりにくい英語を書いてるやしは信用しないとか自分でも言ってる位
だしね
翻訳者も人生の半分をアメリカで暮らしてた人だし

ラリーの高いくせに翻訳が糞な方は、
あまりにも翻訳が糞なので、かってに翻訳を修正したサイトが有ったはずw

わざと小難しくっていうかさ、相場の事わかっていないとムリからになるよな
何の本か忘れたけどPERを株利比率って訳してて、もう馬鹿かかと
IBMを国際事務機器って英語ばっか勉強してないで社会に出ろって思った


918 :Trader@Live!:2009/04/12(日) 11:59:46 ID:elxbPq82
ここで先物市場が読みにくいと必死で書いてるのもパンの工作員かもよ?w
シュワッガーのは翻訳もだが図を文章と同じページに載せてほしいわ


919 :Trader@Live!:2009/04/12(日) 12:33:19 ID:GQ+Mvgym
先物市場だって図と文章が違うページにてんこ盛りだったぞ


922 :Trader@Live!:2009/04/12(日) 13:51:16 ID:gp7xMOph
初心者が取りあえず基礎を勉強したいんだったら、スレ推奨本でいい。
但し、ファンダの基礎本の記載が少ない、ファンダはトレードに無用と言っても経済の理屈も理解できないのは論外だからね。
株板のまとめサイトと併用して、テクニカル、ファンダ、マネージメント関係など、バランスよく読んで行ったらいい。
でも一番大切なのは、自己鍛練と研究、そしてそれらの記録なんだよね。


923 :Trader@Live!:2009/04/12(日) 13:53:39 ID:efOpE6CM
先物市場のテクニカル分析って
チャートの救急箱みたいな本?


928 :Trader@Live!:2009/04/12(日) 16:17:08 ID:psq17St0
ダブルトップとかヘッドアンドショルダーとかあんなもんどうにでも
解釈できるものだから信用していると大やけどするよ。
先週の大方のクロス円がそうだけど、三角持合だって上に行くか
下に行くかなんて結果を見なけりゃ分からんし。


954 :Trader@Live!:2009/04/13(月) 21:38:45 ID:mIhtK7x8
お話しをぶった切ってすみません。
エリオット波動がよく分からないので、
株式・債券・為替分析のためのエリオット波動原理という本を
買おうかと思うのですが、読んだ方いますか??
買って損はないでしょうか?


955 :Trader@Live!:2009/04/13(月) 21:56:59 ID:YWh+izTc
15年くらい前に買ってもってるけど、
結構わかりやすくまとまってるし、
エリオット波動勉強するには一番いいと思うよ。


957 :Trader@Live!:2009/04/13(月) 22:02:26 ID:FbjqFFaC
波動系の実戦投入は
エリオだけじゃなくてダウ理論と酒田しゃんも併用したほうがいいよ


958 :Trader@Live!:2009/04/13(月) 22:04:43 ID:gAhOrwU+
マイナスの意見もw

俺は買って損だと思う
エリオットは別に相場で儲けたりしてないし
エリオット信者はオカルト入ってると思う
エリオットの波とか大概の相場で観察できるけど、
写真に点を三つ見つけて「人の顔だ、心霊写真だ」ていうのと一緒
日本で言うと一目かな

フィボナッチに関してはそこそこそこ有効性があるかなって気もするけど
ユロドルとか、
円ドルとかだと日本人でフィボ見てる人が少ないせいか上手く行かない


963 :Trader@Live!:2009/04/13(月) 22:15:38 ID:gAhOrwU+
ちなみに酒田五法はアメのファンドが山形(本間ゴルフの実家?)まで来て
残ってた資料をいっさいがっさい買って行ったそうな
コンピュータで調べたらやっぱり米相場等の先物で力を発揮する物で
それでも株で通用する線組みは2個くらいしか無かったって聞いた
為替ではシラネ、江戸時代の人FXやらねーだろうしw

個人的には2個あったってのがショックだったけど
(どれかはナイショ、グーグル先生に聞け)


964 :Trader@Live!:2009/04/13(月) 22:20:22 ID:CLzRCBFP
そうなると一目の時間理論も勉強しないと


965 :Trader@Live!:2009/04/13(月) 22:24:20 ID:tkP3/dKt
為替専用のテクニカなんてない
どれも波動系は勘なのだ

なぜ酒田かというとエリオで説明できない補完になるから
上げ下げ共に5波はチャートをひっくり返せれるある意味特殊な相場の為替向きといえるかな


966 :Trader@Live!:2009/04/13(月) 22:25:12 ID:mIhtK7x8
このスレ見てると、皆さん流石にいろいろな本を読んでいるようですね。

素朴な疑問なんですが、皆さんが今まで読んだ本で、
一番利益に直結した本、と言いますか、上達の助けになった本って何ですか?


972 :Trader@Live!:2009/04/13(月) 23:28:44 ID:c+SKfbff
エリオット波動はいっぺんやってみようと思って読んでみたけど
そもそも今どの段階にいるのか読めば読むほどわからない
トレンドができてから押しで適当に仕掛けたり
調整して価格レンジが狭くなってからブレイクで仕掛ける程度になりそうなのでやめた


977 :Trader@Live!:2009/04/13(月) 23:38:01 ID:lKKqsf9s
エリオットに関しても、最初は、先物テクニカル読むのがいいと思うけどね。
この本に、資料文献が書かれていたはず、それが、エリオットの大元の情報だよ。
このスレで、文献を聞いてもなあ。

ただ、エリオットは曖昧な分析で、上がるか下がるか、どうとでも取れる。
結局、実際のポジションを取る時は、他の手法を取らざるを得ない。
エリオットの形は、過去の大きなチャートをみて雰囲気を感じる程度しか使えないと思うけどね。


978 :Trader@Live!:2009/04/13(月) 23:43:36 ID:rEvVuXFA
エリオットの波動論についてよくまとまってるeBOOKが
たしか大波軍団のブリーフケースに入ってたような記憶

無料だし最低限の英語力があるならあれでいいんじゃない


983 :Trader@Live!:2009/04/13(月) 23:56:46 ID:lKKqsf9s
個人的にドル円は難しいと感じるなあ。
確かに過去のチャートを見ると、少しは俺の分析でもワークするみたいだけど、どうも好きになれない。
ほとんどユロドルしか扱わない。
上で一目が使えない発言もあったけど、それなりにいいやり方を見つけてる人もいるみたいだけど、
俺は分析の一部に一目も応用して使ってる、人によって無限の手法があるんだと思うな。


987 :Trader@Live!:2009/04/14(火) 00:01:29 ID:77ZvnDtN
ドル円こそフィボナッチぴったりに押し目つけたりしてたと思うけど
ここ半年はドル円トレードしてないから傾向かわったのかな。


991 :Trader@Live!:2009/04/14(火) 00:07:11 ID:h4o7KleA
フィボナッチと言えるかどうか知らんが、ドル円のこの円高下落の波は50%戻しがワークしてるんだよね。
2度目の波で、そのことに気付いたんだけど、この通貨ペアは好きじゃないからスルーしちゃった。
エリオット以外でも、使える手法はあるとは思うが、やっぱりやり難い通貨ペアだ。


993 :Trader@Live!:2009/04/14(火) 00:12:45 ID:h4o7KleA
俺の偏見かも知れんが、参考文献の記載のない本ってカス本だと思うんだけど。
参考文献は、著者の研究の過程を明らかにするものだから、これが無いって事はデタラメか人に言えないパクリかと思うんだけど。
日本人の文献ってどうなのかな、俺は日本人の本は殆ど読んでないから分からんけど、林あたりだったら、ちゃんと説明してるのかな。
いずれにしても、大元は洋書に行きつくと思う。